スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近金融業界の人間は皆詐欺師に見えてきた。

Fed Refuses to Disclose Recipients of $2 Trillion
連邦準備銀行はどの金融機関が2兆ドルの受領者か発表を拒否。

Published on 12-12-2008
http://www.blacklistednews.com/news-2605-0-13-13--.html
Source: Bloomberg

The Federal Reserve refused a request by Bloomberg News to disclose the recipients of more than $2 trillion of emergency loans from U.S. taxpayers and the assets the central bank is accepting as collateral.
ブルーンバーグニュースによって公表を要求されている合衆国納税者からの2兆ドル以上に上る緊急ローンの受領者と、担保として中央銀行が受け取っている資産について、連邦準備銀行は拒否している。

Bloomberg filed suit Nov. 7 under the U.S. Freedom of Information Act requesting details about the terms of 11 Fed lending programs, most created during the deepest financial crisis since the Great Depression.
ブルーンバーグは合衆国情報の自由条令に基いた11月7日の提訴で、殆どが世界大恐慌以来最も大きい金融危機の間に作り出された11件の連邦政府の貸付プログラムの条件の詳細について要求している。

The Fed responded Dec. 8, saying it’s allowed to withhold internal memos as well as information about trade secrets and commercial information.
連邦準備銀行は12月8日其れに答えて、内部情報のメモや企業秘密、営業活動情報等を発表しない事を許可すると言った。

Ejnews:政府は金融機関には甘い態度と感じられるでしょう?処が連邦準備銀行は民間企業なのです。不思議でしょう?

Jim Rogers calls most big U.S. banks "bankrupt"
ジム ロジャーズは殆どの合衆国の大銀行は“破産”していると宣言している。

http://www.reuters.com/article/InvestmentOutlook09/idUSTRE4BA5CO20081211

Source: Reuters - Jonathan Stempel

NEW YORK - Jim Rogers, one of the world's most prominent international investors, on Thursday called most of the largest U.S. banks "totally bankrupt," and said government efforts to fix the sector are wrongheaded.
ニューヨーク:世界的に最も有名な投資家の一人であるジムロジャーズは木曜日、殆どの合衆国大銀行は“完全に破産”していると宣言し、政府の金融セクターを回復させる努力は間違った判断だと言っている。

Speaking by teleconference at the Reuters Investment Outlook 2009 Summit, the co-founder with George Soros of the Quantum Fund, said the government's $700 billion rescue package for the sector doesn't address how banks manage their balance sheets, and instead rewards weaker lenders with new capital.
ロイターズ投資アウトルック2009サミット テレコンファレンスでクオンタム ファンドの共同設立者ジョージ ソロズと共に発言した。政府の金融セクターに対する7千億ドルの援助パッケージは銀行がバランス シート(貸借対照表)をどの様に処理しているかについて注意を向けず、その代わりに脆弱な貸主を新しいキャピタルで報いている。

Dozens of banks have won infusions from the Troubled Asset Relief Program created in early October, just after the Sept 15 bankruptcy filing by Lehman Brothers Holdings Inc (LEHMQ.PK: Quote, Profile, Research, Stock Buzz). Some of the funds are being used for acquisitions.
Dozens of banks何ダースもの銀行(Dozens ofは多くの~と言う意味で良く使われる表現)
9月15日のリーマンブラザースホールディングIncの破産申告直後、10月上旬に開設されたトラブルドアセットリリーフプログラムにより多くの銀行が資金の注入を勝ち取った。其の資金のある部分は買収に使われた。

"Without giving specific names, most of the significant American banks, the larger banks, are bankrupt, totally bankrupt," said Rogers, who is now a private investor.
特定の名前は避けながら“殆どの最も重要なアメリカの銀行や大きな銀行は破産している。完全に破産している。”と現在は個人投資家であるロジャーズは語った。

"What is outrageous economically and is outrageous morally is that normally in times like this, people who are competent and who saw it coming and who kept their powder dry go and take over the assets from the incompetent," he said. "What's happening this time is that the government is taking the assets from the competent people and giving them to the incompetent people and saying, now you can compete with the competent people. It is horrible economics."
何が経済的に言語道断かそして道徳的に言語道断かと言うと、普通ならこの様な時は有能な人、問題が起こり始めている事を見抜いていた人、火薬を乾燥させていた人(慎重に行動し資金を保持していた)等が無能な人の資産を乗っ取るのだが、今何が起こっているかと言うと政府が有能な人から資産を取り上げ其れを無能な人に与えて“さあ!此れで有能な人と競争が出来るよ!”と言っているのだ。恐るべき経済!

Obama Adviser Robert Rubin Sued For Citi Ponzi Scheme
オバマのアドヴァイザーの ロバート ルービンはシティ グループ ポンジー詐欺で訴えられる。

Published on 12-11-2008
Source: NY Post
http://www.blacklistednews.com/news-2601-0-24-24--.html

A new Citigroup scandal is engulfing Robert Rubin and his former disciple Chuck Prince for their roles in an alleged Ponzi-style scheme that's now choking world banking.
新しいシティグループのスキャンダルは、現在の銀行ビジネスを窒息させているポンジースタイルのたくらみで果した役割についてロバートルービンと彼の弟子チャックプリンスを巻き込んでいる。

Ponzi-style scheme ポンジースタイルのたくらみ。利殖性の高い投資対象をでっち上げ,其れに最初に投資した人々が後から投資した人々の投資金を配当金として得る詐欺。Charles A.Ponziチャールズポンジーに由来する。

Director Rubin and ousted CEO Prince - and their lieutenants over the past five years - are named in a federal lawsuit for an alleged complex cover-up of toxic securities that spread across the globe, wiping out trillions of dollars in their destructive paths.
ダイレクター ルービンと追い出されたCEOだったプリンス、其れと過去5年間の彼等の手下達が、世界中に広がり、其の過程で何兆ドルもの損害を出した害悪な有価証券の複雑な隠蔽工作をしたと言われている連邦裁判所の起訴状で名前を上げられている。

Investor-plaintiffs in the suit accuse Citi management of overseeing the repackaging of unmarketable collateralized debt obligations (CDOs) that no one wanted - and then reselling them to Citi and hiding the poisonous exposure off the books in shell entities.
告訴をしている投資家達はこの件でシティーグループ経営陣を買い取り先の無い市場で販売出来ないCDO(責務抵当証書担保証券?)をリパッケージし其れをシティーグループに再び販売し其の被害の露呈を避ける為幽霊会社の帳簿に隠す作業を監督したと告訴している。

The lawsuit said that when the bottom fell out of the shaky assets in the past year, Citi's stock collapsed, wiping out more than $122 billion of shareholder value.
この告訴では昨年この不確実な資産が破綻した時シティーグループの株式が崩壊し株主の1220億ドル以上を失ったと述べている。

However, Rubin and other top insiders were able to keep Citi shares afloat until they could cash out more than $150 million for themselves in "suspicious" stock sales "calculated to maximize the personal benefits from undisclosed inside information," the lawsuit said.
然しながら、ルービンと他内部の重役達はシティーグループの株を“未発表の内部情報により個人的利益を最大限にする画策”による“疑わしい”株の販売で1億5千万ドル以上の利益で売り払うまで価値を維持させる事が出来たと起訴状は述べている。

Rubin cleared $30.6 million on his stock sales, while Prince got $26.5 million, former COO Robert Druskin got nearly $32 million and former Global Wealth Management unit chief Todd Thomson got $25.7 million, the suit said.
ルービンは彼の株の売り上げで3千60万ドル、プリンスは2千6百50万ドル、元最高業務執行責任者ロバートドラスキンは殆ど3千2百万ドル、そしてグローバルウエルスマネージメントユニットの責任者トッドトムソンは2千5百70万ドルの利益を得たと告訴状は述べている。

Citi denied the allegations and said it "will defend against it vigorously."
シティーグループは“起訴に対して精力的に弁護する”と起訴状を否定している。

Former Nasdaq chairman arrested for fraud
元ナズダックの会長詐欺罪で逮捕。


Published on 12-11-2008
http://www.blacklistednews.com/news-2600-0-13-13--.html
Source: MSNBC

Bernard Madoff, a longtime fixture on Wall Street, was arrested and charged on Thursday with allegedly running a $50 billion Ponzi scheme, U.S. authorities said.
木曜日、長年ワォールスとリートの顔だったバーナード マドフは500億ドルのポンジー詐欺をしていたとして逮捕告訴されたと合衆国の関係当局は語った。

The former chairman of the Nasdaq Stock Market who remains a member of Nasdaq OMX Group Inc's nominating committee, is best known as the founder of Bernard L. Madoff Investment Securities LLC, the closely-held market-making firm he founded in 1960.
ナズダックOMXグループIncの指名委員会のメンバーとして留まっていた元ナズダック株式市場の会長で、1960年に彼が創設した内容は余公表されていないマーケットメイカー会社バーナードL.マドフインヴェスティメントセキュリティーLLCの創設者として最も良く知られている。

But the alleged fraud involved a hedge fund he ran from a separate floor of the building where his brokerage is based.
然し、訴えられている詐欺は彼の証券会社の在るビルの別の階でヘッジファンドを利用して行われていた。

Madoff told senior employees of his firm on Wednesday that "it's all just one big lie" and that it was "basically, a giant Ponzi scheme," with estimated investor losses of about $50 billion, according to a criminal complaint against him.
水曜日、マドフは彼の長年の部下に“其れは全くのイカサマだよ”そして“基本的にポンジースタイルの詐欺だよ”と語っている。彼への犯罪告訴によると投資者の損失額は約500億ドルに上ると試算されている。

A Ponzi scheme is a pyramid-type swindle in which very high returns are promised to early investors, who are paid off with money put up by later investors.
ポンジースキームは、後から参加した投資者が投資した資金を使い初期の投資者に高率の利益が約束されるピラミッド型の詐欺。

Prosecutors charged Madoff, 70, with a single count of securities fraud. They said he faces up to 5 years in prison and a fine of up to $5 million.
検事は有価証券詐欺の一件で70歳のマドフを告訴している。マドフは最高5年間の投獄と5百万ドルまでの罰金刑に直面していると言う事だ。

Ejnews:金融機関のニュースは詐欺の様な話ばかりです。本当は“詐欺”なのですが.........................。米自動車業界に資金の貸し出しをするかどうかもめていますが上院で救済案が否定されたそうです。南部の共和党議員が反対しているそうですが、理由は米3大自動車会社は労働組合の存在が強く、共和党は其の労働組合を助けたくないと言う事が一つの理由だと囁かれています。金融機関救助の為には規制も何も設けずサッサト7000億ドルも“ハイよ!”と言って出したくせに、自動車業界には何だかんだと言って支援を遅らしているのです。GMは20箇所の工場を一時的に操業停止にするとの計画を発表しています。問題は部品を収めている会社、ディーラー、等に影響するので米経済に与える影響は大きいのです。
 処で、オバマ大統領の就任式にはビックリする様な数の人々がワシントンに集まるそうですが、就任式会場には142の移動式仮設トイレが配備されるそうです。142と言うと“マアマアの数だな”と思うでしょう?処が、この配備される仮設トイレは6千人に1台と言う比率になるそうです。オバマ大統領就任式に参加し様と計画している人は数日前から断食しトイレを使わない様に準備しておいた方が良いと思いますよ。


以下はサンフランシスコの最近の写真。
フィルモア通りの日曜日ジャズグループが演奏しています。

musician_convert_20081209155723.jpg
以下はユニオンスクエアーでの写真。花嫁が通りを走っていました。
bride

union3

unionsquare

unionsquare2

uniontraffic

xmastree

この下記のブログは化学物質過敏症に付いてのブログです。是非訪問して下さい。


モスカルのCS日記 
http://rararabit.blog5.fc2.com/

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ




スポンサーサイト

COMMENTS

No title

金融機関のしたい放題の違法行為については私も2003年頃からニュースで『金融危機がやってくる』と聞いていました。
 今年の初めにエリック スピッツアー ニューヨーク知事が売春容疑で逮捕されたのです。連邦警察が彼の逮捕の為に異常な資金、時間、を使っての逮捕でブッシュ政権からの命令で彼の捜査はされていたのですが、彼は金融機関の特にサブプライムの違法性について他州の知事や検事達と連携した捜査、規制、告訴を計画していたと言う事で、ブッシュ政権は仲間の資本家金融機関を犯罪捜査の標的から護る為にニューヨーク知事の逮捕の機会を狙っていたそうです。勿論、知事の使っている銀行も知事の逮捕に協力していたそうです。スピッツアー知事が逮捕された時私も変だと思っていたので直ぐに其の記事を3月14日のブログで紹介したのですが。
 兎に角、この不況は随分前から予想されていて上手く隠されていたようです。暫らくの間酷い状態が続くようですが、その間金融機関の統合が行われ生き残った金融機関の数は僅か一握りとなり将来の金融ビジネスの独占化が既に予想されています。つまり近い将来金融市場は少数の金融機関により支配され現在よりも酷い問題が将来予想されていると言う事です。国際的に金融機関に対する規制の強化が必要とされていますがどうなるのでしょう?

No title

お忙しい中、長いものをお読み頂いてすみませんでした。
私も面白い読み物程度に思って置きたいと思います。
解説有難うございました。

日本は残念ながら、今のままのだったら、自民党が勝っても民主党が勝っても憲法改正をして、アメリカの軍役に自衛隊員を提供する羽目になりそうな感じですね。
新自由主義に反対の人でも、憲法改正派の人が民主党にも多数在って、どちらを勝たせても、行き着くところは同じなのではないかという気がしています。
それから不景気も最初の予測よりかなり悪いようだと言う話です。

日本の円は強いと思われて、ドルに対してだけではなくて、ユーロその他に対しても円高となり、輸出産業が軒並み大打撃なのだそうです。
アメリカの購買力の低下も打撃の原因らしいですね。
これから長い冬になると言うのに・・・・・

でも陰極陽転の日(冬至)も、もうすぐですから、
世界にもそのうち陰極陽転の日が来てくれることを信じて行きたいです。

No title

和久希世さん、「つむじ風」読まさせていただきました。時間が無いので目を通したぐらいですが、取り上げている記事の中には正当な記事も有るようですが、フリーメイソンとかの秘密結社の捉え方が一寸気になります。現代の秘密結社は企業と密着し国民には何も知らせず国民の税金を企業に貢ぐ政党だと私は思っています。全てとは言えませんが、過去の秘密結社は国家を支配していた権力に反抗した団体で、其れが理由で体制側から悪魔の様に取り扱われ現在でも其の悪名だけが残っていると言う状態なのです。だから当時彼等はどちらかと言うと革命の為の団体でした。権力のプロパガンダは共産主義、社会主義、労働組合運動等も悪魔の様な危険な団体として形容する事に成功し,現在でも社会主義や共産主義、アナキズムの思想家の著書も読んだ事が無い人々がそれらの思想は危険な思想だと単純に思っているのです。
 「つむじ風」は単に私には面白い読み物と言った所でしょうか。確かに人間社会を単なる競争活動の場と捕らえている人には経済的にも支配する、されると言う見方が出来ると思いますが...............................。
 兎に角、自分自身で考え判断する事は非常に難しい事ですね。私も何を信じて良いのか判らないので尊敬している思想家、歴史家、ジャーナリスト達の推薦する本を読んで理解力を深める様にしています。アメリカにはパシフィカと言う第二次大戦時に徴兵拒否した人によって創設された市民の寄付(企業の宣伝が無く資本家に支配されず、NHKとも違い政府と関係も無いので本当のニュースが聞けるのです。だから社会主義、共産主義、アナキズム、色々な思想で社会を改革しようとしている人々の意見が聞けるので何時も新しい事を勉強しています。)で経営されている進歩的なラジオ局があり、このラジオ局から情報を得られるので日本より情報の善悪の判断が簡単です。私は日本は一体どうなっているのかさっぱり判らなくなっています。

No title

アメリカでもそんな事件が有ったのですか。
寒さがつのる中寒々とした話が多いですね。
日本でも派遣社員が、この年末に契約打ち切りになり従業員宿舎を即刻出て行けといわれているというニュースを見て、これまでたんまり儲けていた企業なのにと思うと、余りの厳しさに(薄情さに)情けなくさえなってきます。

麻生総理は、漢字も読めないと袋叩きに有ってはいますが、郵政株のことについては、まともな事を言っておられると思います。
しかし、誠実でもっと有能な人はないものかというのが、正直な感想です。

小泉さんたちは、明らかにアメリカの為にここ数年政治をしていたと思います。
それがばれない為か、又はアメリカから弱いところを握られているからか、これまで以上にアメリカの為に尽くしたらよいポジションがもらえる為か、
小泉一派のそういう政治家が今の自民党には(民主党にも)多数在るようです。

これというのも数年前、颯爽とした小泉純一郎の、自民党をぶっ潰すと言う「改革」なるものに、私達国民が騙されて、熱狂的に支持したからで、
3年前の郵政選挙の時には、マスコミの応援もあって、衆議院議員の3分の2を与えてしまったのです。
ブログ界では小泉純一郎は、売国奴と分かっている人が多数在るのですが、
一般では今も小泉任期は高いのだそうです。

其れから、ショックを受けたと書きましたブログは「つむじ風」http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2008/12/post_3309.htmlというブログで、最近読み始めたブログです。
本当の事を書いておられるのか?只のアジか?は私には良く分かりません。

No title

和久希世さん、お元気ですか?何時もありがとうございます。そうなんですよ!私達の周りでは未だそんなに不況を感じないのですが生産業や金融機関で働いている人達は解雇される人々が多く大変だと思います。2週間ほど前あの悪名の高いワォールマートと言う巨大販売店でセールに並んでいた群衆が店のガラスドアを圧力で壊し、群集を押し止めようとした警備員を踏み殺すと言う事件が起きましたが、群集は引き続き買い物をし、中には死亡した警備員が肥満なのを笑っていた買い物客もいたと言う背筋がゾッとする様なニュースがありました。現在の米経済状態は人の心も冷たくしているのかなあ?とも思っています。
 和久希世さんの読まれているブログは知らないのですが世界政府が出来た方が良い様な気もします。国連も世界政府構築の努力の一つだと思いますから本当に民主的な世界政府が出来れば素晴らしい事ですね。
 ポンジースキームとは日本でのネズミ講だと思います。
 アメリカの歴史はロナルドレーガン大統領時代から金融機関に対する規制撤廃と国家機能の民営化等の歴史です。ネオリベラル経済主義とか、シカゴスクース経済とか呼ばれている様ですが、自由市場と言う御伽噺を使い企業にやりたいほうだいさせる政策です。この目的は富裕支配層が経済の独占を強める事にあるのですが、結果として国の企業に対する規制、監視が弱まりホワイトカラー犯罪が多発する様になったのです。アメリカの富の集中は驚くほどで此れが民主国家なのだろうかと疑わさせる様な状況です。
 日本の政治家も変な人がなりますね!勿論アメリカも似た様なものです少なくともアメリカでは共和党が厭になったら民主党と政権が交代するのですが..................。日本の場合どの政党が政権を握っても同じ事だと良く聞くのですが元々駄目なら共産党は如何でしょうか?自民公明の利己的で頭の良くない人達に政治を任すよ事と比較してもそんなに悪い方向に向かうとは思えませんが?若しかすると中国ともっとスムーズな外交関係が達成できるのでは?とも思えます。此処まで日本の政治も酷いのですから国民も一寸変わった事をして国家の主権者である事を楽しんでも良いのではとも思います。駄目だたら又自民公明社民民主と言う団栗達が待っていますから心配なく元の駄目な政党に戻るだけの話しです。国民は投票と言う武器で政治家を操らないと本当の国民の望む政治は行われないと思います。
 麻生首相は小泉ほど馬鹿ではなかったと言う事ですね。然し小泉と言う人は一体何を考えているのでしょうね?アメリカの極右翼共和党の太鼓持ちの様に見えるのですが。新自由主義者議員とは日本人の為の政治ではなくアメリカの資本家達の為の政治をしている議員ですか?でも誰が彼等を選挙で議員として選んでいるのですか?理解し難い事が多いですね!
 何時も記事の紹介をして頂いてありがとうございます。なるべく日本で無視されている興味深いニュースの翻訳をし様と努めていますが時間がなかなか見つからず、難しい事を始めた物だと感じています。

No title

ejnewsさん こんにちは
お写真を見る限り、アメリカの日常は平穏に動いているようですね。

ギリシャでは、大変な暴動が起きていると言うニュースですね。
陰謀論者などは、これから次々に世界中で暴動が起きて、手のつけられない状態になり、
そうなったところで、世界政府を作ろうとたくらんでいる、などと書いてありました。
そんなブログを読んで、ちょっと肝を冷やしたところなのですが・・・・・

ポンジースタイルのたくらみというのは、日本語で言う所の、ねずみ講のようなものでしょう?
それを公の銀行がしていたなんて・・・・・

金融危機を起した張本人たちが、未だに金融界を牛耳り続けていると言うのでは、
一般市民としたら、おさまらないでしょうね。

麻生総理が日本の郵政株を、今のように株価が下落している時に、
予定通りの3月に売り出すなどとんでもないと言ったら、
新自由主義者議員達が、小泉元総理を担ぎ出して、
「総選挙で信任された事を今更ひっくり返すな」と言って、
麻生たたきが一段と加速されているようです。

アメリカの公的資金は、日本の郵政株を安く買い叩こうと待ち構えているのではないでしょうか?
それを承知で、郵政株を市場に出そうとしている日本の国会議員達を,どうして日本人はこれからも税金で養っていかなければならないのでしょうか?
情けない限りです。

尚先日頂きましたejnewsさんのコメントの一部を、他のブログのコメント欄にコピーで使わせていただきまして、
その事を記事に仕立てました。
その記事を昨日TBさせていただきました。
何時も素晴らしいコメントを有難うございます。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

英語学習法:1日30分90日で159の例文を覚えて英語をネイティブ並にする勉強方法(ダウンロード版)

英語学習法:1日30分90日で159の例文を覚えて英語をネイティブ並にする勉強方法“もし、先生に内緒にしてくれるなら、もう二度と英語で苦労しなくなり、ネイティブ並のスピードで英語を使いこなせるようになる、教育現場で実証された秘密の英語学習方法をあなたに公開する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。