スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老子 Lao Tse(Lao zi) 哲学道教Taoism(Daoism)

道經 Dao De Jing

道可道,非常道。名可名,非常名。無名天地之始;有名萬物之母。故常無欲,以觀其妙;常有欲,以觀其徼。此兩者,同出而異名,同謂之玄。玄之又玄、衆妙之門。

http://chinese.dsturgeon.net/text.pl?node=25002&if=gb

第一章
語りうる「道」は「道」そのものではない、名づけうる名は名そのものではない。名づけえないものが天地の始まりであり、名づけうるものは万物の母である。
だから、意図をもたない者が「道」に驚き、意図ある者はそのあらわれた結果しか見れない。
この二つは同じものである。
これらがあらわれて以来、名を異にする。
この同じものは神秘と呼ばれ、神秘から神秘へとあらゆる驚きの入口となる。

http://www.ginzado.ne.jp/~okoshi/rousi.html

第一章:もう1つの日本語訳

語ることができる「道(タオ)」は,真の道(絶対者としての道(タオ))ではない。
名付けられるものは,真の名前(絶対者の名称)ではない。

その“名付けえぬもの”は,天地(あめつち)の始まりであり,
その“名付けられるもの”は,万物の母である。

だからこそ,時に,人は心を空しくして“生の深奥(しんおう)”に近づこうとし,
あるいは,“明示された形”を知りたいと,情熱を捧げるのだ。

(深奥といい,明示ともいうべき)これら二つのものは,
(その本性において)同一である。
それらが明示される際に,多様な名前が付けられる。

それらは二つながら,“天地(あめつち)の謎”(宇宙の神秘)と呼ばれるべきものだ。謎(神秘)への探求の道は,さらなる深い謎をはらみつつ,
“すべての生の謎(本質)”へとたどる入り口(門,出発点)である。

http://www.asahi-net.or.jp/~qh4s-kbym/Tao1.html

1. The Way
The Way that can be experienced is not true;
The world that can be constructed is not real.
The Way manifests all that happens and may happen;
The world represents all that exists and may exist.

To experience without abstraction is to sense the world;
To experience with abstraction is to know the world.
These two experiences are indistinguishable;
Their construction differs but their effect is the same.

Beyond the gate of experience flows the Way,
Which is ever greater and more subtle than the world.

http://www.religiousworlds.com/taoism/ttcmerel.html

1 The Wayのもう1つの英訳
The Tao that can be told is not the eternal Tao.
The name that can be named is not the eternal name.
The nameless is the beginning of heaven and Earth.
The named is the mother of the ten thousand things.
Ever desireless, one can see the mystery.
Ever desiring, one sees the manifestations.
These two spring from the same source but differ in name; this appears as darkness.
Darkness within darkness.
The gate to all mystery.

http://www.iging.com/laotse/LaotseE.htm#1

天下皆知美之為美,斯惡已。皆知善之為善,斯不善已。故有無相生,難易相成,長短相較,高下相傾盈,音聲相和,前後相隨。是以聖人處無為之事,行不言之教;萬物作焉而不辭,生而不有。為而不恃,功成而弗居。夫唯弗居,是以不去。

第二章
美があまねく美として認められると、そこに醜さがでてくる。
善があまねく善として認められると、そこに不善がでてくる。
だから、有と無はたがいに生まれ、難と易はたがいに補いあい、長と短はたがいにそれぞれの位置をしめ、高と低はたがいに矛盾し、声と音はたがいに調和しあい、前と後はたがいに順序をもつ。
だから、賢者は干渉しないでものごとを扱い、言葉のない教えをする。
万物は間断なく盛大である。
成長していっても、誰れもそれを所有しない。
仕事が成しとげられても、それに頼るものはいない。
達成されても、名声を求めるものはいない。
名声を求めないから、成功はつねにそこにある。


第二章:もう1つの日本語訳
世上の人々が美しいものを美しいと認めるとき,
 そこには,醜さ(の認知)が生じてくる。
世上の人々が善なるものを善だと認めるとき,
 そこには,悪(の認知)が生じてくる。
このようであるから,
 有(存在)と非有(非存在)は,連なって生じ,
 難と易は,相互に成り(補ってあり),
 長と短は,対比して現れ,
 高と低とは,相対する位置としてあり,
 音と声は,調和して響き合い,
 前と後とは,あい伴う(順序をもつ)。

そこで聖人は,
 無為のままに物を扱い,
 無声のうちに道を説く。
聖人は,万物の生起ををあるがままに認め,
身を処するのに,名声を求めず(外的な評価とは無縁であり), 
ことを成就しても,栄誉の見返りを求めない。
なぜなら,それらはもともと聖人に備わったものとしてあるからだ。

2.
When beauty is abstracted
Then ugliness has been implied;
When good is abstracted
Then evil has been implied.

So alive and dead are abstracted from nature,
Difficult and easy abstracted from progress,
Long and short abstracted from contrast,
High and low abstracted from depth,
Song and speech abstracted from melody,
After and before abstracted from sequence.

The sage experiences without abstraction,
And accomplishes without action;
He accepts the ebb and flow of things,
Nurtures them, but does not own them,
And lives, but does not dwell.

2:のもう1つの英訳
Under heaven all can see beauty as beauty only because there is      ugliness.
All can know good as good only because there is evil.

Therefore having and not having arise together.
Difficult and easy complement each other.
Long and short contrast each other:
High and low rest upon each other;
Voice and sound harmonize each other;
Front and back follow one another.

Therefore the sage goes about doing nothing, teaching no-talking.
The ten thousand things rise and fall without cease,
Creating, yet not.
Working, yet not taking credit.
Work is done, then forgotten.
Therefore it lasts forever.

ejnews: アメリカでは老子を読んでいる人が以外に多く“タオ”とか“ダオ”と哲学道教は呼ばれています。道教は英語でTaoism又はDaoismです。2000年には  『The Tao of Steve』と言う題名のラヴコメディー映画も出来た位、老子、道教はアメリカ人の間でも日常生活のvocabularyヴォキャブラリーになっています。日本人で日本の文化、歴史や日本に影響を与えた極東文化をアメリカ人に説明できないと恥ずかしいので少し勉強しておきましょう。特に仏教が中国に渡った時に、道教のヴォキャブラリーで仏典を理解したので、日本に渡った禅仏教を理解する上でとても重要です。
 話は変わって、又米経済危機の話ですが、この危機の直接原因になっている金融業界の経営陣は最近の5年間で30億ドル程稼いでいると言う頭に来る様なニュースがあります。
Wall Street Executives Made $3 Billion Before Crisis
ワォールストリートの重役達は経済危機の前に30億ドル稼いだ!

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601109&sid=aGL5l6xOPEHc&refer=home
です。
メリル リンチのスタンリー オニールStanley O'Neal は2003~2007年の間に1億7千2百万ドル
ジョン サインJohn Thain 8千6百万ドル。
ベア スターンのジェイムス ジミー カイエンJames ``Jimmy'' Cayne 1億6千百万ドル
ゴールドマン サッシのヘンリー ポールソンHenry Paulsonは2003~2006年の間に1億千百万ドル
The five biggest -- Goldman, Morgan Stanley, Merrill, Lehman Brothers Holdings Inc. and Bear Stearns -- paid their 185,687 employees $66 billion in 2007,
2007年にゴールドマン サッシ、モーガン スタンリー、メリル リンチ、リーマン ブラザーズ、ベア スターンの5社は185687人の社員に660億ドルの給料を払った。

詐欺同然の様な事をして30億ドル、そして赤字になると国民の税金で給料を貰おうとするのは国民が馬鹿なのか、彼等が狡賢いのか?多分其の両方だね!これは
Corporate Socialismコーポレイトソシャリズム(企業の為の社会主義)と言う言い方で非難されています。


この下記のブログは化学物質過敏症に付いてのブログです。是非訪問して下さい。

モスカルのCS日記 
http://rararabit.blog5.fc2.com/



今彼女達は署名運動をしています。内容は下記です。
1、「患者のための避難所設置」
  2、「過敏症の難病認定」
  3、「リフォームの規制」
  4、「宅地における野焼き、農薬散布の禁止」
宜しく御願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

わこさん。今日はロスは華氏90度を超えていてダウンタウンは華氏100度を超えたそうです。気温が最近低くなっていましたがこの1週間は暑くなるそうです。その後の1週間は今度はかなり気温が下がるそうです。
 処で、私の説明した老子観は、私が色々拾い読みした人々の老子観を私なりに寄せ集めた意見なので、専門の哲学者、宗教家の人々はどう考えているのか分かりません。
 “人間は1つの事に一人がこう言うと、別の人はああ言って、最終的には人の数だけ意見が出てくる。これは人間が何も本当に理解できない証拠だ。”と言うのがありますが、私もワイワイガヤガヤ言っている内の一人なのです。
 政治については、マイケル パレンティと言う社会批評家が『(政府の言った事に)素直に従う事は民主主義ではない。民主主義とは全てを疑う事だ。』と言う事を言っています。確か仏陀も『全て自分自身で考えなさい。人の言った事を其のまま信じてはいけません』と言っている筈です。老子も現代的に理解すると民主主義をより良くする道具に使えると思います。

午後から日本晴れになりました

今日から10月ですね。
9月の終りは、雨の日が続いて、9月とは思えないような寒々とした日が続いていたのですが、今日は久し振りに晴れ上がって、爽やかな日となりました。

老子の事詳しくうかがうと、当たり前の感覚の、所謂善良な庶民が理想としているような思想なのですね。
戦前の日本人はやたらと上昇志向が強かったから、老荘は特に排斥されていたかもしれませんね。

世界中の政治家も官吏も、みんなこんな考えの人ばかりになったなら、この世はどんなに住み易い事でしょう。

でもギラギラした欲望で、この世を好き勝手にかき回したい野心家には、最も鬱陶しい思想かもしれませんね。

No title

こんにちわ、わこさん。老子は読む人によって解釈の仕方が違ってくる読み物なので、だから奥が深いのでしょう。元々老子自身は実在したかどうかは疑われていますが、哲学道教は儒教の権威的階級社会観に対抗する思想として中国で発展したと言われています。民主主義が極東で正常に発達しないのはこの権威的な儒教の影響も多いと言われています。例えば朝鮮半島の文化は儒教の影響が現在の中国よりも強いそうで、儒教の最も古い宗教行事は韓国で見られるそうです。この権威的な人生観哲学が北鮮、韓国の民主化を妨げているとの説明もあります。
 日本の歴史を見ても戦前の西洋の真似をして日本人である事を否定し、西洋に“追いつけ追い越せ”と言う政府主導の国家方針を推進する為には“老子。荘子”なんかを真面目に勉強している人は全くの障害物だったのでしょう。老荘思想は西洋のアナキズム思想と全く同じで、戦争より平和、競争より自己を保った上で調和協調、独占より分配、等が重要な事で、現在の資本主義社会にも敵なのでしょう。私の考えでは老子の思想を其のまま現実社会に実践すると、現在の資本朱主義社会、宗教、等は瓦解し、警察、弁護士、資本家、天皇制を含める貴族、富裕階級、貧困階級などと言う現代までの人間社会に纏い付いて来た矛盾が無くなる可能性が在ると思いますが、全ての人類は其処まで進歩していない事が問題なのではないのかと思っています。私はユートピアを望んでいるのではありませんが、わこさんが言っている様に『空き家を如何してホームレスに与えられないのか?』と言う疑問も老子的な疑問なのです。『大量生産したからと言って如何してミルクを捨てないといけないのか?ヒモジイ思いをしている子供達に分け与えられるのに!自然は無駄をしないのに如何して利益の為に人間は無駄をするのだろう?』と言う資本主義j経済の権威に問いかける姿勢が老荘の思想なのです。“自民党が今まで政権を担当して来たから自民党に何も考えないで投票するとか、他に良い政党が無いから”と言う様な考え方は老荘の思想では起こらないのです。老荘思想は歴史的に中国で政情が不安定な時期に、政争や暗殺等から逃れる為に『竹林の七賢』等の逸話に代表される様に、現実的でない議論をしている様に見せかけ“やる気の無い無害な人間”と見せかけ生き延びる一種の隠れ蓑に使われた時代があり、今でも役立たずの哲学と言う既成概念が残っているようです。今のアメリカや日本の政党を信用しない哲学的基礎になる物が老荘思想にあると思います。

老子を読むことを禁じていた父

ejnews様こんにちは。
私の父は、私がまだ若かかった頃(私にも若い頃がありました)
「若いものは老子は読まない方が良い。やる気のない人間になる」などと言って、老子を読まないように言っていました。
そんなことも有り、私は老子を読んだ事がありませんでした。

今その抜粋を読ませていただいて、確かに深いけれど、若いものが読むと、何にも出来ない、にっちも さっちも行かなくなってしまう恐れのある思想でもあると思いました。
でも何でも能動的な、アメリカ人には逆に必要な思想かもしれませんね。

ところでアメリカ政府は、金融にあれだけ莫大な援助をするのなら、
その見返りに現在空き家になっている家を、家を取り上げられた人々に、
住まわしてあげる事はできないのでしょうか?
そうしたら家のダブつきも解消して、ホームレスにされた人も家を持つことができるでし、
一石二鳥になるかと思うのですが、難しいのでしょうか?

No title

ありがとうございます。何とかやています。ロスはダラダラと気温が低くなっていますが普通なら何回か暑さがぶり返す時期があるのですが、今年はどうなるのか予想が付きません。Nemoさんは如何ですか?アメリカで老子、荘子等がかなり多くの人に読まれている事は予想していない日本人も多いのではないかと思いましたので。
 討論でオバマはマケインに主題を選ばされた様な形になり、非常に不愉快な討論でしたが、世論調査はオバマの方に有利な結果が出ていました。Bail Outは我々の税金から$700Billionを期待しているのでトンでもない話です。詐欺を働いた後、其れが原因で経営破たんに陥り、今まで政府は能力が無いと政府からの規制に反対し続けておいて、今度は其の政府に『お金下さい!でも何に使ったかは聞かないで下さい。』ですから、厚かましいと言うか、ずうずうしいと言うか、ハッキリ言って犯罪者ですね。$700Billionですよ!!!!

No title

こんばんは、ejnewsさん。お元気ですか?
今日は道教ですか。
テレビ討論会は如何でしたか?
公的資金の投入に市民が反対して、"Bail me out!"のプラカードを掲げてデモをしている様子をニュースで見ました。
市民の立場からすれば、抗議したくなるのは当然ですね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

首相所信表明演説・・「日本の平民よ! 貧困でも笑って過ごせ!」?

日本の平民よ! 貧困でも・・ 笑って過ごせ!                    by ASSOU?     いつも、ご訪問&応援...

2008NHK全国学校音楽コンクール課題曲「手紙」

心に響くNHKみんなのうた「手紙」 byアンジェラ・アキ ・・で、「NHK全国学校音楽コンクール」 の今年の 課題曲「手紙」 (NHKみ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。