スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米合衆国は徐々に崩壊している。

15 Shocking Poverty Statistics That Are
Skyrocketing As The American Middle Class
Continues To Be Slowly Wiped Out
アメリカの中産階級がユックリと消えて行く間に急激に高くなっている15のショッキングな貧困を示す統計。


Published on 09-13-2010

http://theeconomiccollapseblog.com/archives/15-shocking-poverty-statistics-that-are-skyrocketing-as-the-american-middle-class-continues-to-be-slowly-wiped-out

The "America" that so many of us have taken for granted for so many decades is literally disintegrating right in front of our eyes. Most Americans are still operating under the delusion that the United States will always be "the wealthiest nation" in the world and that our economy will always produce large numbers of high paying jobs and that the U.S. will always have a very large middle class. But that is not what is happening. The very foundations of the U.S. economy have rotted away and we now find ourselves on the verge of an economic collapse. Already, millions upon millions of Americans are slipping out of the middle class and into the devastating grip of poverty. Statistic after statistic proves that the middle class in the United States is shrinking month after month after month. Meanwhile, millions of Americans are starting to wake up and are beginning to realize that we have very serious problems on our hands, but they have no idea what is causing our economic distress and they are unaware that most of our politicians have absolutely no idea how to fix the economic disaster that we have created.
何十年もの間我々多くに当たり前だと思われていた“アメリカ”は文字通り我々の目の前で崩れ去っている。殆どのアメリカ人は未だに米合衆国は世界で最も裕福な国家で米経済は常に多くの高額の収入が得られる仕事を創造し米合衆国には常に大規模な中産階級が存在すると言う妄想に基づいて行動している。然し現在起こっている事は疎の様な事では無い。最も重要な合衆国経済の基礎が腐り果て我々は現在経済的崩壊に直面している。既に何百万人ものアメリカ人が中産階級から滑り落ち悲惨な貧困に囚われている。どの統計を見ても合衆国の中産階級は毎月減少している。と同時に何百万ものアメリカ人は目覚め始め我々は深刻な問題を手にしていると気付き始めているが、彼等は何が経済的困窮を引き起こしているのか理解出来ず、彼等は殆どの政治家は我々が引き起こした経済的大災難を修正する手段を全く知らないと言う事に気が付いていない。

On the mainstream news, the American people are treated to endless footage of leaders from both political parties proclaiming that the primary reason that we are in the midst of such an economic mess is because of what the other political party has done.
一般的なニュースではこんなに酷い経済的惨事の最中に居る基本的な理由は他の政党が現在までに為した事が原因だと両方の政党の指導者達が宣言している果てる事の無い映像をアメリカ人は見せ付けられている。

Republicans proclaim that we are experiencing all of this economic chaos because of the Democrats.
共和党は民主党が原因で我々は此の全ての経済的混乱を経験していると宣言している。

Democrats proclaim that we are experiencing all of this economic chaos because of the Republicans.
民主党はは共和党が原因で我々は此の全ての経済的混乱を経験していると宣言している。

Even many readers of this column (who are generally more educated and more informed than most average Americans) leave comment after comment blaming either the Democrats of the Republicans for our current economic mess.
此のコラムの読者(一般的に平均的なアメリカ人よりも教育度が高くより情報に通じている)でさえ現在の経済的混乱について共和党か民主党を非難するコメントを続々と残している。

But do you really want to know who is to blame for our economic problems?
然し我々の経済的問題について誰に責任があるのか本当に知りたいかい?

Both of them.
両政党だ。

This economic nightmare has taken literally decades to develop, and both Democrats and Republicans have contributed greatly to this disaster.
此の経済的悪夢は文字通り何十年もかかって起こり此の大災難に民主党と共和党両党は大きく寄与しているのである。

Both parties have absolutely refused to stand up to the Federal Reserve and the horrific economic policies that they have been shoving down our throats for decades.
両政党共に連邦準備銀行と我々に何十年も押し付けているゾットする様な経済政策に対抗する事を完全に拒否したのである。

Both parties have stood idly by as the U.S. trade deficit has absolutely exploded in size and the United States has become significantly poorer month after month after month.
米合衆国の貿易赤字が規模的に完全に爆発し米合衆国が毎月著しく貧困化している間両政党は何もせず傍観していた。

Both parties have refused to do anything as month after month after month large numbers of factories and good paying jobs leave the United States.
毎月毎月多くの工場と高収入が得られる仕事が米合衆国を去って行く間、両政党は一つの対策を講じる事さえ拒否した。

Both parties have shoved the spending accelerator to the floor when they have been in power and now we have the largest national debt in the history of the world.
両政党は議会の多数派だった時支出を増やす政策を議会に押し付け、現在我々は世界史上最大の国家財政赤字に陥っている。

Both parties have done essentially nothing as the health care industry, which was once the envy of the world, has degenerated into a cesspool of corruption and greed and now seems designed to do little more than to provide pharmaceutical companies and health insurance crooks with obscene profits.
世界の羨望の的だった健康保険業界が現在、製薬企業と健康保険詐欺師に常識外れの利益を提供する以外は殆ど何もしない様に造られている様に見受けられる汚職と拝金主義の肥溜めと堕落していた時両政党は基本的に何もしなかった。

If factories keep leaving the United States and jobs keep leaving the United States and the federal government keeps going into more debt and state governments keep going into more debt and local governments keep going into more debt, then things are going to keep getting worse.
若し米合衆国から工場が離れ続け、職が米合衆国を離れ続け、連邦政府が益々財政赤字になり続け、州政府が益々財政赤字になり続け、地方政府が赤字になり続けるとすると物事は悪くなり続ける。

It does not take a genius to figure that out.
其れは天才でなくとも理解出来る。

The United States is continually getting poorer and is continually going into more debt.
米合衆国はもっと貧乏になり続け常にもっと多くの負債を抱え込み続けている。

Can anyone out there explain how that is a formula for economic prosperity?
其れが経済的繁栄への公式であると世間の誰かが説明出来るのだろうか?

Seriously.
真面目に。
Can anyone explain how that would work?
其れがどの様に機能するか誰か説明出来るのだろうか?

Please leave a comment and explain that to all of us if you can.
若し君が説明できるのなら我々皆の為に御願いだからコメントを残して説明してくれよ。

The truth is that as wealth continues to leave the United States and as the U.S. gets even deeper into debt, more Americans are going to become poor.
現実は富が米合衆国を離れ続け、そして合衆国はより酷い赤字となり、より多くのアメリカ人は貧乏になっている。

It really is that simple.
疎の様に簡単な話なんだ。

The following are 15 shocking poverty statistics that are skyrocketing as the American middle class continues to be slowly wiped out....
下記はアメリカの中産階級がユックリと消えていく中で急激に高くなっていくショッキングな15の貧困についての統計である。

#1 Approximately 45 million Americans were living in poverty in 2009.
#1 2009年には約4千5百万人のアメリカ人が貧困層として暮していた。

#2 According to the Associated Press, experts believe that 2009 saw the largest single year increase in the U.S. poverty rate since the U.S. government began calculating poverty figures back in 1959.
#2 アソシエイテドプレスによると2009年は米合衆国政府が1959年に貧困統計を取り始めてから貧困率が最高の拡大を見せた年だと専門家達は信じているとの事である。

#3 The U.S. poverty rate is now the third worst among the developed nations tracked by the Organization for Economic Cooperation and Development.
#3 オーガニゼーション フォー エコノミック コワポレイション&デヴェロップメントによっての調査では米合衆国は先進諸国の中で貧困率が第三位である。

#4 According to the U.S. Department of Agriculture, on a year-over-year basis, household participation in the food stamp program has increased 20.28%.
#4 米合衆国農務省によると前後した年を比較すると家族単位の生活保護者用の食券への参加は20,28%と言う事である。

#5 The number of Americans on food stamps surpassed 41 million for the first time ever in June.
#5 生活保護家庭用食品券を支給されている人口は此の6月で4千百万万人を超えた。

#6 As of June, the number of Americans on food stamps had set a new all-time record for 19 consecutive months.
#6 6月時点で生活保護家庭用食品券の支給を受けている人口は19ヶ月連続で歴史的記録を作った。

#7 One out of every six Americans is now being served by at least one government anti-poverty program.
#7 6人中1人のアメリカ人は何らかの政府による貧困対策の援助を受けている。

#8 More than 50 million Americans are now on Medicaid, the U.S. government health care program designed principally to help the poor.
#8 現在5千万人以上のアメリカ人が米合衆国政府によって主に低所得者支援の為に作られた医療保険制度であるメディケアに所属している。

#9 One out of every seven mortgages in the United States was either delinquent or in foreclosure during the first quarter of 2010.
#9 米合衆国内の2010年第1四半期の7件の住宅ローンの内1件は義務不履行か若しくは差し押さえられている。

#10 Nearly 10 million Americans now receive unemployment insurance, which is almost four times as many as were receiving it in 2007.
#10 殆ど1千万人のアメリカ人が現在失業保険を受け取っている。此れは2007年に失業保険を受け取っていた人口の4倍にも値する。

#11 The number of Americans receiving long-term unemployment benefits has risen over 60 percent in just the past year.
#11 長期間の失業手当を受けているアメリカ人の人口は昨年だけで60%増加した。

#12 According to one recent survey, 28% of all U.S. households have at least one member that is looking for a full-time job.
#12 最近の或る調査によると米合衆国の28%の家庭で少なくとも1人がフルタイムの仕事を探している。

#13 Nationwide, bankruptcy filings rose 20 percent in the 12 month period ending June 30th.
#13 6月30日までの12ヶ月間で全米での破産申告率は20%増加した。

#14 More than 25 percent of all Americans now have a credit score below 599.
#14 25%以上のアメリカ人口の25%以上はクレディットスコアーが599以下である。


Credit scoreクレディットスコアー個人の財政的信用度。FICOと言う民間企業が決める個人の財政的信用度!例えばアパートを借りる時等此のクレディットスコアーが低いと拒否される。スコアーは300点~850点で600点以下は経済的に信用出来ないと判断され。620点が評価の分かれ目で640点以上はマアマア良い。650以上が普通の評価とされ690~720点は優秀とされている。民間企業が国民の生活や人生を左右しているのです。

#15 One out of every five children in the United States is now living in poverty.
#15 現在米合衆国の5人中1人の児童が貧困生活を送っている。


As millions more Americans continue to climb on to the "safety net", how long is it going to be before it breaks?
何百万ものアメリカ人が社会保障に頼っている中で破綻が訪れる迄この状態は何時まで続くのだろうか?

The reality is that the system can only support so many people. We are now at a point where our anti-poverty programs are clearly unsustainable in the long-term, but nobody has a solution for how we are going to get all of these people off of these programs or how we are going to provide good jobs for all of them.
此のシステムは或る一定の人口しか支える事が出来ないと言うことが現実である。対貧困政策は明らかに長期に亘って機能させる事が出来ないが、どの様に全ての人々を対貧困対策から救い出し、又は良い職に再就職させるかと言う解決策を誰も持っていないと言う状況に我々は居る。

The cost of every U.S. government anti-poverty program is absolutely soaring. Meanwhile, the U.S. government is already running a budget deficit that is approaching 1.5 trillion dollars every year. If you cannot understand that we have a very serious problem on our hands then you are probably not awake.
米合衆国政府の全ての対貧困対策のコストは確実に増加し続けている。その間既に米合衆国は財政赤字状態で毎年其の金額は1.5兆ドルである。我々が大変な問題を抱えていると理解出来ない人は目覚めていない人である。

The U.S. economic system is dying. Blaming the other political party is not a solution. Running around the country offering "hope" and "change" and giving people a vague sense that things will get "better" soon is not going to cut it either.
米合衆国の経済システムは瀕死状態である。敵対している政党を非難する事は解決策ではない。全国中を走り回って“希望”と“変化”と、そして物事は直ぐに改善されるというボンヤリとした印象を人々に与える事も有効ではない。

The American people need very real economic solutions to very real economic problems.
アメリカ人は現実に起こっている経済問題の為に真に現実的な経済的解決策を必要としている。

But nearly all of our politicians are way too busy either trying to get elected or trying to stay in office to tackle the very serious problems which are destroying our economy.
然し殆ど全ての政治家達は選挙で選出される為、若しくは我々の経済を破壊している此の非常に深刻な問題に対処する為に政治家と言う地位に留まる為に忙しすぎる。

Unfortunately, the American people love to watch our politicians play politics. They love to watch the little ping-pong ball of blame go back and forth. They love to pick sides and to cheer for their "team".
残念ながらアメリカ人は政治家が政治家ごっこをしているのを眺める事が好きなのである。彼等は非難と言うちっぽけなピンポンボールが行ったり来たりしているのを眺める事が好きなのである。彼等は自分の味方する側を決め彼等のチームを声援する事が好きなのである。

None of that is doing any good. Right now millions of Americans are getting sucked into poverty each year and neither major political party is doing anything real to address the very real economic problems that are causing that to happen.
それらの何事も状態を改善する事は出来ない。現在何百万人ものアメリカ人が毎年貧困に吸い込まれていて其の状態の原因となっている此の現実的な経済問題に対して二大政党のどちらも現実的な解決策を講じてはいない。

But most Americans have become so "dumbed down" that they don't even understand what the real problems are anymore.
然し、殆どのアメリカ人は全く“無知”となり彼等は何が本当の問題かも既に理解出来なくなっている。

All most Americans seem to want these days is to watch a good show.
殆どのアメリカ人は傑作な芝居を見たいかの様に見える。

So send in the clowns.
だから道化師を選ぶのだ。

There are certainly enough of them in Washington D.C. to keep Americans entertained for quite a long time.
ワシントンD.C.には確かに充分な数の道化師達が居てかなり長期間アメリカ人を楽しましてくれる。

ejnews: 日本でもアメリカの経済的惨状は良く伝えられてると思いますが今回のリセッションではアメリカの社会機能、倫理の崩壊が顕著に現われていてThe Great Depressionグレイトディプレッションと呼ばれている1929年に始まり第二次世界大戦よって終結した世界的景気後退と同規模ではないかとも感じられます。1929年当時はアメリカは世界の工場として巨大な生産能力を有していたのですが現在のアメリカはレーガン大統領政権以来製品を生産する機能を殆ど海外に移してしまった為前回の大恐慌当時とは違い庶民の経済力回復は非常に困難では無いのか、又現在前の大恐慌時とは違って当時目に付いたホームレス等の存在が余り目に付かないのはフランクリンD.ルーズヴェルト政権下で設立された社会主義的思想に基づいて始められた社会保障政策が現在でも細々と機能していて当時の様に無職の市民は全く政府からの生活保護が無いと言う状態ではないと言う社会環境の相違によってであって若しルーズヴェルト政権下の政治改革が無ければ今回のリセッションは大恐慌時代と同様の惨状ではないのかと言う記事を良く読みます。
又恐慌時代は旱魃と農地管理の失敗で表土が土埃の嵐となって失われたダストボウルDust Bowlの時代と同時期で、恐慌とダストボウルによって多くの白人と主にチェロキーインデアンを先祖に持つ人々がOkieオキー(オクラホマ人の短縮した呼び方(軽蔑的)。実際はテキサス、アーカンソー、ミズーリ州などの住民が多く含まれていた)と呼ばれる集団となってカリフォルニア州等の西海岸諸州に移住した事は有名で彼等の中には後にフォークミュージックのシンボル的存在のWoody Guthrieウディーガスリーも含まれていたのです。
と言う事で今日のミュージックは大恐慌時代にフォークソングミュージッシャンとして有名になったオキーとしてカリフォルニアに移住したウディーガスリーWoody Guthrieの“ホーボーズ ララバイ(ホーボーの子守唄)”でありまする。ホーボーは19世紀末の景気後退時に貨物列車にただ乗りして町から町へと仕事を求めて移動した事で知られている人々の集団の事でウディーガスリーもオキーとしてカリフォルニアに移住した為此の曲を作ったのだと思います。ウディーガスリーはフォークソング時代を経験している日本人にフォークソングの伝説的存在として知られていて、息子のアルローガスリーArlo Guthrieもフォークミュージッシャンで彼のアルバムを映画化したAlice's Restaurant(アリスのレストラン)を覚えている方も多いと思います。--- 又昔の話---------。


Hobo's Lullaby
ホーボーズ ララバイ(ホーボーの子守唄)


Go to sleep you weary hobo
Let the towns drift slowly by
Listen to the steel rails hummin'
That's the hobo's lullaby
眠りなさい疲れたホーボーよ
町をゆっくり流れる様に過ぎ去り
鉄路の唸りを聞く
其れがホーボーの子守唄
do not think 'bout tomorrow
Let tomorrow come and go
Tonight you got in a nice warm boxcar
Safe from all that wind and snow
明日の事は考えるな
明日は何とかなるだろう
今夜は暖かい素敵な屋根つきの貨物列車に潜り込んだ
風や雪等全てから守られている

I know the police cause you trouble
They cause trouble everywhere
But when you die and go to Heaven
You'll find no policemen there
警察は貴方をイザコザに巻き込む事を俺は知っている
奴等は何処でもイザコザを引き起こす
然し貴方が死んで天国に行く時は
貴方は其処には警察は居ない事に気が付くだろう
So go to sleep you weary hobo
Let the towns drift slowly by
Listen to the steel rails hummin'
That's a hobo's lullaby
だから疲れたホーボーよ眠りなさい
町をユックリ流れる様に過ぎ去り
鉄路の唸りを聞く
其れがホーボーの子守唄


Hobo's Lullaby - Woody Guthrie



Woody Guthrie & Emmylou Harris - "Hobo's Lullaby "


エミールー ハリスのホーボーの子守唄ですが歌詞が一寸違っています

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ


スポンサーサイト

COMMENTS

zen9youさん

お元気ですか?ロスはの今年の夏は非常に涼しかった(24年間経験したことが無い)のですがここ2~3日此の夏で一番暑い日が続いています。
 処で日本も大変そうですね。アメリカ型の資本主義は南北戦争後に始まり(米建国は御存知の様に“東印度会社”の紅茶貿易独占等のイギリスの独占資本企業に対する戦いでしたから長い間アメリカには英国のような企業は無かったそうです)其の後20世紀初頭迄には何度と無くディプレッション、リセッションを引き起こしそのたびに庶民から資本富裕層への富の集中が繰り返され1929年の大恐慌まで続いていったのですが、其処でフランクリンDルーズヴェルト政権が誕生し彼の政権下で働いた多くの社会主義に傾倒する人々の努力と米市民の圧力によって資本家達の貪欲はコントロール去れる様になったのです(だからフランクリンDルーズヴェルトは資本家に嫌われ“ビジネスプロット”と呼ばれる資本家達によるルーズヴェルトを誘拐し政権を乗っ取るクーデターが計画された事もあったのです)。然し1970年代より資本層の巻き返しが起こりレーガン政権以降ルーズヴェルト政権によって制定された人民を保護する為資本を抑制する為の法律の多くが廃棄されたり無視されるようになり、現在の資本層、特に軍事、金融関係資本の支配が確立されてしまったのです。
 資本家の目的は利益の追求であり、其の中でも金融資本は純粋な数字の上での利益の追求をする資本組織ですから“人間的幸福感”や“環境保護”等は彼等にとっては全く何の意味を持たないのです。
 現在世界中が此のタイプの“集中された富”と言う圧政者(集団)によってコントロールされていますから各国の国民がどれだけ多くの情報を得ていて自分自身の存在をどれだけ大切にしているのかが非常に重要になっていると思います。自分自身を大切に思えない人は企業の押し付ける世界観や価値観に疑問を持たず抵抗しないで受け入れたりしますので戦前の日本やドイツの様なプロパガンダによって社会悪の原因を全く関係の無いスケイプゴートに向けられ外国を憎む様にコントロールされたり(中国や韓国等では疎の様なプロパガンダが上手く利用されて居る様で何時も何があっても日本が問題の原因になっている様ですね。今のアメリカではイスラム教です)しますから最終的には戦争にも繋がると思います。つまり集中し過ぎた資本が社会悪の原因なのに其れがバレルと困るので社会悪の原因を別の何かのスケイプゴート(ユダヤ人、日本人、外国人、イスラム、テロリスト団体、等々。此の中でもテロリズムは資本にコントロールされた政権による圧政に対する反抗の現われですからテロリズムは既に虐げられた社会層や国家が存在しているのです。つまりテロをスケイプゴートにする事は資本層にとっては人民を騙し社会をコントロールすると言う一石二鳥の手段なのです)に求め終局的には戦争を起こすと言う事が定石のようです。
 兎に角、現在の資本主義は歴史を振り返ると社会悪の元凶であり何回と無く経済破綻を繰り返しているのですが、彼等に言わせるとソ連、東欧諸国や中共(此れ等の政権は社会主義ではなく圧政的中央集権国家であった)のたった一回だけの実験の失敗を引き合いに出し“社会主義は破綻した”とか“社会主義は機能しない”等と言う事のようですから我々庶民は其の嘘を見抜くだけの情報を持ち自分自身を大切にし資本層によって押し付けられる価値観に少なくとも疑問をもてる様になりたいものですね。そうすれば戦争も避けられるのではないでしょうか?(其れと、社会主義といっても日本で知られているマルクス-エンゲルスだけではなくプルードンやクロポトキン等日本で殆んど無視されている思想の系統があり、マルクスの思想がバクーニンの予言の通り圧政国家を作り出すと言う事が証明された今後興味深い発展が見られるかもしれません。現在中南米諸国では社会主義的政策を取り入れた政権が多く将来どの様に発展するか非常に興味深く見ています)
 

御無沙汰しています

お元気そうで何よりです。ほとほと先の民主党の代表選での結果はこれからの日本を大きく左右するものとなるでしょう。ブッシュがゴアに僅差で勝った選挙後に何があったか。そのことを日本でやられなければいいと案じています。

中産階級の没落は日本でも同じ様相ではないでしょうか。大企業のほとんどで過半数に達するほど外資がはびこり、日本人社員に給料などやる必要はない、派遣、請負で、人件費を削り、その分配当に回せと言っているようです。

消費税も同様に、その分法人税を安くして、配当に回せと。酷い世の中になりました。日本の山も外国人に買われている有様です。ゴルフ場などもです。そのうち、作れなくなった田畑も外国人に買われ、高い穀物野菜を買わされる羽目になるのかと心配します。

ごく一部の者たちによってこの世の中が牛耳られ、庶民は奴隷状態。封建社会のような雰囲気になっていくのでしょうか。和久さんのご指摘のように戦争だけはしてはいけない、特にアジアの国同士。若い人たちによい社会を残してあげたいものです。

荒野鷹虎さん

残念ながら米合衆国は正義の為に行動した事は無く常に資本家の利益の為に米政府は行動して来ているのです。
現在米合衆国の中産階級が減少し民主主義が徐々に機能しなくなっているのも資本層による米政治の乗っ取りが成功したからなのです。
軍事力、若しくは軍隊とは合法的殺人組織の事ですから軍事力に頼る政治は民主主義とは呼べず、現在の地球温暖化による食料不足、世界経済の破綻、などの緊迫した外交関係を軍事力を背景に支配すると近い将来トンでもない事が起こると思います。

和久希世さん

良い歌でしょう!ウディー ガスリーは民衆の為の歌を書いて歌ったミュージッシャンでアメリカのフォークソングの本質は日本のフォークソング時代の“反戦歌”と言われたジャンル同様の精神的背景を持っています。日本の1960~70年代のフォークソングは単なる恋の歌が多く日本のフォークソングミュージッシャンが真似たアメリカのフォークソングの本質は実は反専制的政府、民衆の為の政治的メッセージの多い音楽文化だったのです。

 処で日本語が喋れるアメリカ人の親切なヴォランティアの事に付いてですが、アメリカは日本と較べると歴史が浅く、其れが理由なのか日本人の様に習慣的に『此れは人前でするべきでは無いのではないか?』と言う精神的抑止力が余り存在してない様に見えるのです。だからアメリカ人で良心的な人は人種や国籍に関係なく“人助け”や“相互扶助”に積極的に行動出来るようです。又反対に人格の悪い人は徹底的に人種差別をしたり貧困者差別をするのです。
 前原誠司については私は何も知らないのでコメント出来ませんが日本の政治家で本当に日本国民の為に自己を犠牲にして働いている様な政治家は見当たらないようですね。アメリカでは民主党内で数人(僅か数人です!)居るのですが。
 米合衆国の被害者と言うと米ドルを買い込んでいる国家は全て被害者で中国が今一番米ドルを保管しているのでないでしょうか?
 然し、戦後の日本の政治家、特に最近の政治家達は国際状況を理解している人が居ないようですね。其れとも帝国日本が朝鮮を併合した当時の朝鮮の支配層のの様に日本の政治家達は自分さえ裕福な生活が出来れば日本と言う国家はアメリカに併合されても良いと考えているのでしょうか?

ejnewsさんへ!!

米国社会の、機能と倫理が此処まで退廃したとは驚きです。
アメリカがくしゃみをすれば日本は風邪を引くといわれるほど、日米は密接な関係を維持してきましたが、最近の関係はギクシャクとして、米中が陰で何か、取引をしているように思えて仕方がありません。尖閣諸島の問題で、中国の、態度は思いあがっています。米国の裏を取っているかのようです。

それでも、軍事力の関係で日本は腰砕けな外交をとっています。情けない状態です。
米国の現状は、日本の、自民党と、民主党の関係に、似ていますねー
今の不況の原因は自民党なのに、民主党の所為だと非難しています。笑)

中国とは、友好関係を結びたくとも、信頼にかけるところがあり、困ったものです。
米国が、本来の正義を取り戻し、財政再建をしてもらわないと、又戦争が起こる危惧を持ちますねー!

No title

哀愁のある素敵な歌ですね。
アメリカにもこんな時代があったのだから、
こんな貧乏な国に用はないと、今の巨悪が手を引いたら、
又良い国が作れるのかもしれませんね。
何しろアメリカは広いし、資源も豊富だそうですから・・・・・

アメリカの意を受けてなのでしょうが、日本も前原誠司にえらいことを引き起こされて、大変な事態になっているようです。
これで日米安保は絶対に必要と言うことになり、アメリカは日本の資産を吸い尽くすまで、離してくれなくなるのかもしれません。
日米は共存共栄だから、共衰でなくっちゃと言うわけでしょうか。
強欲な巨大資本は、吸い尽くせるだけ吸い尽くして、日米ともに捨て去るのかもしれませんね。
次の被害者は中国?

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アメリカ:一党独裁国家

アメリカ:一党独裁国家 マフムード A.B 共和党やら民主党に投票しても、なぜ同じ結果になってしまうのだろう。「選挙」と呼ばれているお笑いぐさが、アメリカが一党独裁国家であることを示している。民主党も共和党もイルミナティの手先。 連中、各党違うがごとき芝居を
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。