スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康保険と遺伝子組み換え砂糖大根。

79 Million Americans Struggle to Pay Medical Bills

7千9百万人のアメリカ人が医療費の支払いと格闘している。

Published on 20-08-2008

http://www.blacklistednews.com/news-1179-0-6-6--.html

Source: Yahoo News ヤフーニュースより。

Working-age Americans are facing mounting problems when it comes to affording health care, a result of what analysts are calling a "perfect storm" of economic woes.

就業年齢のアメリカ人は批評家の“パーフェクトストーム”と呼ぶ経済的災いの結果として、山積している医療費支払い能力の問題に直面している。

In 2007, 41 percent of working-age Americans -- 72 million people -- reported having medical bill problems or trouble paying off medical debts, up from 34 percent in 2005

.2007年、41%の就業年齢のアメリカ人-----7千2百万人 -----が医療費の問題を抱えているか、若しくは、医療費の負債支払いに問題を抱えていると報告されている。2005年から34%上昇。

Another 7 million adults over 65 had similar problems, bringing the total to 79 million adults struggling to pay health-care bills, according to a new study from The Commonwealth Fund, Losing Ground: How the Loss of Adequate Health Insurance Is Burdening Working Families.

コモンウエルス ファンドの、充分な健康保険を失う事がどの様に労働者の家庭に負担をかけているのかと言う“ルージング グラウンド”と言う新しい研究によれば、他の65歳以上の7百万人の成人が同様の問題を抱えていて、合計で7千9百万人の成人が医療費支払いと格闘している。


上記は記事の一部の翻訳です。記事は著作権があり、営利目的での使用は禁じられています。
下記の翻訳はOrganic Consumers Associationのサイトの一部の翻訳です。

Organic Consumers Association
オルガニック消費者協会


http://www.organicconsumers.org/kelloggs.cfm

Organic Consumers Association and allies sent a letter to Kellogg's on June 12, requesting that Kellogg's not use sugar from genetically engineered sugar beets in its products or face a consumer boycott.

オルガニック消費者協会と同胞6月12日、ケッログに遺伝子組み換え砂糖大根からの砂糖を使用しない様に、さもないとケッログは消費者のボイコットに遭うだろうと(の内容の要請)の手紙を出した。


Kellogg's has responded, claiming that US consumers do not care if their food contains Genetically Engineered (GE) food or not.

ケロッグはこの手紙に対し『アメリカの消費者は、彼等の食品に遺伝子操作された食品が含まれているか如何か気にしていない。』と返答した。

However, poll after poll have demonstrated that Americans want GE foods labeled and restricted.

然しながら、どの世論調査でもアメリカ人はGE食品の表示と規制を望んでいる事が提示されている。

Monsanto Corporation's RoundUp Ready Genetically Engineered Sugar Beet is designed to withstand massive doses of toxic weed killers. Roughly half of all processed foods contain sugar from sugar beets. Monsanto's GE sugar beets will expose millions of consumers to untested and unlabeled "Franken Foods" that threaten human heath, the environment and farmers' rights

モンサントの“ラウンドアップ レディー砂糖大根”は毒性のある除草剤を膨大な量散布されても枯れないで育つように作られている。約半分の加工食品は砂糖大根からの砂糖を含んでいる。モンサントのGE砂糖大根は何百万人もの消費者を、無試験で表示も無い,人間の健康と環境、そして農民の権利を害する“フランケンフード”の危険に曝すだろう。

ejnews: アメリカの大統領選挙のキャンペーンで共和党候補のマケインはグルジアロシア紛争を利用し『軍人である私がこの様な危機には大統領に向いている』と言い始めています。予想通りです。その他には、シリアのアサドがインタヴューに答えて『若し、ロシアがミサイルの設置を打診してくるような事があればシリアはミサイル配備に同意する。』と答えたそうです。ポーランドが合衆国のミサイル配備に同意した直後にこのインタヴューです。数隻の空母を含んだ米英仏の海軍機動部隊がペルシャ湾に終結しているとのニュースも含めて、ヨーロッパ、中近東、きな臭い臭いが強くなってきています。
 良い話では、パラグアイの62年間の保守政権支配に終止符を打った元カソリックビショップ、進歩的なFernando Lugo,フェルナンド ルゴ大統領の政権に元原住民奴隷Margarita Mbywangiが閣僚となって参加と言うニュースがあります。今、中南米は次々と進歩的な指導者が社会主義的政治を推し進めようとしています。Fernando Lugo,フェルナンド ルゴ大統領は元カソリックのビショップですが、Liberation theologyリバレーション シオロジーと言う、唯物史観からキリスト教の教えを解釈したと言われているグループのお坊さんのグループの一員だった人で、今まで以上の活躍が期待されています。

では!今日は此れで!Hasta Luego!


この下記のブログは化学物質過敏症に付いてのブログです。是非訪問して下さい。

モスカルのCS日記 
http://rararabit.blog5.fc2.com/


今彼女達は署名運動をしています。内容は下記です。
1、「患者のための避難所設置」
  2、「過敏症の難病認定」
  3、「リフォームの規制」
  4、「宅地における野焼き、農薬散布の禁止」
宜しく御願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ合衆国 - ジャンル : 海外情報

COMMENTS

No title

もう一度やってみます。政治の意見良く分かりありがとうございます。日本の内需拡大が先の話ですかね。いままでの、自公政権のような、米国追随の政治は変えなければと思いますが・・☆

No title

杏ママさん、コメント有難うございます。NHKのクローズアップ現代では、やはり、杏ママさんの考えていると通り、何パーセントか忘れましたが、5%位以下遺伝子操作された大豆が含まれていても『遺伝子組み換え大豆不使用』の表示が法的に許されているとの事でした。問題はモンサントと言う、私がよく主題として取り上げる会社が世界中で許可、無許可関係無しに遺伝子操作で作られた農作物を栽培農家や研究所で栽培をさせ、その結果花粉が自然環境に排出され、現在では遺伝子操作された植物の遺伝子を全く持っていない農作物を見つけるのは極めて困難だそうです。アメリカでは遺伝子操作されたアルファルファの栽培は許可されていないのですが、実験栽培と言う形で認められているそうです。問題はこの実験栽培がアメリカ各地でまるで計画された様に均一に広がっているのです。結果として花粉汚染が広がり野生種のアルファルファでも遺伝子操作されたモンサントのアルファルファの遺伝子を持っていて、今では野生種と農耕用アルファルファの遺伝子的相違が分からなくなっていると言う事だそうです。其れから、私のブログの5月12日『皮下にプラスチック線維増殖!?GE食物!?Morgellons!?』のモゲロン症候群の記事を時間が有れば読んで下さい。この記事に付いては続編を計画しています。では!又コメント下さい。

No title

遺伝子組み換え食品は、日本でももっと問題にされてもいいのではと思いますね。
例えば大豆などほとんどが輸入に頼っているのに、納豆などの食品に「遺伝子組み換えでない大豆」ってわざわざ表示されています。
「遺伝子組み換えでない大豆」がそんなに大量にあるわけが無いのが明白なのに・・
これも食品表示のカラクリ?
何パーセントか「遺伝子組み換えでない大豆」が入っていればOKって言うわけなのかしら。

No title

荒野鷹虎 さん、コメント有難うございます。誰も全文が英語で分からなかったです”と言うコメントを残してないので、何か一寸したインターネットグリッチだと思います。もう一度試して下さい。
 アメリカの1930年代以降の歴史では民主党が政権を取ると経済活動に規制を掛けるので経済活動が健全になり、経済的に栄えると言う歴史的事実があります。共和党が政権を取ると規制を撤廃し多国籍企業の様な資本家層だけ金持ちになり米政府は巨大赤字を抱え、経済は破綻すると言う事も歴史的事実です。1929年に始まった世界恐慌以前の政治状況を見ると、此処20年のアメリカの歴史と同じで、金持ちの税金を極端に排除し、経済活動の規制も排除、その結果として投機的活動が盛んになり最終的に恐慌に繋がると言う構図です。
 基本的に民主党と共和党の政治理念には違いは無いのですが、フランクリンルーズヴェルト、ケネディーと歴史的事情で民主党は庶民の政党と受け止められているので、共和党と比べると市民がコントロールし易い政権になると思います。当然イスラム圏からも歓迎されるでしょう。唯、政治を影から支配し様としている存在がありますから最近の中南米のリーダー達の様な本当の市民の為の政治は期待出来ないと思います。

No title

昨夜のブログ見てみましたが、全文が英語で分からなかったです。〔涙〕民主党〔米国)は、日本にとり、不都合がありますでしょうか?日本の、民主党と同調できるのかと期待していますが、景気が悪くなるのであれば、困ります。株価も心配です。イスラム社会には、歓迎されるのでしょうか。拙い質問恥ずかしいです。よろしく。!!

No title

わこさん、コメントありがとうございます。アメリカでは、父親ブッシュ時代から選挙の時票の計算で違法が続いているのでは?との憶測があります。LOSER TAKE ALLルーザーテイクオール『勝者が全部取る』と言う本の著者Mark Crispin Millerマーク クリプシン ミラー教授は、ブシュの脳みそと言われているカール ローブと或コンピューターの専門家の2人が2000年の大統領選挙時から色々な重要な選挙で、投票数の改ざんを続けていると報告しています。トップ企業の重役は御互いの会社のボード メンバーになっていて、資本家層の国家支配力は表に出ているより遥かに強いそうです。彼等がニュースメディアも支配している事によりニュースで真実が語られない事が問題です。マケインの人気がオバマの人気より高くなったと言う報道も、一体何処から出て来ているのか疑って見る必要があると思います。若しオバマが大統領になるとしても、来年までにブッシュ-チェイニーが又何かする可能性もありますので心配です。 

jnewsさん こんにちは

日本でも昨夜のニュースで、アメリカの大統領候補の支持率が、
オバマ候補より、マケイン候補の方が上回ったと報じていました。
オバマ候補は、核兵器廃絶まで言っておられるそうですのに、残念な限りです。

どちらが通るかで、アメリカ人だけでなく世界中の人の人生が、かなり変わってくる選挙ですから、アメリカ人 どうぞ確りしてと言いたくなってしまいます。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

失業保険給付&退職マニュアル

失業保険の解説と、退職の際に行う手続きや書類の書き方、各種お役立ち情報を提供しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。