スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本国民の意志は国際的に思ったより重要。

Japan set to reject genetically
engineered canola
日本は遺伝子操作された菜種の拒否に向かって準備が出来ている。


17 September 2009

http://www.truefood.org.au/newsandevents/?news=65

Australia’s canola exports are likely to be significantly impacted by the change of government in Japan. The Democratic Party of Japan has pledged to implement stringent GE labelling laws.
オーストラリアの菜種輸出は日本での政権交代により恐らく大きな影響を受けるだろう。日本の民主党は厳しい遺伝子操作食品表示法施行を誓約した。


pledge(名詞、自動詞、他動詞)担保、抵当、固く誓う(させる)、誓約する(させる)、

The Government's pledge reflects the overwhelming Japanese distrust of genetically engineered (GE) food.
日本政府の誓約は日本人のGE(遺伝子操作)食品に対する不信感を反映している。

distrust(名詞、他動詞)不信、不信感を抱く、信用しない。

The party has said it will establish a food traceability system and has repeatedly called for more stringent labelling of GE food. Japan already has mandatory labelling of some GE foods and it is expected that new labelling laws will extend to processed foods such as GE canola oil.
民主党は食品の原産地が追跡出来るシステムを制定すると発表し、そして度々より厳格なGE食品表示の必要性を呼びかけていた。日本には既に特定のGE食品についての表示義務が存在するが新しい表示規則はGE菜種油のような加工食品まで拡大される。


Greenpeace GE campaigner Michelle Sheather says the change in government in Japan and the new position on GE food labelling will have major implications for Australia: “This is highly significant, since Japan is a major export market for Australian canola,” Ms Sheather said. “Tighter labelling laws will likely lead to greater demand for GE-free canola products, and lower demand for food products that need to be labelled as containing GE ingredients.”
グリーンピースのGE(遺伝子操作)キャンペーン担当者ミッシェルシーザーは日本政府交代と其のGE表示に対する新しい姿勢がオーストラリアに与える大きな影響について『日本はオーストラリア菜種の大輸出市場なので此の事は非常に重要である。厳しい表示規則は恐らくGEを使っていない菜種製品需要増加とGE原料を含んでいるとの表示の必要な食品の需要減少に繋がるだろう。』と彼女は語った。

In Australia, GE canola is grown commercially in small quantities in NSW and Victoria, and Western Australia is currently reviewing the Act concerning its moratorium on GE crops. A number of Japanese groups made submissions to Western Australia’s Review of the Genetically Modified Crops Free Areas Act 2003. These include the Seikatsu Club Consumers’ Cooperative Union and the Consumers Union of Japan.
オーストラリアではニュー サウス ウエールズ(NSW)、ヴィクトリア、で少量が栽培されているが西部オーストラリアは現在GE穀物の一時栽培禁止についての条例を再検討している。多くの日本の団体が2003年の西部オーストラリアGMO非栽培地域条例(?)再検討について問い合わせをしてきた。これ等の団体は“生活クラブ”と言う消費者コワポラテヴ組合と日本消費者連盟が含まれている。

Seikatsu - an umbrella group of 29 Seikatsu Club Consumers’ Co-Operatives - and its oil crushers Okamura Oil Mill Ltd and Yonezawa Oil Co. Ltd - all have non-GE canola policies. The groups stopped importing canola from Canada after the introduction of GE canola, when contamination made it impossible to guarantee a non-GE supply.
生活クラブは生活クラブ消費者コワポラティヴ29団体の統括組織で、其の植物油製造会社の岡村製油株式会社と米沢製油株式会社、全てはGE菜種を使わないポリシーを持っている。此の(生活クラブ)グループはGE菜種の栽培が始まった後GE菜種の混入が原因でGE菜種供給源が保証できなくなった為カナダからの菜種輸入を停止している。

Seikatsu said in its submission: “[We] are concerned that we may be unable to buy non-GM canola from WA in the future…
生活クラブは其の問い合わせで『我々は将来西部オーストラリアからの(GE)遺伝子操作されていない菜種の購入が出来なくなる事を恐れている------------』と述べている。

“If a GM labelling system similar to Europe’s were implemented in Japan, a huge rejection of GM ingredients is anticipated. According to a poll conducted by the prefectural government of Hokkaido in October 2008, 80% of consumers feel anxious about eating GMOs. It has been claimed that GMOs are well-accepted in Japan, because Japan is the biggest importing country of Canadian GM canola but it is not true. In reality, a lot of Japanese consumers are eating oil derived from GM canola without knowing it.”
若しヨーロッパと同様のGM表示システムが日本で実施されれば大量のGM原料の拒否が予想される。北海道庁の行った調査によると80%の消費者がGMOに不安を感じている。カナダ産GM菜種の最大輸入国と言う事により日本ではGMOが不安無しに受け入れられていると主張されているが、其れは真実ではない。実際には多くの日本人はGM菜種から製造された油を其れとは知らずに摂取している。

A survey by the Pew Global Attitudes Project shows that Japanese consumers are overwhelmingly opposed to scientifically altered fruits and vegetables because of health and environmental concerns. A 2006 poll, by the Japanese Ministry of Agriculture, Fishery and Forestry (MAFF), found that 78% of Japanese consumers were uncertain about the impacts of eating GE food.
the Pew Global Attitudes Project(ピュー国際的傾向プロジェクト)によって為された調査は日本人消費者は科学的に変質された果物や野菜に対して健康や環境に関する不安から圧倒的に反対している事を示している。2006年の日本農林水産省(MAFF)の調査は78%の消費者はGE食品摂取の影響について確信が無い事を示していた。

In 2007, a group representing 2.9 million Japanese consumers travelled to Australia, urging state governments to extend their GE food crop bans.
2007年、2百90万人の日本の消費者を代表するグループがオーストラリアを訪れGE食品用農作物栽培禁止令の延長を各州政府に促した。

No GE crops are grown in Japan.
日本でGE農作物は栽培されていない。

にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ

ejnews:  H1N1スワインフルー(豚インフルエンザ)の記事ばかり続きましたので、今日は日本の民主党の食品についての態度の話でした。輸入食品の多くはGMOか其れが含まれている食品が多いのでstringent GE labelling laws厳しい遺伝子操作食品表示法は絶対必要だと全ての日本国民は同意していると思います。
 此の記事は“日本国民の意思は外国の政府にも影響力を及ぼす”と言う良い例だと思いませんか?
話し替わってアメリカではIrving Kristolアーヴィン クリストル(ネオコンサーヴティヴのゴッドファーザーと呼ばれた)が9月18日に亡くなりました。元々トロツキー主義者でしたが何時の間にやら保守派でもファシズムと変わらない超保守派ネオコン ムーヴメントの一番重要な人物の一人になってしまった人です。彼の息子William Kristolウイリアム クリストルもネオコンの重要なメンバーで、ジョージ ブッシュ政権に多くのメンバーが参加、ブッシュ8年間アメリカの政治を支配した“プロジェクト フォー ザ ニュー アメリカン センチュリー”と言うグループを1997年に結成した人々の1人です。此のグループは軍事力による世界制覇を唱え、イラクの石油の為のイラク侵略、カスピ海沿岸のオイルを運ぶ為のパイプライン建設の為のアフガニスタン侵略等を計画し、現在のアメリカの経済的破産の原因を作ったグループと考えられている様です。
 日本でも“愛国心”等とホザイテ防衛力強化なんて言っている人には注意しましょう。この様な人に限って外国人差別や外国を無意味に敵視し問題を引き起こす事が多いのです。彼等は子供の時頭を強打し後遺症で普通の思考が出来ないか、成長期に脳に何かの障害が起こった人の可能性が有りますから(冗談)。兎に角、この様な人はアメリカではサイコパスと呼ばれていて(Sociopaths are unable to experience emotional responses for other people outside of their own personal interests.サイコパスとは彼等自身の利害以外、他の人々の事を考える能力に欠けている。)精神異常とされています。ブッシュ政権や米企業のトップには--------------いいえ。何でもありません。一寸別の事を考えていました。

 別の話、1995年にオクラホマ市の連邦政府ビル爆弾テロの警備用カメラのテープが爆発の瞬間の数分程カットされていると言う新しいニュースがあります。一つのカメラではなく4~5カメラのテープで同じ部分がブランクになっているそうです。此のテープはエディティングされていて米市民に知って欲しくない何かが写っていただろうと言うニュースです。そう言えば9/11でもペンタゴンを襲った飛行機が写っている筈の警備カメラのテープは部分的に政府がエディティングして発表していますよね!絶対何か変な事があって米政府は隠しているとしか思えない厭らしい米政府の行動ですよね!

最後に、インフルエンザや風邪予防にはビタミンDの多い食品を沢山食べると良いそうです。では又!
 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ > にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
スポンサーサイト

COMMENTS

和久希世さん

そうですか!原発に肯定的ですか!予想はしていたのですが、やはり残念ですね。
 唯、此の記事にも有るように国民が原発反対の意思表示をすれば政治家は政治家を続ける為に国民の意向を政治に反映する可能性が有ると思いませんか?
 原発は何処か------東芝とか日立とか三菱やゼネコンと呼ばれる建設会社等の企業の利益が関係していませんか?社会問題の一つ、官僚、政治家、企業の癒着が此の決断の原因なのでしょうか?
 2012年には何か大変な事が起こり世界の最後だとマヤの暦では予言されているとかですが、太陽の活動の異変の可能性が有り人工衛生やコンピューター等が使用不可能になるそうで、原発はコンピューターで管理されているでしょう!?一寸原発の近所に住むのは怖いですね!2012年!若しそんな事が起こるとインターネットも暫く使用できなくなりますね!
コメント有り難うございました。

Nemoさん

私の住んでいるロスの地域はやっと今日から涼しくなるそうです。日本は如何ですか?王子の風邪良くなっていますか?
 日本は60%の食物を輸入に頼っているでしょう。だから原料や輸入元、生産地の表示は厳格にしてもらわないと何を食べているのか一寸怖いでしょう?
 大豆やコーンは殆どが遺伝子組み換えになっていますから大豆、玉蜀黍から造られる豆腐、コーンオイル、大豆油、スナック食品等は全てGMOから作られていると考えられます。お米もアメリカではよくGMO汚染が起こり収穫されたお米が販売出来ない事件が良く起こっています。
 私は日本に帰ると何処か田舎で自分の食料は収穫出来る処に家を探そうと決めました。
 ネオコンは自分達だけが正しく、他人を支配する事が許されている様に考えている人達ですから民主主義には不向きな人々なのです。日本にも小泉とか言うネオコンの影響を受けた首相がいましたよね。
 コメント有り難うございました。

No title

ejnewsさん、こんにちは。
私も民主党がそう言う事を決めてくれていたとは知りませんでした。

民主党はこのところ、概ね良い事を行おうと努力してくださっていると思っていたのですが、
今日見たニュースでガッカリしたものがありました。

環境大臣が、経済産業大臣にCO2削減に役立つから、原発を大いに活用するようにと進言したと言うことなのです。

此れには全くガッカリです。

No title

ejnewsさん、こんにちは!
いつも勉強になります。
ejnewsさんからこんな重要なニュースを教えてもらってありがたい半面、
ちゃんと知っておけ!と自分にカツを入れたいところです。(笑)

日本政府がGE食品にノーを突きつけられるのは喜ばしいことです。

既に菜種油の原料にGE菜種が使われているんですね。
気づかないうちにというところが恐ろしいです。

ネオコンのゴッドファザーと評される人が亡くなったということも
初めて知りました。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。