スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミネソタの学校、病牛飼育場からの数トンに上る牛ひき肉を使用停止。 2

強調文Cows who are too sick to walk are thought to be at higher risk of E. coli, salmonella and mad cow disease. They are banned from the food supply.



 病気で歩く事さえ出来ない牛はE-コライ、サルモネラ、狂牛病、の可能性が高いとされ、これ等病気の牛は商品流通から排除されている。




District officials say there have been no reports of illness linked to the beef. Experts, though, fear mad cow can be passed on in meat and symptoms can take decades to appear.



 地区役員は今までこれ等の牛に関係した病気の報告はないとしているが,専門家は狂牛病が肉に伝染する可能性や症状が現れるのに10年20年かかる事などを心配している。




Other Twin Cities area school districts, including Anoka-Hennepin, Minneapolis and South Washington County, also pulled beef from their menus until further notice.



 他のアノカ-ヘネピン、ミネアポリス、南ワシントン郡を含めたツイン シティー地区の学校区も牛肉を新しい報告があるまでメニューから取り除いた。




The Humane Society of the United States released a video on Wednesday that shows workers at the Hallmark Meat Packing Co. slaughterhouse in Chino, Calif., kicking, shocking, prodding and dragging sick cows into the plant, which supplies Westland.



 合衆国人道的社会と言う団体は水曜日にホールマーク ミート パッキング株式会社の従業員が病気の牛を蹴ったりショックを与えたり突き刺したりしそして、その後ウエストランドに肉を供給する屠殺場に引きずっていく映像を捉えたヴィデオを発表した。

          to be continued   続く

Minnesota Public Radio. February 1. 2008.

にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。