スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メディア ブラックアウト アップデイト:パキスタン&アラバマ

Media Blackout Update: Pakistan and Alabama?
メディア ブラックアウト アップデイト:パキスタン&アラバマ


The New York Times
The LEDE
http://thelede.blogs.nytimes.com/author/mnizza/
February 25, 2008, 1:03 pm
ニューヨークタイムズのThe LEDEと言うウエッブサイトの記事です。

By Mike Nizzaマイク ニザ

Governments that try to keep a firm grip on information flow in their countries, like the Kremlin, have used “technical problems” as an excuse to shut out unwelcome content on the Web and television. But could it have happened in the United States?

 例えばクレムリンの様な 国家に流れ込んでくる情報に厳しい制限を課している政権は“テクニカル プロブレム”を言い訳にしてウエッブサイトやテレビの政権に対して好ましくない内容を締め出していた…………….。がそんな事が合衆国で起こったのだろうか?


blackout ブラックアウト 送電が途絶えて広い地域に電気がとどかなる事。夜真っ暗になるでしょう。テレビの故障ではなく局の何らかの原因で画面に何も映らなくなる事。
update アップデイト 過去に報告されたある特定の記事に付いての最も新しい報告。

Flow in 流れ込む
 as an excuse  言い分けとして

A controversy has been brewing on the Web since a “60 Minutes” segment failed to appear on a CBS affiliated TV station in Alabama last night. The report covered a bitter flashpoint between Democrats and the Bush administration: the case of Don Siegelman, a former Democratic governor of Alabama who was jailed for corruption last June.

 CBSの番組“60分”の一部が昨夜アラバマのCBSと提携しているテレビ局で放映されなかった後、(その事件について)ウエッッブ上で議論が醸し出されている。そのリポートとは収賄罪で逮捕投獄された前アラバマ州知事ドン シーゲルマンの件について一食触発の状態にある民主党とブッシュ政権ついてである。


Controversy  コントラヴァーシー 世間がワイワイガヤガヤ 騒ぐような話の種になる様な行為、出来事。例えば、こんな事は絶対怒りませんが、例えばの話です。『小泉さんと安部さんが手をつないで仲良くドヒーニとラブレアの間のサンタモニカブルヴァードを歩いていました。』"Mr. Koizumi and Mr. Abe were holding hands strolling Santa Monica Boulevard between Doheny and La Brea."こんな記事が何処かで報道されると此れは『一体あの二人はあんな所で何をしていたんだろう!』とcontroversyです。

"60 minutes " アメリカのネットワークCBSのニュース番組.(訳者:テレビのニュースは正確ではなく余り重要なニュースも無く,若しあったとしてもニュースでは無くオールドス(olds)とでも言いたくなる様な事柄ばかりで私はニュースとしてではなくエンターテイメントとして扱っています。)

affiliateこの単語 説明の必要ないですよね。関係付ける、提携する、

bitter flashpoint は bitter苦い flash閃光 point点で苦い火花がパチパチ飛んでいる点、つまり、両者が憎み合うほど激しい遣り取りが行われている、と言う様な事です。Bitter fight と言うと、両者がヘトヘトニなるる程の戦い、憎み合っている敵同士がありとあらゆる手段を使って戦うのもビター ファイトです。

So hot was the anticipation of the segment in left-leaning circles that one political site published an article, “Bama TIVOs at the ready for ‘60 Minutes’.” But many Alabamans did not see initial broadcast of the report, which included new allegations that Karl Rove, President Bush’s former top adviser, waged a campaign against Mr. Siegelman.

 このプログラムを待ち受ける左翼傾向のある人々の間での加熱振りは相当な物で、ある政治サイトは“Bama TIVOs at the ready for 60 minutes”と言う記事を発表した。然し、多くのアラバマ州民は、ブッシュ大統領の前アドヴァイザーのカールローヴが反シーゲルマンキャンペーンを指導したと言う主張を含むこのリポートの第一回目の放送を見ることが出来なかった。


So hot was the anticipation………の部分は.The anticipation of the segment in the left-leaning circles was so hot …と同じですがSo hot was~は文語的で少し強調された言い方です。学校の英語の時間思い出しますよね Yuck !

left-leaning レフトリーニング left は左で左翼、進歩的 etc ,leaning傾いている、だから政治的に中庸から左翼、進歩的グループ、全てを含む。

circles (circleサークルの複数形)は日本でもサークル活動などでお馴染みのjapanglishですが、輪、人の輪でleft-leaning circles は“進歩的考えをする人々の間で”と言うような意味。

“Bama TIVOs at the ready for 60 Minutes” Bamaはアラバマの略だと思います。TIVO(ティーヴォ)は日本にもありますか? テレビの番組を記録したり、コマーシャルをとばして番組をみたりする事が出来るディヴァイズ(devise 装置)です。だから『アラバマの住民は“60ミニッツス”をティーヴォで番組を見たり録画したりする準備が出来ている。』と言う意味です。

Instead, just before the segment was to start, people in the northern part of the state who were tuned in to WHNT-TV, Channel 19 in Huntsville, found this on their screen instead:

 その代りに、WHNT-TV,チャンネル19にダイヤルを合わしていた州北部の住民は番組の問題のリポートが始まる直前に下記の様なものを画面に見つけたのである。


Found find 見つけると言う言葉は、此処では『~の代わりに~を見る羽目になった』.と言う様な感じです。

We apologize that you missed the first segment of 60 Minutes tonight featuring ‘The Prosecution of Don Siegelman.’ It was a technical problem with CBS out of New York.

『ニューヨークのCBSからの技術的問題の為60ミニッツスの今夜の特別ニュースの“ドンシーゲルマンに対する告発求刑”を取り扱った最初の部分の放映に問題がでた事を本局はお詫び致します。』


we apologize that~ 私達は~をお詫びします。と言う書き出しです。

You missed~この文では “あなた方は~を見損なった”と言う言いで意味す。
だから直訳すると『あなた方が60ミニッツスの“ドンシーゲルマンに対する告訴求刑”を取り扱った最初の部分を見逃した事について私達はお詫びします。でも、それはニューヨークのCBSの技術的問題だった〈我々に責任は無い〉』と言う事です。

Upon hearing reports of the missed segment from readers, Scott Horton, a writer blogging at Harper’s, phoned CBS headquarters in New York, which offered him a startling contradiction:

 読者から見ることが出来なかった番組の部分についての報告を聞き、Blogging at Harper’sブロギング アッツ ハーパーズの記者スコット ホートンはニューヨークのCBS本社に電話をした。そしてCBSは驚くべき矛盾を彼に提供した。


Upon hearing 聞いて直ぐ  

contradiction コントラディクション、矛盾、(訳者:世の中はコントラディクションだらけです。 例)Mr. Koizumi is a very smart man.

“There is no delicate way to put this: the WHNT claim is not true. There were no transmission difficulties. The problems were peculiar to Channel 19, which had the signal and had functioning transmitters.” I was told that the decision to blacken screens across Northern Alabama “could only have been an editorial call.”

 『WHNTの主張は真実ではないと言うことについて、其れを穏便に言い換える事は出来ない。トランスミッションの問題は無かった。問題はチャンネル19の特殊な事情で起こった事なのだ。チャンネル19は通信状態にあったそしてトランスミッターも機能していた。』アラバマ北部一帯のテレビ画面をブラックスクリーンにした決断は『単に編集上の決断だった。』と私は伝えられた。


Delicateデリケート  
put (例文 How can I put this one! “どういう風に言ったらうまく説明出来るだろう!”と言う様な意味。

The station later denied that it was an editorial decision, but it also changed its explanation. It was the receiver of the signal in Alabama, not the feed from CBS, that caused the blackout, the network said in a statement.

 放送局は後に編集上の決定だった事を否定したがブラックアウトについての説明は翻した。ブラックアウトの原因はアラバマの信号の受信機でCBSの発信ではないとネットワークは声明で述べている。


“We can assure you there was no intent whatsoever to keep anyone from seeing the broadcast,” Stan Pylant, WHNT’s president, told The Huntsville Times.

 “視聴者の誰からも放送を見ることを妨げる意図は全く無かった事を我々は保障する”とWHNTの社長スタンピラントは述べたとハンツスヴィルタイムズ紙は報告している。


But the assurance alone seemed unlikely to appease all of his viewers. According to Mr. Pylant, the problem was fixed quickly, resulting in only 12 minutes of down time. But that mostly covered the controversial segment, which lasted about 13 minutes. (”Strange coincidence,” one viewer called it.)

 然しながら、保障だけでは彼の視聴者をなだめる事は恐らく出来ないだろう。パイラント氏の拠ると問題は速やかに修理された結果12分だけの放送不能に陥っただけだたと言う事だが、問題になっている番組の部分は焼く3分続いた。(“不可思議な偶然”と一人の視聴者は名づけている。)


Afterward, the station took measures to counteract any appearance of censorship, while also presumably bringing in some nice ratings for its own local programming. The missed segment was broadcast on the local newscast later on Sunday evening, and posted on its Web site. (Hmm.)

 後に放送局は(彼らの行為が)検閲行為に見えないようにな見掛けをする手段を講じている。それと共に自分達の地方の番組に良い視聴率を移し変える行為をした事が推測される。放送されなかった部分はその後日曜日の夕方のローカルニュースに放送されそして、放送局のウエッブサイトに載せられている。(フフーン。)


None of this seemed to unduly upset a network spokesman, who told The Lede that it was “an affiliate issue.”

 これ等の中の何もネットワークのスポークスマンを特別に心配させてはいないようだ。このスポークスマンは“此れは提携者の問題だ”とThe Ledeに述べている。


Thousands of miles away, another channel abruptly turned dark on Friday night. But this one didn’t claim technical difficulties.

 金曜日夜、数千マイル離れたところで、又別のチャンネルが突然真っ暗になった。然し、此処では技術的問題とは主張しなかった。


After two broadcasters who had been banned by the Pakistani government appeared on the Aaj TV channel there on Friday night, the channel’s programming was suddenly cut off, and replaced with a message, according to CNN:

 CNNによると、パキスタン政府によって活動が禁じられている二人の放送者がAaj-TVチャンネルに出演した後、このチャンネルの番組は突然打ち切られ、メッセージによって取って代られた。


Dear Users, Please note Pakistan Electronic Media Regulatory Authority (PEMRA) temporarily suspended transmission of independent news TV channels till further instructions.

 “御利用者の皆様、注意を払ってください。パキスタン電信メディア法当局は独立ニュースTVチャンネルの発信を次の指示が出るまで一時的に停止します。”(下記)


Regular programming returned hours later without further explanation, but the message was made even clearer than the incident earlier this month, when one of the banned broadcasters sparked another blackout.

 通常の番組は何の説明も無く数時間後に再開された。然し警告は活動が禁じられている放送者の一人が今月前半に起したの事件より一層明確にあらわされた。


Unlike the puzzling episode in northern Alabama, this one seemed easily tied to the nation’s political leaders. CNN’s coverage, datelined Islamabad, begins with a remarkably candid assertion:

 アラバマ北部の不可解なエピソードと比べると、此れは(パキスタンの件は)国家指導者に簡単に結び付けられる。イスラマバードと発信地日時が発表されているCNNの報道は驚くほど率直な主張で始まっている。


A Pakistani television cable and satellite channel resumed programming Saturday morning, several hours after it was abruptly shut down for reportedly upsetting the president.

 大統領を苛立たせた為と報道されている突然の放送停止数時間後、土曜朝パキスタンのテレビ、ケーブルテレビと衛星放送のチャンネルは番組を再開した。


v

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。