スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Empty chairs 誰も居ない椅子

Empty chairs誰も居ない椅子
Don Mcleanドンマクリーン

I feel the trembling tingle of a sleepless night
Creep through my fingers and the moon is bright
Beams of blue come flickering through my window pane
Like gypsy moths that dance around a candle flame
僕は眠れない夜の震える疼きを感じる
それは僕の指に絡み付いている。そして月は明るい。
青い光は僕の部屋の窓ガラスをちらつきながら抜けて行き
ジプシー蛾の様に蝋燭の炎の周りを踊っている。

And I wonder if you know
That I never understood
That although you said you'd go
Until you did I never thought you would
そして貴女が行ってしまうまで貴女はそんな事を絶対しないと思い
貴女が行ってしまうと言ったにも拘わらず僕は全く分からなかったと言う事を
貴女が知っているのだろうかとふと思う

Moonlight used to bathe the contours of your face
While chestnut hair fell all around the pillow case
And the fragrance of your flowers rest beneath my head
A sympathy bouquet left with the love that's dead
月の光は貴女の顔の輪郭を良く照らしていたものだった
栗色の髪が枕の周りに広がり
貴女の花の香りが僕の頭の下に漂っていた
同情の花束が死んでしまった愛と共に残されていた

And I wonder if you know
That I never understood
That although you said you'd go
Until you did I never thought you would
そして貴女が行ってしまうまで貴女はそんな事を絶対しないと思い
貴女が行ってしまうと言ったにも拘わらず僕は全く分からなかったと言う事を
貴女が知っているのだろうかとふと思う

Never thought the words you said were true
Never thought you said just what you meant
Never knew how much I needed you
Never thought you'd leave, until you went
貴女が言った言葉が本当だと思った事が無かった
貴女が本当に思った事を言うとは考えた事が無かった
どれだけ貴女の事が必要なのか知らなかった
貴女が立ち去るまで本当に行ってしまうとは思わなかった

Morning comes and morning goes with no regret
And evening brings the memories I can't forget
Empty rooms that echo as I climb the stairs
And empty clothes that drape and fall on empty chairs
朝は訪れ、朝は去ってゆく、後悔なしに
そして日暮は僕が忘れられない思い出を持ってくる
空っぽの部屋に僕の階段を昇る音が響き
そして空っぽの服が誰もいない椅子に覆いかぶさっている

And I wonder if you know
That I never understood
That although you said you'd go
Until you did I never thought you would
そして貴女が行ってしまうまで貴女はそんな事を絶対しないと思い
貴女が行ってしまうと言ったにも拘わらず僕は全く分からなかったと言う事を
貴女が知っているのだろうかとふと思う




ejnews: American Pieアメリカン・パイで有名なDon Mcleanドン・マクリーンの歌でした。悲しい曲でしょう!1971年の曲です。僕が------歳の時です。彼のアメリカンパイの中にはヴィンセントと言う悲しい曲もあります。又機会があれば紹介します。ヴィンセントは悲劇の芸術家のヴァンゴッホの事です。
 処で日本はどうなってますか?此方は2016年に又リセッションになるとか言う話もあるようです。後は--------え~と------TPPについてのニュースは普通のメディア全く取り上げらていません。アメリカのメディアは企業によって経営されている上にスポンサーが付かないと番組が作れないので企業犯罪や現在の資本主義についての批判的なニュースは当然期待できないのです。それにモンサントの例でよくわかる様に政府官僚に企業の重要人物がなり政府の官僚が企業に雇用されると言う様に政府と企業が一体となっているのです。ムッソリーニが『ファシズムとは何か?』と聞かれた時に『政府と企業が一体となって機能する事だ!』と言う様な答えをしたそうです。つまりファシズムの生みの親ムッソリーニによると現在の米政府はファシズム政府だと言う事なんです!で状況は悪化するばかりです。ソロソロどっか別の国に引っ越した方が良いのかな?
スポンサーサイト

In my life 僕の一生で 由美子へ

In my life 僕の一生で

The Beatles ザ ビートルズ

There are places I'll remember
All my life though some have changed
Some forever not for better
Some have gone and some remain
All these places had their moments
With lovers and friends I still can recall
Some are dead and some are living
In my life I've loved them all
僕が忘れない色々な場所があるだろう
僕の一生で---その幾つかは変わってしまい幾つかは永遠にダメになってしまい
幾つかは消え失せてしまい幾つかは残っている
これ等の全ての場所には未だに覚えている恋人や友人と共に
それらの思い出があり
ある人達は死んでしまいある人達はまだ生きている
僕は僕の一生で其のみんなの事を愛している
But of all these friends and lovers
There is no one compares with you
And these memories lose their meaning
When I think of love as something new
Though I know I'll never lose affection
For people and things that went before
I know I'll often stop and think about them
In my life I love you more
でもこれ等の全ての友人や恋人の中で君ほど素敵な人はいない。
そして僕が愛を何か新しい出来事と思う時これ等の記憶は意味を失う
でも過ぎ去った人々や場所への愛着は僕は絶対失わない
と言うのは僕は良く立ち止まり彼らの事を思う事があるから
僕の一生で何よりも誰よりも君を愛している。
Though I know I'll never lose affection
For people and things that went before
I know I'll often stop and think about them
In my life I love you more
In my life I love you more
でも過ぎ去った人々や場所への愛着は僕は絶対失わない
と言うのは僕は良く立ち止まり彼らの事を思う事があるから
僕の一生で何よりも誰よりも君を愛している。
僕の一生で何よりも誰よりも君を愛している。


Ejnews: ヴァレンタインズデイも無事に終わりました。日本では如何でしたか?若い人は愛の告白をし私の様なOld manは昔を懐かしむ------------。
来年のヴァレンタインズデイまで少しでも幸せを感じる人が多くなります様に。

I want to hold your hand 君と手をつなぎたい !由美子!

I want to hold your hand
君と手をつなぎたい


The Beatles  ザ ビートルズ

I'll tell you something
I think you'll understand
When I say that something
I want to hold your hand
I want to hold your hand
I want to hold your hand
これから君に或る事を話すよ
君は分かってくれると思うから
君に話しかける時
僕は君と手をつなぎたいんだ
僕は君と手をつなぎたいんだ
僕は君と手をつなぎたいんだ

Oh please say to me
You'll let me be your man
And please say to me
You'll let me hold your hand
Now let me hold your hand
I want to hold your hand
アアー!お願いだから僕に言って
君の恋人になる事を許すって!
そして言っておくれ
君と手をつないでもいい言って!
だから今手をつながせておくれ!
君と手をつなぎたい

And when I touch you I feel happy inside
It's such a feeling that my love
I can't hide, I can't hide, I can't hide
君に触れる時僕の心の中で幸せを感じるんだ
隠していられない程なんだ。僕の愛しい人。

隠していられないんだ
隠していられないんだ
隠していられないんだ

Yeah, you got that something
I think you'll understand
When I say that something
I want to hold your hand
I want to hold your hand
I want to hold your hand
ヤ~!君は僕と同じ何かがあるんだ
だから僕が君に話しかける時分かってくれると思うんだ
僕は君と手をつなぎたいんだ
僕は君と手をつなぎたいんだ
僕は君と手をつなぎたいんだ

And when I touch you I feel happy inside
It's such a feeling that my love
I can't hide, I can't hide, I can't hide
君に触れる時僕の心の中で幸せを感じるんだ
隠していられない程なんだ。僕の愛しい人。

隠していられないんだ
隠していられないんだ
隠していられないんだ

Yeah, you got that something
I think you'll understand
When I feel that something
I want to hold your hand

I want to hold your hand
I want to hold your hand
I want to hold your hand
ヤ~!君は僕と同じ何かがあるんだ
だから僕が君に話しかける時分かってくれると思うんだ
僕が何か感じた時

僕は君と手をつなぎたいんだ
僕は君と手をつなぎたいんだ
僕は君と手をつなぎたいんだ





Ejnews: この歌はビートルズの歌の中でも最も有名な歌の一つだと思います。元々(ウキペディアによると)アメリカでヒットする様に作られたそうです。ボブディランも良い歌だと言っていたそうですが、ディランは“I can’t hide”(隠していられないんだ)を“I get high”(気分が良くなる)と歌っていると勘違いしていたらしくディランがビートルズに会った時に初めて実は“I can’t hide”と歌っていると知らされ驚いたと言う話です。I get highはマリワナを吸った時に“気分が良くなる”事です。勿論他のドラッグを使った時もです(get highとか be highとか言います。)と言う事で如何にもアメリカらしい勘違いですね。
 処で皆知っていると思いますが、マリワナはカリフォルニア州を含めた15~20州で薬用マリワナの使用が許可されていて筋肉痛、頭痛、吐き気等殆ど全ての病気や症状に使われています。マリワナ専門の医師から処方箋を書いて貰ってディスペンサリーと呼ばれるマリワナ薬局で買うのです。更に最近はコロラド州で娯楽用のマリワナ使用も合法化されアメリカの進歩的な州は少しづつ娯楽用マリワナ合法化に向かっているようです。
 実はアメリカの禁酒法時代もアルコール類は実は処方箋を書いてもらうと薬局で医薬用と言う理由でお酒が買え実際は結構禁酒法時代でも合法的にお酒を飲む事は出来たそうです。特にカトリック教会はワイン無しに彼等の宗教は成り立ちませんからカトリック教会は色々な理由でワインを手に入れる場所になっていたそうです。
 マリワナは強力な抗癌物質で長期間使用している人で癌になる人は少ないと言う研究結果が色々な大学の医学部の研究で発表されているようです。タバコやアルコール使用と比較するとマリワナが原因で病気になったり死亡したりする(血圧異常や心臓疾患を除き)人は殆どいないと言う事です。私の場合は低血圧なのでマリワナは使えないのです。残念!

From me to you 僕から君へ   由美子!

From me to you  僕から君へ

Songwriters: LENNON, JOHN / MCCARTNEY, PAUL

If there's anything that you want,
If there's anything i can do,
Just call on me and i'll send it along
With love from me to you.
若し何か欲しい物があったら
若し僕に出来る事があるなら
僕に言ってよ!僕が送ってあげるから
愛を籠めて僕から君へ
I've got everything that you want,
Like a heart that is oh, so true.
Just call on me and i'll send it along
With love from me to you.
君の欲しい物僕は何でも持っているんだ
例えば君に対する永遠に変わらない気持ち
僕に言ってよ!僕が送ってあげるから
愛を籠めて僕から君へ
I got arms that long to hold you
And keep you by my side.
I got lips that long to kiss you
And keep you satisfied, oooh.
君の傍に居て
君を抱きしめたいと望んでいる腕を僕は持っている
君を満足させ続け
君にキスしたいと望んでいる唇を持っている
ウ~!
If there's anything that you want,
If there's anything i can do,
Just call on me and i'll send it along
With love from me to you.
From me, to you.
若し何か欲しい物があったら
若し僕に出来る事があるなら
僕に言ってよ!僕が送ってあげるから
愛を籠めて僕から君へ
Just call on me and i'll send it along
With love from me to you.
僕に言ってよ!僕が送ってあげるから
愛を籠めて僕から君へ
I got arms that long to hold you
And keep you by my side.
I got lips that long to kiss you
And keep you satisfied, oooh.
君の傍に居て
君を抱きしめたいと望んでいる腕を僕は持っている
君を満足させ続け
君にキスしたいと望んでいる唇を持っている
ウ~!
If there's anything that you want,
If there's anything i can do,
Just call on me and i'll send it along
With love from me to you.
To you, to you, to you.
若し何か欲しい物があったら
若し僕に出来る事があるなら
僕に言ってよ!僕が送ってあげるから
愛を籠めて僕から君へ
君へ、君へ、君へ!



Ejnews: 若い頃人って自分の好きな人に夢中になるでしょう?ああ言う気持ちって何時までも持ち続けたいですよね!未だヴァレンタインデイに関しての話。
処で、知らなかったんだけど今年はビートルズ来米50周年だって!


I want you! 君が欲しい! 由美子!

I want you アイ ワンツ ユー(君が欲しい)

Bob Dylan ボブ ディラン

The guilty undertaker sighs
The lonesome organ grinder cries
The silver saxophones say I should refuse you
The cracked bells and washed-out horns
Blow into my face with scorn
But it’s not that way
I wasn’t born to lose you
罪の意識を背負った葬儀屋の溜息
一人ぼっちの機械仕掛けのオルガン奏者が叫ぶ
銀色のサキソフォーンが君を拒否するべきだと僕に言う
ひびのはいった鐘と色褪せた角が
嘲りを伴って僕の顔に吹きかける
でもそんなんじゃない
僕は君を失う為に生まれてきたんじゃない

I want you, I want you
I want you so bad
Honey, I want you
君が欲しい。君が欲しい。
死にたくなるほど君が欲しい。
ハニー!君が欲しい。

The drunken politician leaps
Upon the street where mothers weep
And the saviors who are fast asleep, they wait for you
And I wait for them to interrupt
Me drinkin’ from my broken cup
And ask me to
Open up the gate for you
母親達がすすり泣く街角で酔っ払いの政治家が飛び跳ねる
そしてとっくの昔に寝てしまっている救世主達は君を待っている
そして僕は僕が欠けたカップから飲むのを彼等が邪魔に入り
君の為に門を開けろと言うのを待っている

I want you, I want you
I want you so bad
Honey, I want you
君が欲しい。君が欲しい。
死にたくなるほど君が欲しい。
ハニー!君が欲しい。

How all my fathers, they’ve gone down
True love they’ve been without it
But all their daughters put me down
’Cause I don’t think about it
何人の僕の父親達が失われたの
本当の愛を知らないまま
でも彼らの娘達はみんな僕を馬鹿にする
僕がそんな事について考えないからだ

Well, I return to the Queen of Spades
And talk with my chambermaid
She knows that I’m not afraid to look at her
She is good to me
And there’s nothing she doesn’t see
She knows where I’d like to be
But it doesn’t matter
其れで僕はスペードの女王に戻り
部屋の掃除婦と話をする
彼女は僕が彼女を見る事を怖がっていない事を知っている
彼女は僕に良くしてくれる
そして彼女に見えない物は何もない
僕が何処に居たいのか彼女は知っている
でもそれは如何でも良い事だ

I want you, I want you
I want you so bad
Honey, I want you
君が欲しい。君が欲しい。
死にたくなるほど君が欲しい。
ハニー!君が欲しい。

Now your dancing child with his Chinese suit
He spoke to me, I took his flute
No, I wasn’t very cute to him, was I?
But I did it, though, because he lied
Because he took you for a ride
And because time was on his side
And because I . . .
そして今チャイナ服を着た踊っている君の子供
その子が話しかけた。僕は彼の笛を取り上げた
僕はその子に余り優しくなかっただろう?違う?
でも其れでも僕はそうしたんだ。その子が嘘をついたから
その子が君を誘惑したからだ
其れと時間がその子の味方をしてたからだ
そして理由は僕は------

I want you, I want you
I want you so bad
Honey, I want you
君が欲しい。君が欲しい。
死にたくなるほど君が欲しい。
ハニー!君が欲しい。




残念ながらYoutubeの全てのボブディランのI want youは著作権の問題で音声がブロックされています。と言う訳でこんな変なヴィデオしかありませんが-------

Ejnews: これは由美子に捧げて良い歌かどうか困惑する様な歌詞です。実は私は若い頃ボブディランの曲は知っていたのですが歌詞の意味が分からず余り聞かなかったのですがこれを読むと如何してか分かるでしょう!でも良い歌で今は良く聞いています。
知らなかった人は “I want you - Bob Dylan” でグーグルして下さい。色々ヴィデオあると思います。

アイル ゲッツ ユー 由美子!

I’ll get you
アイル ゲッツ ユー


Woh yeh, oh yeh.
Imagine, I'm in love with you,
It's easy 'cos I know,
I've imagined, I'm in love with you,
Many, many, many times before.
ヲーヤ~オーヤ~
僕が君の事好きだって考えられる?
簡単さ!って言うのは僕が知っているって言う事
僕が君の事好きだって今まで想像して来たんだ
何回も何回も昔っから


It's not like me to pretend,
But I'll get you in the end,
Yes I will, I'll get you in the end, oh yeh, oh yeh.
振りをするなんて僕の性格じゃないんだ
でも最後には君を僕が好きになる様にさせるから
オーヤ~オーヤ~

I think about you night and day,
I need you and it's true.
When I think about you, I can say,
I'm never, never, never, never blue.
僕は君の事夜も昼も思ってるんだ
僕は君の事必要なんだ。ホントだよ
君の事を考えている時って
絶対落ち込んだりしないんだ。ホントだよ。


So I'm telling you, my friend,
That I'll get you, I'll get you in the end,
Yes I will, I'll get you in the end, oh yeh, oh yeh.
だから君に言ってるんだよ
最終的には君が僕の事好きになる様にさせるって
オーヤ~オーヤ~

Well, there's gonna be a time,
When I'm gonna change your mind.
So you might as well resign yourself to me, oh yeh.
君の気持ちを変えさせる時が何時か来るから
だから僕に抵抗しない方が良いんじゃない!?

Imagine, I'm in love with you,
It's easy 'cos I know,
I've imagined, I'm in love with you,
Many, many, many times before.
僕が君の事好きだって考えられる?
簡単さ!って言うのは僕が知っているって言う事
僕が君の事好きだって今まで想像して来たんだ
何回も何回も昔っから


It's not like me to pretend,
But I'll get you, I'll get you in the end,
Yes I will, I'll get you in the end,
Oh yeh, oh yeh.
振りをするなんて僕の性格じゃないんだ
でも最後には君を僕が好きになる様にさせるから
オーヤ~オーヤ~



Ejnews:  未だヴァレンタインズデイに関した歌詞の翻訳です。私の時代はやはりビートルズの時代だったから愛、恋なんて話になるとこんな歌の翻訳になるんです。

由美子!君の気持ち何時か変えさせるから!由美子は聞いてないか------!?

雨 Rain  由美子

僕が未だ由美子を知らなかった中学2~3年生の頃に好きだったホセフェリシアノの歌
“Rain" のLyric
今思うと変な歌詞。

Rain

Jose Feliciano

Listen to the pouring rain
Listen to it pour,
And with every drop of rain
You know I love you more
Let it rain all night long,
Let my love for you go strong,
As long as we're together
Who cares about the weather?
Listen to the falling rain,
Listen to it fall,
And with every drop of rain,
I can hear you call,
Call my name right out loud,
I can here above the clouds
And I'm here among the puddles,
You and I together huddle.
Listen to the falling rain,
Listen to it fall.
It's raining,
It's pouring,
The old man is snoring,
Went to bed
And bumped his head,
He couldn't get up in the morning,
Listen to the falling rain,
listen to the rain

土砂降りの雨の音を聞いて
土砂降りの雨の音を
そして一滴一滴の雨と共に
貴女は知っている。私が貴女の事をもっと好きになる事を
一晩中降り続けさせよう
貴女に対する思いをより強くさせ
貴方と私が一緒に居続ける限り
天気の事なんかどうでもいい
雨の降る音を聞く
雨の音を
一滴一滴の雨と共に
貴女が私を呼ぶ声が聞こえる
私の名前を大声で呼ぶ
私はそれが雲を越えて聞こえる
そして私は此処で水溜りの中に立っている
私達は身を寄せ合ったままで
雨の降る音を聞く
雨の音を
雨が降っている
土砂降りだ
老人はイビキをかいている
ベッドに入った時頭を打って
次の朝起きる事が出来なかった
雨の降る音を聞く
雨の音を





でも高校1年生の時由美子に会ってからフェリシアノでもこの歌を聴く様になった。

Jose Feliciano - Usted
Usted es la culpable
De todas mis angustias, y todos mis quebrantos
Usted lleno mi vida
De dulces inquietudes(y amargas inquietdes?), y amargos desencantos

Su amor es como un grito
Que llevo aquí en mi alma y aquí en mi corazón
Y soy aunque no quiera
Esclavo de sus ojos, juguete de su amor

No juegue con mis penas(con mi vivida?), ni con mis sentimientos
Que es lo único que tengo
Usted es mi esperanza, mi ultima(unica?) esperanza
Comprenda de una vez

Usted me desespera
Me mata, me enloquece
Y hasta la vida diera por vencer el miedo
De besarla a usted





You are the guilty one
Of all my anguishes, and all my damages
You filled my life
with sweet anxieties, and bitter disenchantments(disappointment)
貴女のせいだ
私の全ての不安と全ての傷
貴女は私の人生を
甘い不安と苦い失望で満たした
Your love is like a cry
That I carry here in my soul and here in my heart
And although I do not want
I am a slave to your eyes, a toy of your love
貴女の愛は叫びの様だ
そして貴女の愛は私の魂と心の中に今も在る
そして私の意志に拘らず
私は貴女の瞳の奴隷で貴女の愛の玩具なのです
Don't play with my pain, or my feelings, which is the only things I have
You are my hope, my last hope
Please understand
私の心の苦痛(命?)や感傷を弄ばないで下さい。其れだけが私の物なのですから。
貴女は私の希望、最後(唯一の?)の希望
どうぞ分かって下さい。
you make me despair, kill me, make me crazy
and until giving life to overcome fear
to kiss you
貴女は私を失望させる。私を徹底的にガッカリさせる。私を狂人の様に苦しめる。
そして貴女へ口づけをする為に恐れを克服する勇気が得られるまで。




Ejnews:新しい仕事を始めたので随分長い間ブログをやってなかったのですが最近一寸時間が出来たかな!?って感じです。
今日はヴァレンタインズデイもソロソロですから私の高校時代の片思いの初恋の彼女に関しての“感傷的”な話です。勿論由美子って言うのは変名です。でも私の人生で此の“由美子”って言う女性実在しているんです。40年程経った今でも彼女の事を思うと“やるせなく”心を搔き乱されます。30年アメリカに住んでいて“由美子”に会う可能性なんか全く無いのに今も彼女の夢を見続けています。若し今彼女と会えたとしたら私はどうなるのでしょうか------?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。