スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベーキングソーダ(重曹、重炭酸ナトリウム)の効用。

Baking Soda Found To Help People with Chronic Kidney Disease
ベーキングソーダは慢性の腎臓病患者を助ける事が発見された。


Wednesday, August 26, 2009 by: S. L. Baker, features writer

http://www.naturalnews.com/026920_soda_disease_baking_soda.html

(NaturalNews) Chronic kidney disease (CKD) is a serious condition marked by the permanent loss of kidney function. When the kidneys are damaged, the organs can't remove wastes and extra water from the blood as well as they should and the result can be a host of serious and even deadly health consequences. But now researchers in the United Kingdom have made a breakthrough in the treatment of advanced CKD -- and it doesn't involve a new drug or high tech surgery. Instead, it's simply a daily dose of sodium bicarbonate or, as it is more commonly called, baking soda.
慢性腎臓病(CKD)は不治の腎臓機能喪失で特徴付けられる重大な疾患です。腎臓が傷ついた時、血液から汚物や余分の水分を取り除く事が普通に出来ない為傷ついた腎臓の持ち主の重大なそして致死的にもなる健康問題を引き起こす事になる。然し今英国の研究者が症状の重くなった慢性腎臓疾患の治療について突破口を切り開いた。-----------そして其れは新しい薬やハイテックな手術を必要としている訳ではない。その代わりに(此の新しい治療法は)毎日のソディウムバイカーボネイト(重曹、重炭酸ナトリウム)、若しくは、其れがもっと一般的に呼ばれている“ベイキングソーダ”なのです。

Used for everything from baking cookies and non-toxic cleaning to relieving indigestion and sunburn, now baking soda has been shown to slow the decline of kidney function in CKD, according to a study set for publication in the Journal of the American Society of Nephrology (JASN). "This cheap and simple strategy also improves patients' nutritional status, and has the potential of translating into significant economic, quality of life, and clinical outcome benefits," researcher Magdi Yaqoob, MD, of the Royal London Hospital, said in a statement to the media.
クッキーを焼く事や無毒のクリーニング(台所や洗濯の為)から消化不良や日焼けの治療まで全てに使われているベーキングソーダは今、米腎臓病学会誌(JASN)に掲載の為の研究によると、慢性腎臓疾患での腎機能の低下を遅らせるが観察されているとの事である。『此の安価で単純な戦略は又患者の栄養状態を向上させ、結果として著しく経済的、生活の質、医療的、利益になる可能性がある。』とロイヤルロンドン病院の研究員マグディヤクーブ医学博士はメディアに向けての声明で語っている。

This is an enormously important finding because CKD is a growing health problem, both in the UK and the US. According to the National Institutes of Health (NIH), between1990 and 2000, the number of people with kidney failure requiring dialysis or transplantation in the US virtually doubled to 380,000. If this trend continues, around 700,000 people will have serious kidney failure by 2010.
此れは非常に重要な発見である。何故ならCDKは英国と合衆国で増大している健康問題だからである。国立衛生研究所によると1990年~2000年の間に合衆国では腎臓透析若しくは腎臓移植の必要な腎臓疾患の患者は事実上二倍の38万人になった。若し此の傾向が続くと2010年までには重症の腎臓病に罹っている人は70万人となる。

Dr. Yaqoob studied 134 patients with advanced CKD and low bicarbonate levels, a condition known as metabolic acidosis. One group of these patients was treated with a small daily dose of sodium bicarbonate in tablet form, in addition to their usual care. The results? The rate of decline in kidney function was dramatically reduced in these patients. Overall, the decline was about two-thirds slower than in patients not given sodium bicarbonate. "In fact, in patients taking sodium bicarbonate, the rate of decline in kidney function was similar to the normal age-related decline," Dr. Yaqoob stated.
ヤクーブ医師は134人の進行したCKD患者と代謝性酸血症(代謝性アシドーシス)と言うコンディションで知られているバイカーボネイト値の低さについて研究した。これ等の患者達の一つのグループは通常の治療に加えタブレット型の重炭酸ナトリウムによって治療された。結果は?これ等の患者の腎臓機能低下率は劇的に改善されたのである。全般的に腎臓機能低下率は重炭酸ナトリウムを与えられない患者と比べて2/3の速さなのである。『実の所重炭酸ナトリウムを服用している患者の腎臓機能低下は普通の年齢による低下と似通っている。』とヤクーブ医師は述べている。

The patients taking sodium bicarbonate were also less likely to develop end-stage renal disease (ESRD) which causes people with CKD to undergo regular dialysis. In addition, those taking sodium bicarbonate also had improvement in several measures of nutrition. And, even though their levels of sodium went up, they did not experience increased blood pressure.

又、重炭酸ナトリウムを服用している患者は慢性腎臓病(CKD)の患者を定期的に腎臓透析をしなければならない状態に追い遣る重症腎臓疾患(ESRD)を引き起こす可能性が少ない。其れに加えて、重炭酸ナトリウムを服用している人はある種類の栄養値の改善が見られる。又、ナトリウムレヴェルは増加した物の彼等は血圧の上昇を経験しなかった。

Low bicarbonate levels are common in patients with CKD and can lead to a wide range of other problems. "This is the first controlled study of its kind," says Yaqoob. "A simple remedy like sodium bicarbonate (baking soda), when used appropriately, can be very effective."
低レヴェルの重炭酸塩は慢性腎臓病患者の間では良く見られ、其れは広い範囲の他の問題に繋がる。『此れはこの様な種類の初めての無作為に選ばれた比較対照研究である。』とヤクーブ医師は述べた。『重炭酸ナトリウム(ベーキングソーダ)の様な簡単な治療法は適切に使用されると非常に有効な事がある。』

The NIH estimates that 20 million Americans have significantly reduced kidney function, and even a small decline in kidney function can double a person's risk of developing cardiovascular disease. Many people will experience heart attacks or strokes before they are even aware they have kidney disease. Fortunately, there are many natural strategies that can help prevent, fight and heal kidney disease
国立衛生研究所は2千万のアメリカ人が非常に低下した腎臓機能を持っていると見積もっていて、極僅かな腎臓機能低下でも循環器疾患を引き起こす危険性が2倍になる可能性がある。多くの人が彼等が腎臓疾患を患っている事に気が付かないまま心臓発作や脳卒中を経験する。幸運な事に、予防の助けになり病気と闘いそして腎臓病を癒す自然な治療法が多く存在している。

(http://www.healingfoodreference.com...). For example, avoiding soda pop can lower the odds of developing CKD in the first place
例えば、そもそも炭酸飲料を控える事で慢性腎臓病発病の確立を低くする事が出来る。
(http://www.naturalnews.com/025582_s...). And, as reported earlier in NaturalNews, eating fish a couple of times a week has been shown to help prevent kidney disease in
diabetics(http://www.naturalnews.com/News_000...).
そして、ナチュラルニュースで以前報告した様に週に数回魚を食べる事は糖尿病患者の間で腎臓病予防に役立つ事が示されている。

For more information:他の情報
http://jasn.asnjournals.org/
http://kidney.niddk.nih.gov/Kudisea...

にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ

Ejnews:-----------と言う話でした。アメリカでは肉食や麦等の穀物が多い食生活やジャンクフードと呼ばれる御菓子やスナック、ソーダ等によって体が酸性化し種々の疾患の原因になっていると言う説明があり、健康を取り戻すには菜食を多くしベーキングソーダ(重曹、重炭酸ナトリウム)を毎日少量服用する事が効果的だと説いている医師や専門家の話を良く耳にします。
若し此の話に興味のある方は絶対医師に相談して下さい。個々の健康状態によっては害になる事もあるかと思いますので。
 病気と言えば------------------
アメリカでは健康保険について議会での議論が続いていますが、議論に影響を与えている議員の殆どが健康保険会社、薬品会社から多額の政治献金を受けていると言う新しい事実がサンライトファウンデーションと言う団体によって新しく発表されました。此の調査報告を見るとアメリカの政治は完全に企業に買収されていて米国民による圧倒的な意思表示(デモンストレイション等)以外は正常な医療保険改革は不可能な様に思えます。
 話は変わり--------------
アメリカにはThe Family(ザ ファミリー)と呼ばれている種々のグループが緩く連結したキリスト教原理主義団体が存在し(1930年代から存在するそうです)ワシントンには此のグループに所属する政治家がワシントン滞在中アパートメントとして利用しているC-Street(Cストリート)と言う建物があり、其処を利用している数名の政治家のセックススキャンダルが表沙汰となっています。此のザファミリーと言う団体は秘密をモットーとしウエッブサイト等はモッテノホカと言う人々の集まりなのですが、此のグループに潜入していたジャーナリストが最近本を出版し話題になっています。この本はアメリカの政治がキリスト教原理主義派(キリストの名を使う金と権力の亡者)によって如何にコントロールされて来たかと言う本だそうです。此れはまるで現実に存在する秘密結社みたいですね!興味のある方は
“The Family: The Secret Fundamentalism at the Heart of American Power” Jeff Sharlet著です。
 
では又!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
スポンサーサイト

COMMENTS

Nemoさん

日本は食品の輸入率が高いので外国でどの様に農作物についての問題が起こっているか知っておくことも大切ではないかと思います。私の頼っているサイトの中には------------
http://www.organicconsumers.org/
http://www.foe.co.uk/index.html
http://www.goveg.com/factoryFarming_cows.asp
http://www.foeeurope.org/
等が有ります。
アルカリ、酸性食品についてのサイトは日本にも多いと思いますが、私の読んだ所では、身体全体が酸性になっていても血液はphを中和させる様に働く機能が有り血液で身体のphを調べる方法は間違っているとの事です。
 では又!

ejnew様、こんばんは

参考になるサイトをたくさんご紹介いただいてありがとうございます!
菜食主義ですね。

http://www.sciencedaily.com/ 以前、通りかかった記憶があります。
こういうサイトを日頃からチェックする習慣身につけるといいですね。

Nemoさん

今回の記事は恐らくNemoさんが興味を持たれる記事だと思っていました。此の記事はnaturalnews.comと言う薬品に頼らない健康についてのサイトです。   ( http://www.naturalnews.com/index.html  )です。情報量が非常に多いのですが中には“一寸行き過ぎじゃない~!?”と言う感じの記事も有ります。
 英語のインターネットは日本語のインターネットと比較すると情報量が天文学的な数字で表さなければならないほど多く(当然ですよね。世界中で英語が使われているのですから)記事を選ぶのに苦労します。
 科学関係のサイトで短く読み易い記事が載っているのはScience Daily と言うサイトで  http://www.sciencedaily.com/   が手頃だと思います。
 政治は、此れ又多くって、選びきれないのですがDemocracy Now!と言うラジオ番組のサイトが有りURLは http://www.democracynow.org/ でストリーミングビデオもあり英語のリッスニングの練習にもなると思います。此のサイトは日本で翻訳されていて日本のサイトのURL は http://democracynow.jp/ です。
 翻訳した記事にはサイトのURLを何時も載せていますので、其れを見て頂くと私が何処のサイトからニュースの翻訳しているのか分かると思います。
 ベーキングソーダの話に戻りますがベーキングソーダやベーキングパウダーには普通アルミが含まれていてアルミが含まれていないと表示のあるものを食用には使ってください。普通人体はアルミを排泄する様に出来ているのですが、中には其の機能が上手く働いていない人がいるそうで、その様なunluckyアンラッキーな人はアルミが体内に溜まりトンでもない事になるそうです。
 兎に角、菜食を主にした食生活は健康を維持する為に非常に大切だそうです。其れと加熱されていない生の食品を普通の食事の中で51%にするとimmune system イミューンシステムが正常に保たれるとの説も有ります。
 コメント有り難うございました。

No title

ejnewsさん、こんばんは!
ビックリするような仰天ニュースでした~!!!

重曹ですか?
洗剤用にも使っていますよ~!
次回の診察時に主治医と相談してみます!

貴重な情報をありがとうございます。
いつも文献をどうやってみつけていらっしゃるんですか?

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。