スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chet Baker チェット ベイカー。Just friends   唯の友達

Just friends   唯の友達
Chet Baker チェット ベイカー

Just friends             唯の友達
Lovers no more            もう恋人同士じゃない
Just friends              唯の友達
But not like before         でも、もう昔の様じゃない
To think of what we've been    僕たちが今までどんなだったか想い
And not to kiss again         そしてもうキスをしないなんて
Seems like pretending        なんだか(愛が終った)振りをしているみたいだ   
It isn't the ending           終わりじゃない
Two friends               2人の友達
Drifting apart              漂い別れて行く
Two friends               2人の友達
But one broken heart         でも1人はブロウクンハート
We loved we laughed we cried    僕達は愛し合い、一緒に笑い、泣いた
Then suddenly love died       そして、突然愛は死んでしまった
The story ends             物語は終ってしまい
And we're                僕達は
Just friends               唯の友達
We loved we laughed and we cried   僕達は愛し合い、一緒に笑い、泣いた  
Then suddenly love died         そして、突然愛は死んでしまった      
The story ends              物語は終ってしまい
And we're                そして、僕達は
Just friends               唯の友達



ejnews:前にもChet Bakerのリリックスの訳はしたのですが、もう一度。今日はJust Friends.私が若かった頃本当にロマンチックなシンガーだなあ!と思っていたジャズミュージシャンでした。彼はトランペッターなので歌い方が楽器を操る様で素晴らしいのです。彼は私がアメリカに来た数年後、アムステルダムのホテルの窓から転落死しました.彼は恋多き男で有名でした。彼がどの様に歌を解釈したかを聞くと、女性達が彼に魅了されたのは当然の事と思います。面白いのは1980年代にアメリカのホモセクシュアルの間でChet Bakerは最も人気のあるミュージシャンだったのです。若し興味のあ方はYoutubeでJust Friends, SWeden 1983. It's always you, Chet Baker. で見てください。1983年のスエーデンのレコーディングはStan Getzスタン ゲッツとの共演でしたが、1960年代の歌い方と比較すると、若い頃のロマンティックな歌い方ではなく違った表情を見せているのも、人は何時も変わっているんだなあと実感させられます.1984~1985年に私はStan Getzスタン ゲッツの演奏をコロラド州のボルダー市で聞きに行きました。彼ももう亡くなってしまいましたが、其れから10年程経ってロスで私の息子のテニスのインストラクターがStan Getzスタン ゲッツの息子さんだと解かりお互いに感激した事がありました。
では又!
にほんブログ村 英語ブログへ
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

今日は歌詞ですね。
これならejnewsさんの訳に頼らずとも理解できます。(笑)

ジャズはよく知らないのですが、息子さんのインストラクターが
お気に入りシンガーの息子さんだったなんて、運命的な出逢いでしたね~。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。