スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーチン首相ドルの処分について中国に協力をほのめかす?

PM Putin suggests Russia, China ditch dollar in trade deals
プーチン首相はロシアと中国はドルを処分してはどうかと貿易政策でほのめかす。

Published on 28-10-2008
Source: RIA Novosti
http://www.blacklistednews.com/news-2061-0-13-13--.html

MOSCOW - Russian Prime Minister Vladimir Putin proposed on Tuesday that Russia and China gradually switch over to national currency payments in bilateral trade, expected to total $50 billion in 2008.

モスコー: ロシアのブラディミールプーチン首相は火曜日、ロシアと中国は徐々に相互貿易で自国の貨幣に変更してはどうかと提案した。2008年の総額は5億ドルに達すると予想される。

"We should consider improving the payment system for bilateral trade, including by gradually adopting a broader use of national currencies," Putin told a bilateral economic forum.

“我々は相互貿易に於いて自国の通貨のより広範な利用を徐々に取り入れる事も含めて、支払方法の改革向上を考えなければならない。”とプーチン首相は相互経済フォーラムで発言した。

He admitted the task would be tough, but said it was necessary amid the current problems with the dollar-based global economy.

彼は任務は難しいだろうと認めながらも、ドルを基本とした国際経済の現在の問題を考えると(この改革は)必要だと述べた。

Chinese Prime Minister Wen Jiabao described strengthening bilateral relations as "strategic."

中国のウェンジアバオ首相は相互関係の強化は戦略だと説明した。

"Mutual investment by Russia and China has already exceeded $2 billion, this is a very good index," Jiabao said.

“ロシア中国間の相互投資は既に2千万ドルに達している。此れは非常に良い兆しだ”とジアバオ首相は述べた。

He praised the success of numerous projects, including additional construction of China's Tianwan nuclear power plant and the opening of a joint pharmaceuticals center in Moscow.

彼は中国のティアンワン原子力発電所の追加された建設工事や、モスクワでの医薬品センターの協力開設等を含めた数々のプロジェクトの成功を賞賛した。

A number of large Russian companies, including state-run oil producer Rosneft and aluminum champion RusAl, are seeking to develop investment projects in China, Jiabao said.

政府経営の石油企業“ロスネフト”とアルミ工業のチャンピオン“ルスアル”を含む数々の大規模なロシア企業は中国内での投資プロジェクトを発展させる様に求めているとジアバオ首相は述べた。

The Chinese premier said bilateral cooperation in the helicopter industry, mechanical engineering, the energy sector, timber production and innovation sector was also showing signs of progress.

ヘリコプター業界、機械技術、エネルギーセクター、木材セクター、最新技術のセクターで相互協力の進展の兆しが見えると中国の首相は述べた。

"China is a staunch supporter of Russia's accession to the WTO, but is categorically against politicizing the issue," Jiabao said.

“中国はロシアのWTOへの加盟についての最も頑固な支持者であるが、其れを政治問題にするには断固反対する。”とジアオバオ首相は述べた。

The Russian premier invited Chinese investors to join Russian timber projects.

ロシアの首相は中国の投資家をロシアの材木プロジェクトに参加する様に招待した。

"We welcome both domestic and foreign investment in Russia's timber sector," Putin said. "As one of the largest consumers of our products, China could be a source of such investment."

“我々はロシアの木材セクターへの国内外からの投資を歓迎する。我々の製品の最大の消費者である中国はその様な投資者になり得る。”とプーチン首相は述べた。

He also offered Beijing Russia's assistance in developing a large passenger plane on the basis of Russia's experience with its wide-bodied Il-96 aircraft.

プーチン首相は又、大型の旅客機開発の為にロシアの幅の広い機体のIl-96の開発の経験を元に中国に対しロシアの援助を申し出た。

Ejnews :本当にロシアと中国がドルを処分すると大変な事になるでしょうね。アメリカでは大統領選挙が最終段階に入りました。昨日は経済的に苦しんでいるミドルクラスの4家族を紹介したオバマ候補のインフォーマーシャルが放映され評判は良かったようです。アメリカには政治を左右するシンクタンクと言う組織が多く在り、殆どが保守的な存在ですがジョージ ソロスの支援で創設されたThe Center for American Progressザ センター フォー アメリカン プログレス(CAP)と言う未だ創設から数年しか経たないシンクタンクは既にオバマ氏が大統領になった時の就任式の演説の内容の制作、政権の政策指針をまとめた26ページのドキュメントをオバマ陣営に配布しているとの事です。CAPの多くのメンバーはビルクリントン政権で働いた人達だそうで組織の政策方針はクリントン政権と同じ傾向だと予想されます。オバマ氏が大統領になった場合の就任式の演説には"エネルギーの生産、消費。経済の活性化。他国との交流を含めた国家の安全保障。の3つの重要な政策変化が示されているとの事です。

この下記のブログは化学物質過敏症に付いてのブログです。是非訪問して下さい。

モスカルのCS日記 
http://rararabit.blog5.fc2.com/


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。