スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の話題は--Art--芸術。

Joseph Cornell
ジョセフ コーネル


moma12.jpg

moma11.jpg

ウィキペディアより。

Joseph Cornell (December 24, 1903 – December 29, 1972) was an
American artist and sculptor, one of the pioneers and most celebrated
exponents of assemblage. Influenced by the Surrealists, he was also an
avant-garde experimental filmmaker. He was born in Nyack, New York, to Joseph Cornell, a well-to-do designer and merchant of textiles, and Helen TenBroeck Storms Cornell, who had trained as a kindergarten teacher.
The Cornells had four children: Joseph, Elizabeth (b. 1905), Helen (b. 1906), and Robert (b. 1910). Both parents came from socially prominent
families of Dutch ancestry, long-established in New York State. Cornell's
father died in 1917, leaving the family in straitened circumstances.
Following the elder Cornell's death, his wife and children moved to the
borough of Queens in New York City. Except for the three and a half
years he spent at Philips Academy in Andover, Massachusetts, Joseph
Cornell lived for most of his life in a wooden frame house on Utopia
Parkway in a working-class area in Flushing, Queens. He lived there
with his mother and his brother Robert, who was disabled by cerebral
palsy.Cornell attended Phillips Academy, Andover, in the Class of 1921,
although he did not graduate.
ジョセフコーネル(12月 24日, 1903 – 12月29日, 1972)はアメリカの芸術家、又彫刻家、で最も著名なアッセンブラージの開拓者で提唱者の一人です。シュールレアリストに影響され、そして実験的前衛フィルムメイカーでもありました。彼はニューヨーク州ナイヤックで裕福なデザイナーでテキスタイルの商人のジョセフコーネルとキンダーガーデンの先生として訓練を受けたヘレンテンブロエックストームコーネルの間に生まれました。コーネル家には4人の子供達がいてジョセフ、エリザベス(1905年生まれ)へレン(1906)そしてロバート(1910)でした。両親共に長くニューヨーク州に基盤を持つオランダ人を先祖に持つ社会的に上流階級の出身でした。コーネルの父親は1917年に他界し家族は経済的に苦しい状況に陥りました。父親コーネルの死の後、妻と子供達はニューヨーク市クイーンズ付近に移住しました。マサチューセッツ州アンドヴァーでのフィリップスアカデミーでの3年半以外はジョセフコーネルはクイーンズの労働者階級の地区フラッシングのユートピアパークウエイの木造の家で人生の殆どを過ごしました。彼は其処で母親と脳性麻痺で身体の不自由な弟ロバートと暮らしました。コーネルはアンドヴァーのフィリップスアカデミーの1921年のクラスに在籍しましたが卒業はしませんでした。

Sculpture and collage 彫刻とコラージュ

Cornell's most characteristic art works were boxed assemblages created
from found objects. These are simple boxes, usually glass-fronted, in
which he arranged surprising collections of photographs or Victorian
bric-à-brac, in a way that combines the formal austerity of
Constructivism with the lively fantasy of Surrealism. Many of his boxes,
such as the famous Medici Slot Machine boxes, are interactive and are
meant to be handled.
コーネルの最もコーネルらしい作品群は何処からか見付けられてきた物で構成された箱入りのアッセンブラージュです。これ等は簡単な箱で普通ガラス張りになっていて、其の中に彼は驚く様な収集された写真、若しくはヴィクトリア調のごた混ぜの小物を形式的な構成主義の厳格で禁欲的な表現とシュールレアリズムの息衝いている様なファンタジーを混ぜあった様な仕方で並べています。有名なMedici Slot Machine boxes(メディシスロットマシンボックス)様な多くの彼の箱はインターアクティヴで手で触って楽しむ様に意図されています。

Like Kurt Schwitters Cornell could create poetry from the commonplace. Unlike Schwitters, however, he was fascinated not by refuse, garbage,
and the discarded, but by fragments of once beautiful and precious
objects he found on his frequent trips to the bookshops and thrift
stores of New York.[4] His boxes relied on the Surrealist technique
of irrational juxtaposition, and on the evocation of nostalgia, for their
appeal. Cornell never regarded himself as a Surrealist; although he
admired the work and technique of Surrealists like Max Ernst and
René Magritte, he disavowed the Surrealists' "black magic," claiming
that he only wished to make white magic with his art. Cornell's fame
as the leading American "Surrealist" allowed him to befriend several
members of the Surrealist movement when they settled in the USA
during the Second World War. Later he was claimed as a herald of pop
art and installation art.
カート シュヴィターズの様にコーネルは日常的な物から詩を創り上げる事が出来たのです。シュヴィターズとは違って彼は屑、塵、そして捨てられた物にではなく、彼の頻繁に訪れたニューヨークの本屋さんや古道具屋さんで見付けた、昔一度は美しく掛け替えの無い大切だった物の断片に彼は魅せられていたのです。彼の箱の魅力はシュールレアリストの非論理的な並列展示技法、追憶の表現、に起因しています。シュールレアリストのマックス エルンストやルネ マグリットの作品や技法を尊敬していたにも拘らず、コーネル自身はシュールレアリストだと自分の事を一度も捉えてはいず、彼は唯“ホワイト マジック”を彼の芸術で創造したいだけだと宣言し、シュールレアリスト達を“ブラック マジック”だと否定していました。コーネルのアメリカのシュールレアリストとしての名声がシュールレアリスト ムーヴメントの数人の中心的な役割を負っているムーヴメントのメンバーの達と彼等が第二次大戦中アメリカに定住した時に友人になる事を可能にしました。後にコーネルはポップアートとインスタレーションアートの先駆者として主張される様になりました。

では如何してコーネルは彼の有名な“箱”のシリーズを造り始めたか不思議に思いませんか?

http://www.answers.com/topic/joseph-cornellによれば-------

It is speculated that Cornell first made his toy-like artworks to amuse his brother who was confined to a wheelchair and cared for by Cornell. He
filled them with all sorts of ephemera, of which he was an avid collector. Cornell was known to haunt old book and print shops and junk stores
during his daily trips to Manhattan, and he had extensive collections of
old photographs, recordings, movies, opera librettos, souvenirs, and
other memorabilia. He was enamoured of all forms of theater and was
well read in literature and poetry.
コーネルは車椅子生活を余儀なくされていてコーネルによって介護をされている彼の弟を喜ばす為に玩具の様な作品を最初に造ったと想像されている。彼は其れ等(彼の箱芸術)にありとあらゆるイフェメラ(長期保管を意図されていない印刷物。使い捨てに印刷されたパンフレット等)を入れた。彼は其のイフェメラの熱心な収集家であった。コーネルは毎日のマンハッタン通いの途中で古本屋、印刷屋、ガラクタ屋を探し回る事で有名だった。そして彼は古い写真、レコード、映画、オペラのパンフレット、お土産品、そして記念品等の広範な収集品を持っていた。彼はあらゆる種類の劇に魅了されていたと同様に文学と詩に精通していた。

ejnews:随分昔の事になりましたがロスの或るアート コレクターを知っていた時期がありまして、其処でジョセフ コーネルの作品を始めてじっくりと長い時間誰にも邪魔されずに見る事が出来たのですが、コーネルのボックスを見ていると子供の時に百科事典や御祖父さんの本棚の昔の本等で過ぎ去った昔の写真を見ていた時や、大人の世界や社会を子供の目で見ていた時の感覚が舞い戻ってくる様な摩訶不思議な感覚を感じている自分に良く気が付いた物でした。私にとっては彼の作品は芸術と呼ばれなくても一向に構わないように感じますが芸術と呼ばないと名前の付け様の無いものがコーネルのボックスなのでしょう。この私の知っていたコレクターの話によるとジョセフ コーネルはコレクターの性格が気に入らないと作品を売らないと言う様な気難しい芸術家だと言っていました。(じゃあ如何してこのコレクターがコーネルの作品を持っているんだろうと私は不思議に思いましたが、勿論、口に出すほどの間抜けではありませんでした。)彼はアートフィルムでも有名でしたが、或る彼の展覧会でアートフィルムの上映をした所、観客の中にサルバドール ダリがいて上映の後公衆の面前で『こんなのはアートじゃない!唯映画のフィルムをシュールレアリズムの手法で継接ぎしただけだ!』とか何とか言って大声でコーネルを非難したそうです。あのダリですよ!お金の為には映画の背景まで描いていたダリがですよ!(Spellbound“白の恐怖”ヒッチコックの映画でダリがアートを担当した)内気で気の優しいコーネルは以後アートフィルムの上映を控える様になったと言う話も残っています。 コーネルのアートフィルムの興味のある方はJoseph Cornell art filmでyoutubeで見つけられると思います。写真はこの前サンフランシスコの現代美術館に行った時の物です。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
スポンサーサイト

え~っ!マーガリンやショートニング未だ使ってるんだって~!?

Trans Fatty Acids Boost Risk of
Colon Cancer by 86 Percent
トランス脂肪酸は大腸癌発生の危険度を86%増やす。


Thursday, March 19, 2009 by: David Gutierrez, staff writer
Key concepts: Trans fat, Fats and Trans fats
http://www.naturalnews.com/025880.html

NaturalNews) Higher consumption of trans fatty acids can increase a
person's risk of precancerous colorectal tumors by 86 percent,
researchers have found.
(ナチュラルニュース)大量のトランスファティー酸の摂取は人の癌になる前の結腸直腸肉腫発生度を86%増加させる事を研究者達は発見した。

"These results suggest that consumption of high amounts of trans-fatty acid may increase the risk of colorectal neoplasia [abnormal cell growth], and they provide additional support to recommendations to limit trans-
fatty acid consumption," the researchers wrote in the American Journal
of Epidemiology.
“これ等の結果は大量のトランスファティー酸摂取は結腸直腸ネオプラジア(異常な細胞の成長)発生の危険度増加させるかも知れない、そしてそれらはトランスファティー酸の摂取を制限を推薦する追加的支持を提供している。”とこの研究者達はアメリカ免疫学ジャーナルに書いている。

Between 2001 and 2002, researchers from the University of North
Carolina-Chapel Hill interviewed 622 people about their diet, lifestyle and demographic information between, then gave each of them a complete
colonoscopy. They found that participants with the highest intake of
trans fats were 86 percent more likely to have colorectal adenomas than those with the lowest trans fat consumption.
2001~2002年の間にチャペルヒルのノースカロライナ大学の研究者達は622人に食事、ライフスタイル、人口学的情報についてインタヴューし、そして622人全員に完全な大腸内視鏡検査をした。彼等はトランス脂肪の摂取量の一番多い参加者達は最も摂取量の少ない参加者達と比べて結腸直腸線種が86%多い事を発見した。

Colorectal adenomas are small, benign tumors or polyps in the colon and
rectum that can progress into cancer if not treated. While consumption
of trans fats increased the risk of developing adenoma, it did not appear to affect the number, size or location of the tumors.
直腸結腸線種は大腸や肛門の小さく良性の腫瘍、若しくは肉腫で若し治療されなかったら癌に発展する可能性がある物です。トランス脂肪の摂取は線種の発生率を増加させた物の、線種の数や大きさ、場所について影響は無い様に見受けられる。

Trans fats are a particular type of fat that occurs naturally only in very
trace amounts in meat and dairy products. The bulk of trans fats in the modern diet are synthetically produced by the partial hydrogenation of
vegetable oils. Unlike other fats, trans fats have no nutritional value to
the human body. Nevertheless, they have come to be widely used in
restaurants and packaged foods, because they hold flavor longer and
have a greater shelf life than non-hydrogenated oils.
トランス脂肪は特殊なタイプの脂肪で極細微な量が肉や乳製品に自然に発生する。現代の食事の最も多くのトランス脂肪は部分的に水素化された植物油によって人工的に生産されている。他の油と違ってトランス脂肪は人体にとって何の栄養も無い。其れにも拘らず、水素化されていない油と比較して香りを長く保ち賞味期限が長い事によってレストランやパッケージされた食品(加工食品)に広く使われる様になった。

The current study is not the first to link trans fats to colorectal cancer, which affects 150,000 new people per year in the United States, making
it the country's third most commonly diagnosed cancer. Prior research
has linked markers of trans fat consumption to an elevated colorectal
cancer risk.
この新しい研究はトランス脂肪と、アメリカで毎年15万人の犠牲者を出し最も多く診断される癌の第3位のになっている直腸結腸癌を始めて関連付ける物ではない。過去の研究はトランス脂肪の摂取と直腸結腸癌の増大された危険度の関連指標を示す物だった。

While research into trans fats' contribution to cancer risk is a fairly new
line of investigations, the fats' damaging effects on cardiovascular health are well documented. Trans fats raise the body's levels of LDL ("bad")
cholesterol while lowering levels of HDL ("good") cholesterol, and increase the risk of other factors involved in cardiovascular disease, including
inflammation and irregular heartbeat.
トランス脂肪の癌発生の危険性についての寄与に関する研究はかなり新しい種類の調査であるものの、トランス脂肪の心臓血管の健康に対する悪影響は充分に記録されている。トランス脂肪は体内のHDLコレステロール値を下げ代わりにLDLコレステロール値を上げ、炎症や不整脈を含めた、他の心臓血管の病気に関連している要因を増加させる。

Studies have also linked the fats to reduced fertility in women,
suggesting that eating even four grams of the fats per day (an amount
easily consumed in a single serving of French fries) could double the risk of infertility due to ovulation failure.
研究はこの脂肪は女性の生殖能力の低下にも関連付けていて、毎日たった4グラムのこの脂肪の摂取(この量は一皿のフライドポテトによって容易に摂取される)は排卵周期異状によって不妊症の危険性を倍にする。

Leading food and health expert Walter Willett of Harvard Medical School has called trans fats the "worst single specific problem" facing health in the United States today, as well as "the biggest food processing disaster in U.S. history."
食品と健康の著名な専門家、ハーヴァード医学部のウォルターウィレットはトランス脂肪は今日アメリカが直面している“単一の最悪の問題”であるだけでなく“アメリカ史上最大の食品製造大災害”だと呼んでいる。

Concern over the health effects of trans fats has led cities such as New York and Philadelphia to prohibit their use in restaurants, and other major cities such as Boston and Chicago are considering similar bans. A ban on the use of trans fats by all food facilities is due to take effect in California in 2010, and to be complete by 2011.
トランス脂肪の健康に対する不安はニューヨーク市フィラデルフィア市の様な都市でトランス脂肪のレストランでの使用を禁止する様にさせている。そしてボストンやシカゴ等の他の大都市も同様な禁止を検討している。トランス脂肪使用の全ての食品施設での禁止はカリフォルニア州で2010年に発効する予定で2011年に完全実施される。

Willett has called for the ban to be made nationwide, and to extend to all kinds of food products, not only restaurants. He cited the example of Denmark, which imposed a de facto trans fat ban in 2004 by mandating that any local or imported food product sold in the country contain no more than 2 percent artificially hydrogenated oils.
ウィレット氏は全国的な禁止をレストランだけでなく全ての食品を含むよう呼び掛けている。彼はデンマークで販売されている全ての地方の、若しくは輸入された食料品が人工の水素化された油を2%以上含んでいないと言う事実上のトランス脂肪使用禁止を強制した2004年のデンマークの例を引用している。

ejnews:マーガリンやショートニングになるトランス脂肪酸は日本でも問題になっていると思いますが、数年前ロスのある看護婦さんが『日本人で心臓病の人は血管内にコレステロールが大量に付着している人が多い見たい。』と言っているのを思い出しました。彼女は何処で日本人の事を知っているのか分かりませんが(ロスですから恐らくお金持ちの日本人は此方の有名な病院で治療を受ける為にやって来ているのかも知れません。去年でしたか?日本のヤクザが普通のアメリカ人が何年も待たないといけないロスの病院の手術のリストの順番を待たないで肝臓移植を受け問題になっていた位ですから。--------肝臓移植を受けたヤクザの親分は米中央情報局の為に働いていたそうで、一体何をやっていたのでしょうね?----------)兎に角、日本では未だマーガリン、ショートニング等々を大量に摂取しているのでしょうか?トランス脂肪酸を製造する手段はhydrogenationハイドロジネイション(水素化とか水素添加と訳されています)と言い、普通の植物油を固形の脂肪にする為に利用される手段です。hydrogenationハイドロジネイションとマーガリンの説明はこのブログの2008年6月3日のエントリー“マーガリンはどの様に製造されているか?HOW IS MARGARINE MADE?”を読んでください。このトランス脂肪酸の問題は製造方法だけではなく原料にも問題があるようで、この様な安価な脂肪は最も安い植物油を原料にして製造されるのです。そうです過去には食用にされていなかった綿実油(コットンシードオイル)其れも普通のコットンシードオイルではなく殆ど遺伝子組み換えコットンから薬品を使って抽出された油等なのです。コットンシードオイルについては2008年6月30日のエントリー“綿実油 コットンシードオイル 食用には不適。”を読んで下さい。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

日本でも入手出来るらしいペット用のシャンプーの原料に農薬!

Pet Products Investigation
ペット用製品調査。

http://www.nbclosangeles.com/news/local/Pet_Products_Concern.html
By JOEL GROVER AND MATT GOLDBERG

For many of us, pets are like members of the family. Which is why it would be devastating if your dog were to suddenly collapse, or drop dead, after you used a pet product that is approved by the U.S. Environmental Protection Agency (EPA).
我々多くにとってはペットは家族の一員の様です。だから若し米環境保護局(EPA)が許可したペット用製品を使った後、貴方の犬が突然倒れたり死んだりすると大騒ぎになるのです。

Dr. Jeff Werber, a well-known Los Angeles veterinarian says, "Do I want to risk my own cats to that? I have six. The answer is "no."
The products we investigated are flea and tick shampoos and drops sold by major companies like Sergeant's, Bio Spot, and Hartz. They all contain the same type of pesticide, called pyrethrins or the synthetic versions known as pyrethroids.
ロスの有名な獣医、ワーバー医師は『私自身の猫を疎の様な危険にさらしたいかって?私は6匹いるけど、答えは“ノー!”だよ。』
我々が調査したこの製品はSergeant'sサージャンツス、Bio Spotバイオスポット、Hartzハルツスの様な有名な会社によって販売されている蚤とダニの為のシャンプーとドロップです。これ等は全てpyrethrinsパイレシリンズ 若しくは pyrethroidsパイレスロイドと呼ばれる人工のタイプと同じ種類の殺虫剤を含んでいます。

These are the same pesticides in household products like "Raid," used to kill bugs around your home.
それらは屋内外の虫を殺す殺虫剤"Raid"レイドと同じ殺虫剤です。

"Raid"レイド アメリカのスプレイ式の殺虫剤

Several stores where we bought the products told us they were completely safe.
我々がこれ等のペット製品を買った幾つかの店の店員は『全く安全だ。』と我々に言っていました。 此れは……………
That's what one well-known pet supply store told Heidi Woehler of Santa Clarita, when she bought Bio Spot Flea and Tick Shampoo for her two cats, Hummer and Samson. "I read the directions and I followed them thoroughly," says Woehler.
……….. サンタ クラリタのハイディ ウオーラー、彼女がBio Spotバイオスポットの蚤とダニ用のシャンプーを彼女の2匹の猫ハマーとサムソンに買った時に一軒の有名なペット用品店が彼女に言った事です。『使用法を良く読んで全く其の通りにしたのよ!』とウォーラーは言っている。

But within minutes of applying the shampoo, she says both cats began having seizures, especially Hummer.
然し、シャンプーを使った後、数分の間に2匹の猫は癲癇を起こした。特にハマーは(酷かった)と彼女は述べた。

"He's shaking, he can't breathe, said Woehler, recalling the incident. An emergency room veterinarian saved Samson. Hummer didn't make it. Woehler says, "He died a horrible, violent, fast death.”
『ハマーはガクガク震えていて息が出来なかった。』と事件を思い出しウォーラーは語った。救急病室の獣医はサムソンを救ったがハマーは生き延びる事が出来なかった。『ハマーは酷い、暴力的なそしてあっと言う間の死に方をした。』とウォーラーは語った。

This isn't an isolated case. We looked over the U.S. EPA's database of reported incidents involving domestic animals, from all products containing pyrethrins and pyrethroids.
此れは特別なケースと言う訳ではない。我々はpyrethrins パイレシリンズ と pyrethroidsパイレスロイドが含まれている全ての製品が関係している、ペット、家畜の報告されている事件の米環境保護局のデータベースを見てみた。

We found numerous cases of animals whose skin was burned, animals that had seizures and vomiting. We found tens of thousands of reported incidents, including thousands of deaths.
我々は皮膚が焼け爛れた動物、癲癇と嘔吐等多くのケースを発見した。何千件もの死を含む何万もの報告された事件を我々は発見した。

Even the EPA admits, it's not sure yet how many thousands of animals have been harmed by these pesticide-based products.
米環境保護局も一体何千匹の動物がこれ等の殺虫剤が原料の製品によって被害にあっているのか確かでないと認めている。

"If they're on a shelf in a grocery store or drug store, you assume it's been tested and is fine," says Rich Parsons, a pet owner from La Quinta, California.
『若し 雑貨品店や薬局の棚にそれらがあると、貴方はそれらの製品は(安全性が)試験され大丈夫だと確信するだろう。』とカリフォルニア州ラキンタ在住のリッチ パーソンは言っている。

But when Parsons applied Hartz flea and tick drops to his dog Duffy, he says the dog started having seizures the following day.
然し、パーソンがHartzの蚤ダニ用のドロップを彼の犬ダフィーに使ったところダフィーは翌日癲癇をを超し始めたと彼は説明した。

Two days later, Duffy died at a pet hospital.
2日後ダフィーはペット病院で死んでしまった。

"This was not a pleasant death," Parsons said. "This was a devastating loss for us, because he just meant the world to us," he added.
『此れは感じの良い死に方じゃないよ。』とパーソンは言っている。『ダフィーは私達にとってとっても大切だったから、此れは非常に衝撃的な死だった。』と彼は付け加えた。

Rich Parsons and Heidi Woehler are not alone. There are now entire websites, like Hartzvictims.org, where pet owners report illnesses and deaths after using products containing pyrethrin and pyrethroid pesticides.
リッチパーソンとハイディウォーラーの問題は珍しい訳ではない。今では、ウエッブサイト全てが、ペットの持ち主がpyrethrinパイレシリンズと pyrethroidパイレスロイドを含む製品使った後病気や死を報告したHartzvictims.org,の様な、サイトが存在する。

Veterinarians we spoke with, like Dr. Jeff Werber, say an unknown percentage of pets do have adverse reactions to these products. 
ジェフワーバー医師のような我々が話した獣医達は何パーセントかは分からないがペットはこの様な製品に良くない副作用を見せると言っている。

"We do know that some of these products can be toxic. We don't know as to what degree," says Dr. Werber.
『こららの幾つかの製品は毒性があるかもしれない。どれ位酷いのか我々には分からない。』とワーバー医師は述べている。

That's why so many veterinarians and groups, like the Humane Society of the United States, are speaking out against flea and tick products containing these pesticides.
だから非常に多くの獣医達や米国ヒューメインソサイティーの様なグループがこの様な殺虫剤を含んでいる蚤、ダニ用の製品に対して反対の意思を表明している。

"There are absolutely safer alternatives generally across the board," says Dr. Werber.
『 多くの場合安全な代替物が存在する』とワーバー医師は述べている。

He says there are several over-the-counter products that don't contain pyrethrins and pyrethroids. But the companies that make the pesticide-based products insist they are safe.
pyrethrins パイレシリンズ と pyrethroidsパイレスロイドが含まれていない処方箋の必要の無い製品が存在すると彼は言っている。然しこれ等の殺虫剤を原料とした製品を製造している会社は(これ等の製品は)安全だと言い張っている。

When Rich Parson's dog Duffy died, his veterinarian wrote that it was a "reaction to the insecticide" in the Hartz drops that contributed to the dog's death.
リッチパーソンの犬ダフィーが死んだ時彼の獣医はHartz ハルツスドロップに含まれている“殺虫剤への反応”がこの犬の死因に寄与していると書いていた。

But Hartz had it's own experts review the case, and after their investigation, they "denied any responsibility," blaming Duffy’s death on "underlying health problems."
然し、Hartzハルツスは自社の専門家にこの件を評価させ其の調査の後、彼等は潜在的な健康問題がダフィーの死の原因として、全ての責任を否定した。

When Heidi Woehler's cat Hummer died, her vet wrote that based on the cat symptoms, the pyrethrin in the Bio Spot shampoo "contributed to Hummer's death." Woehler says before she used the shampoo, Hummer "was a perfectly healthy cat."
ハイディーウォーラーの猫ハマーが死んだ時、彼女の獣医はこの猫の症状から考えてBio Spotバイオスポットのシャンプーのpyrethrinパイレシリンがこの猫の死に寄与していると書いていた。ウォーラーは彼女がこのシャンプーを使う前はハマーは完全に健康だった。と言っている。

Bio Spot paid for an autopsy, which we asked Dr. Jeff Werber to interpret for us.
Bio Spotバイオスポット社は検死解剖の費用を支払った。ジェフワーバー医師に其の検死解剖を説明してくれる様に我々は要請した。

When we asked Dr. Werber if it were possible the shampoo contributed to this cat's death?" Werber replied, "I think it's highly likely that there was a contributory factor to this product and this cat's demise."
我々がこのシャンプーがこの猫の死に寄与しているかどうか可能性があるか質問した時、ワーバー医師は『この製品と猫の悲運について因果関係因子がある可能性は非常高いと私は考えている。』と答えた。

Still, Bio spot's parent company told Woehler in a letter "We do not believe (Hummer's death) was a result of using our product."
然し、バイオスポット社の親会社はウォーラーに手紙で『我々は(ハマーの死は)我々の会社の製品が引き起こしたとは信じていない。』と伝えていた。

Bio Spot never explained why they believed the cat died. Heidi Woehler is convinced it was the Bio Spot shampoo.
バイオスポット社は如何して猫が死んだのか説明しなかった。ハイディウォーラーは原因はバイオスポット社のシャンプーだと確信している。

"It needs to be taken off the market," she says.
『(バイオスポット社のシャンプーは)市場から取り除かれるべきだ!』と彼女入っている。

In fact, the U.S. Environmental Protection Agency tells us it has begun a major review of these flea and tick products, to make sure they're really safe. Based on this review, the EPA could take action, such as requiring new labeling, or even pulling certain products from the market.
実は、米環境保護局は大規模な蚤ダニ用製品について其れ等が本当に安全かどうか再評価を開始していると我々に述べた。この再評価によって米環境保護局は、新しい表示の義務や、ある種の製品の市場からの撤去等の行動を取る可能性がある。

As for the companies in our story, they all claim their products are safe when used as directed.
この我々の記事の企業等については、彼等全ての会社は彼等の製品は使用法に示されている通りに使うと安全だと宣言している。

Hartz told us it's flea and tick products "have the lowest number of reported adverse events" compared to other brands.
ハルツス社は我々に『ハルツス社の蚤ダニ用製品は他社の製品と比較して少ない件の悪い副作用の報告を受けている。』と言っている。

Sergeant's says it's "constantly looking for ways to improve the safety of our products."
サージャンツス社は常に製品の安全性の向上の方法を探していると言っている。

下記の部分は情報についてのサイトなので此処では翻訳省略。
Click here to read a statement and view documents from Hartz.

Click here to read a statement from Bio Spot.

The non-profit Center for Public Integrity recently published its own investigations into some flea and tick products. Click here to read them.
The Humane Society of the United States has issued the following information and warning about over-the-counter flea and tick products. Click here to see it.

ejnews:この記事はリンクの杏とニャンズ日記の杏ママさんが『最近日本で話題になっているペット用シャンプーがありますが、この様なシャンプーは調べないで彼女の可愛いペットに使うのは一寸..............................................?』と言う事を仰っていて、この記事を教えていただきました。やはり彼女の想像通り問題のあるシャンプーや蚤ダニ駆除ドロップのようです。
アメリカは特にジョージ ブッシュが大統領になってから環境保護局等の職員の人数が削減され、しかも共和党員が局員として採用された為当分の間はアメリカの製品は気をつけたほうが良いと思います。ヨーロッパのEUの環境規制法は世界的にも厳しくEUの製品は比較的安全ですがアメリカの法律が緩い為、過去にEU圏内で生産された劣悪な製品がアメリカに輸入されています。と言う事ですから日本の法律がEUの法律と比べて穏やかな場合は危険なEUの製品が日本に輸入されている可能性がありますから気をつけて下さい。ペットの為の蚤ダニ用のシャンプー、ドロップ等は人間も触る危険性がありますのでペットだけの問題ではないのです。このpyrethrinsパイレシリンズ 若しくは pyrethroidsパイレスロイドは農業用の農薬で殺虫剤です。特に魚類にとっては致死的で、川や湖の魚がこの農薬で大きな被害を受けているそうです。
農薬には除草剤、除黴剤、殺虫剤等がありますが、殺虫剤は虫の神経機能を害し、虫が呼吸困難になり死んでしまうのが一般的な殺虫剤です。問題は動物の脳は神経の塊なのですから当然殺虫剤はペットや人間の脳にも悪影響を与えるのです。もう13年ほど前になると思います、タイムスマガジンだったと思いますが殺虫剤の副作用の記事がありました。其の記事では殺虫剤に触れた一家の子供3人が副作用でIQがさがり一生彼等は5歳ぐらいの知能に留まるとか、意識不明になった大人とか、命を落としたり、植物人間になってしまった例が報告されていました。勿論、農作物の残留農薬も問題ですがペット用のシャンプー等は直接皮膚に触れる物ですから非常に危険です。缶入りの殺虫剤スプレー等も非常に危険です。特に脳の成長過程にある子供達にとっては取り返しの付かない結果になる事があり注意しましょう。私は殺虫剤等の石油化学物質はタイムスマガジンの記事を止んでから使用を止めました。
これ等のペット用対蚤ダニシャンプー、ドロップを製造しているアメリカの企業名はSergeant's, サージャンツスBio Spot,バイオスポット Hartz.ハルツス等です。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

ミントは古代の癒しの食べ物。

Mint is an Ancient Healing Food
ミントは古代の癒しの食べ物。

Wednesday, March 11, 2009 by: Sheryl Walters, citizen journalist
http://www.naturalnews.com/025823.html
Key concepts: Mint, Foods and New York

(NaturalNews) The story of mint begins with an ancient Greek myth. When Pluto began showering a wood nymph named Minthe with his affections, Persephone, Pluto's wife, became enraged. She cast a spell on Minthe and turned her into a garden plant. Pluto could not undo the spell. The best he was able to come up with was a pleasant aroma, so that Minthe would always be noticed. A charming story that factually tells us mint has been used by humans since ancient times.
(ナチュラルニュース)ミントの話は古代ギリシャの伝説に始まります。プルートー(ハデス)がミンテーと言う名の木の妖精に愛を注ぎ始めた時、プルートーの妻ペルセポネは激怒しミンテーに呪文をかけ庭の草にしてしまいました。プルートーは呪文を解く事が出来ず一番良い思いつきはミンテーが何時も気付かれる為の良い香りでした。チャーミングなお話は実際にミントが古代から人間によって使われている事を私たちに告げているのです。

ejnews: プルートーはローマの神話でのハデスの名前。ギリシャ神話とローマ神話がよくごちゃ混ぜになる事が良くあるのです。

Mint has always been used as an aromatic. People rubbed it on their dining tables, spread it on the floor, burned it for incense, added it to their baths and served it in tea. The two primary types of mint include peppermint and spearmint, although orange, apple, water, curly, cat and Corsican also exist. All told, there are at least 25 different kinds of mint. Both peppermint and spearmint taste like a cross between pepper and chlorophyll, but spearmint is said to have a cooler, more subtle flavor.
ミントは何時も芳香剤として使われてきました。人々はミントをダイニングテーブルに擦り付けたり床に広げたり御香として焚いたりお風呂に入れたりそしてお茶に入れて提供して来ました。オレンジミント、アップルミント、ウオーターミント、カリーミント、キャッツミント、そしてコルシカンミント等の種類があるのですが、二つの主な種類のミントはペパーミントとスペアミントを含んでいます。全部で少なくとも25種類の違った種類のミントが存在しています。ペパーミントとスペアーミント両者ともペッパーとクロロフィルの混じった様な味がするのですがスペアミントの方がより清涼感がありより微妙な香りがすると言われています。

Oil of peppermint has been proven to hinder growth of the stomach ulcer bacteria, heliobacter pylori. It helps control colon spasms as well. It can stop the growth of MRSA ([gram-negative] methicillin resistant staff aureus.) In animal trials, peppermint has been shown to inhibit pancreatic cancer and may lower the risk of colon cancer. Mint is beneficial for asthmatics because it blocks production of chemicals called leukotrienes, one of the major factors in upper respiratory allergies.
ペパーミントオイルは胃潰瘍の原因となるバクテリア、ヘリオバクターピロリの繁殖を妨害する事が実証されています。動物実験でMRSA ([gram-negative] methicillin resistant staff aureus.)の繁殖を止め、胆嚢癌を抑制する事が示されていて大腸癌になる危険性を低くする可能性もあります。ミントは喘息に有効です。何故ならミントは上部呼吸器官のアレルギーの大きな要因の一つであるleukotrienesと呼ばれる化学物質の生産を抑制するからです。

Considered nutrient-dense, mint contains good amounts of fiber, iron, copper, calcium, folic acid, omega-3 concentrates, and it is low in calories. It is also known as a good source of ascorbic acid, potassium and manganese.
栄養が詰まっていると考えられていているミントは十分な量の繊維、鉄、銅、カルシウム、フォーリック酸、凝縮されたオメガ―3、を含んでいて低カロリーでもあるのです。そしてアスコルビック酸、ポタシウム(カリウム)、マンガニーズ、を多く含んでいる事でも知られています。

Choose fresh mint over dried whenever possible. Fresh mint has a much better flavor and contains all the nutrients mint can offer. Fresh mint needs to be stored in the refrigerator, loosely wrapped in a wet paper towel and placed in a plastic bag. It will keep for five to seven days. If you do buy dried mint, be sure it is organically grown. Organic mint is not irradiated.
出来れば何時でも乾燥ミントよりフレッシュミントを選んで下さい。フレッシュミントはより良い香りと全ての栄養を提供できます。フラッシュミントは湿らせたペーパータオルに緩く包んでプラスティックバッグに入れて冷蔵庫で貯蔵する事が必要でス。5~7日間貯蔵出来ます。若し乾燥されたミントを買う場合はオルガニックである事を確かめて下さい。オルガニックミントは放射線で処理されていません。

Two tablespoons of fresh mint contains about one calorie. Added to fruit salad or tomato-based soups, it provides a bright, new flavor experience. You can use peppermint oil in the bath for a calming soak. A cup of mint tea at the end of a meal is a good digestive aid. Just be sure to keep the tea covered while it steeps, to retain the oils.
テーブルスプーン2杯のミントは約カロリーの熱量を持っていて、果物やトマトを基調としたスープに入れるとパッとする様な新しい香りを提供します。落ち着かせる為の入浴の為にペパーミントオイルをお風呂に入れることが出来ます。一杯のミントティーは食後の消化の助けにもなります。ミントオイルを逃がさない為、お茶を煎じている間は必ず覆って置く様にして下さい。

Mint is easy to grow at home. In fact, it will soon take over your garden if not properly managed. It spreads by runners, so cutting three inches off a clean coffee can and planting that two inches into the earth around the plants will make it easy to keep the runners trim. Mint is delightful in the outdoor garden. Crushing a few leaves as you work in the garden will promote a pungent but pleasant fragrance for you to enjoy. Mint is a perennial, so it will return year after year. It can be grown indoors in a pot on a moderately sunny windowsill and you can enjoy its benefits year-round.
ミントは家庭で簡単に育てる事が出来ます。実際の所ミントは適切に扱われて無いと直ぐに貴方の庭を占領してしまうのです。ミントは匍匐枝で繁殖するので、清潔なコーヒー缶を3インチ切り取り、其れをミントを取り巻くように2インチ地面の中に押し込むと走出枝を切り離す事が簡単に出来ます。ミントは戸外の庭にとって楽しい物です。貴方が庭を歩いている間に何枚かの葉を磨り潰す事は刺激的な然し気持ちの良い香りを作り出します。ミントは多年生なので毎年帰って来ます。ミントは控えめに日のあたる屋内でポットでも育てる事が出来一年中ミントのもたらす利益を楽しむ事が出来ます。
ejnews:ミントを庭で育てる時は雑草の様に庭に蔓延ってしまうので気をつけて下さい。私も一度庭がミントに占領され経験があります。

Sources:
Edris AE, Farrag ES. Antifungal activity of peppermint and sweet basil essential oils and their major aroma constituents on some plant pathogenic fungi from the vapor phase. Nahrung 2003 Apr; 47(2):117-21 2003.

Fortin, Francois, Editorial Director. The Visual Foods Encyclopedia. Macmillan, New York 1996.

Wood, Rebecca. The Whole Foods Encyclopedia. New York, NY: Prentice-Hall Press; 1988. PMID:15220.
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

moma10.jpg
Fountain by Marcel Duchamp
泉 マルセル デュシャン作

From Wikipedia, the free encyclopedia

Fountain is a 1917 work by Marcel Duchamp. It is one of the pieces which he called readymades (also known as found art), because he made use of an already existing object—in this case a urinal, which he titled Fountain and signed "R. Mutt". The art show to which Duchamp submitted the piece stated that all works would be accepted, but Fountain was not actually displayed, and the original has been lost. The work is regarded by some as a major landmark in 20th century art. [2] Replicas commissioned by Duchamp in the 1960s are now on display in museums.
ファウンテン(泉)は1917年のマルセルデュシャンの作品です。彼がレディーメイド“既製品”(若しくはファウンドアート“拾い出だされたアート(ゴミ捨て場等日常の生活で見つけられたと言う意味)”として知られている)と言うのは彼は既に存在しているオブジェクトを利用したからだ-------この場合は男性用小便器で彼は“泉”と名付け“R.Mutt”と署名した。デュシャンが作品を提出した展覧会は全ての作品が受け入れられると発表していたが、実は“泉”は展示されなかった、そしてオリジナルは失われてしまった。この作品はある人々によっては20世紀芸術の歴史的そして画期的な出来事と理解されている。1960年代にデュシャンによって委託製作された複製品は現在数々の美術館に陳列されている。
ejnews:マルセルデュシャン等が始めたダダイズムと言う芸術運動は、第一次大戦中に欧米で発生し、資本主義ブルジョアジーに対する反抗と其れまでの資本主義ブルジョアジーの社会機構のシンボルを破壊する為の芸術的反抗。この“泉”と言う作品はアートの歴史を変えた作品と言われていて今日のConceptual artコンセプチュアルアート(概念芸術)の始まりとされています。サンフランシスコ現代美術館での写真です。

野暮用でサンフランシスコ。

San Francisco  サン フランシスコ

sf11.jpg

sf10.jpg
Chinatown チャイナタウン
sf9.jpg
Chinatown チャイナタウン入り口
sf8.jpg

sf7.jpg

sf6.jpg

sf3.jpg
Union Square ユニオン スクエアー
sf2.jpg

sf1.jpg
ejnews:サンフランシスコに来ています。雨が降ったり止んだりであります。やはり前回着たときより活気が無いように見えます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



Noam Chomsky ノーム チョムスキー

ejnews:今回も少々退屈な話題です。しかしある程度年をとって政治に興味が無いと言う事は自分の人生を他人に支配させていると言う事で、年金が無くなっても、医療保険が完全に民営化されても、税金が貴方の生活の為や家族の幸福度に貢献する事に使われずミサイルや戦車、劣化ウラン弾等に使われても貴方は文句を言う権利は無いのです。無関心と言う行為で貴方自身を他人に売り渡してまっているからです。
 それではノーム チョムスキーとはどの様な人なのでしょうか?ウイキペディアの一部の翻訳を紹介してみます...........................................。


Noam Chomsky
ノームチョムスキー

From Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Noam_Chomsky

Avram Noam Chomsky (pronounced /no?m ?t??mski/; born December 7, 1928) is an American linguist, philosopher,[2][3][4] cognitive scientist, political activist, author, and lecturer. He is an Institute Professor emeritus and professor emeritus of linguistics at the Massachusetts Institute of Technology.[5] Chomsky is well known in the academic and scientific community as the father of modern linguistics.[6][7] Since the 1960s, he has become known more widely as a political dissident, an anarchist,[8] and a libertarian socialist intellectual.
(アヴラム ノーム チョムスキー:1928年12月7日生まれ)はアメリカの言語学者、哲学者、cognitive scientist,(コグニティヴサイエンティスト、認識について研究する科学者)、政治活動家、作家、そして講演家。彼はマサチューセッツ インスティチュート オブ テクノロジー(MIT)のInstitute Professor emeritus(最も尊敬されるMITの元教授)で言語学の元教授。チョムスキーは教育社会、科学社会で“現代言語学の父”として有名。1960年以降彼は政治的反体制派、アナキスト、そしてリバタリアン-ソシャリスト-インタレクチュアルとして広く知られている。

Political views政治的視点
Chomsky has stated that his "personal visions are fairly traditional anarchist ones, with origins in The Enlightenment and classical liberalism"[46] and he has praised libertarian socialism.[47] He is a sympathizer of anarcho-syndicalism[48] and a member of the IWW union.[49] He has published a book on anarchism titled, "Chomsky on Anarchism", which was published by the anarchist book collective, AK Press, in 2006.
チョムスキーは彼の個人的見解は啓蒙主義と古典的自由主義に源流を持つ結構伝統的なアナキストの物だと言っている。そして彼はリバタリアンソシャリズムを賞賛している。彼はアナコ-シンディカリズムに共鳴していてIWW協同組合のメンバーでもある。彼は“チョムスキーオンアナキズム”と言うアナキズムについての本を出版している。その本は2006年にアナキスト出版コレクティヴ、AKプレスによって出版されている。

IWW:Industrial Workers of the World (known as the IWW or the Wobblies)
国際工業労働者組合:IWW若しくはワァブリーズとして知られている。職業の区別無く参加できる組合。ヘレンケラーも組合員だった。草の根民主主義や賃金システムの廃棄を目指している事で有名。現在は会員数は少ないがチョムスキー等の存在で労働運動のシンボル的存在となっている


Power, unless justified, is inherently illegitimate. The burden of proof is on those in authority to demonstrate why their elevated position is justified. If this burden can't be met, the authority in question should be dismantled. Authority for its own sake is inherently unjustified. An example of a legitimate authority is that exerted by an adult to prevent a young child from wandering into traffic.
正当化されない権力は本質的に非合法だ。彼等の特権が正当化かされるかどうかの立証責任は権力の座にいる者の責任だ。若し正当化できなければ其の問題の権力(政権)は取り除かれなければならない。権力自身の為に存在する権力は本質的に正当化出来ない。正当な権威の例は、子供が(交通事故に遭わない様に)道に迷い出無い様に大人によって行使される物だ。

That there isn't much difference between slavery, and renting one's self to an owner, or "wage slavery." He feels that it is an attack on personal integrity that destroys and undermines our freedoms. He holds workers should own and control their own workplace, a view held (as he notes) by the Lowell Mill Girls.
奴隷制と自身を雇用主に貸し出す事、若しくは“賃金奴隷制”の間には殆ど違いが無い。チョムスキーは賃金奴隷制は我々の自由を破壊し弱化させる個人の人格の完全性に対する攻撃だと感じている。チョムスキーは労働者は職場を所有しコントロールするべきだと考えている。此れは彼も言及しているようにLowell Mill Girls(ローウェル ミル ガールズ)による見解でもある。

the Lowell Mill Girlsは1834~36年のストライキで有名なマサチューセッツ州のローウェル紡績工場の女性労働者の労働運動に参加した女性達の団体。

He has argued that the mass media in the United States largely serve as a propaganda arm and "bought priesthood"[53] of the U.S. government and U.S. corporations, with the three parties all largely intertwined through common interests. In a famous reference to Walter Lippmann, Chomsky along with his coauthor, Edward S. Herman has written that the American media manufactures consent among the public.
チョムスキーは合衆国ではマスメディアは米政府と米企業の“プロパガンダ部門”と“買収された僧侶階級”だと主張している。この3つ(マスメディア、政府、企業)は同じ一つの目的の為入組んで関係しあっている。ウオルター リップマンについての有名な引用の中でチョムスキーは共同著者エドワードSハーマンと共に、市民生活の中でのアメリカのマスメディアが人為的なな同意を造り上げていると表している。

"bought priesthood" “買収された僧侶階級”とはチョムスキーは此処でフランス等の革命前のAncien Régimeアンシャンレイジームと言われ英語では"Old Rule,"古い支配 "Old Order," 古い秩序or simply "Old (or Ancient) Regime".古い政権と呼ばれるようになった貴族の支配する政治形態で何も生産しない保守的な過去の秩序の象徴となった“第一階級”のClergy若しくはpriesthood僧侶 階級と現在の政権の太鼓持ちに成り下ったマスメディアを重ね合わせて皮肉っている。
 First Estate (clergy);第一階級は僧侶階級Second Estate (nobility);第二階級は貴族Third Estate (commoners).第三階級は庶民、平民。国王は階級の外の存在だった。



Critical of the American capitalist system and big business, he describes himself as a libertarian socialist who sympathizes with anarcho-syndicalism and is also critical of Leninist branches of socialism. He also believes that libertarian socialist values exemplify the rational and morally consistent extension of original unreconstructed classical liberal and radical humanist ideas to an industrial context. Specifically he believes that society should be highly organized and based on democratic control of communities and work places. He believes that the radical humanist ideas of his two major influences, Bertrand Russell and John Dewey, were "rooted in the Enlightenment and classical liberalism, and retain their revolutionary character."
チョムスキーはアメリカの資本主義システムと大企業に批判的で、彼自身の事をアナコ-シンディカリズムに共鳴しているリバタリアン-ソシャリストと説明している。彼はレーニスト派(レーニン主義派)のソシャリズムにも批判的である。そしてチョムスキーはリバタリアン-ソシャリストの価値観は近代工業社会と言うコンテキストで論理的、倫理的に元来の古典的リベラル、急進的人道主義者のアイデアの延長と等しいと信じている。彼は特に社会は民主的にコントロールされた職場や共同体社会を通して良く組織されなければならないと信じている。チョムスキーに影響を与えたバートランド ラッセルとジョン デューイの二人の過激人道主義者のアイデアは啓蒙主義とクラシカル リベラリズム(古典自由主義)に源流を持っている。そして革命的性格も保持している。

anarcho-syndicalism アナコ-シンディカリズムとはアナキズムの一種で労働運動に焦点を合わせた思想。労働者が生産手段の管理をし民主的に生産物からの利益(金銭的利益ではなく集団全体の善なる利益)を分かち合えば、社会全体が階級の無い個人の尊厳を保てる民主的な社会を造り出せるという思想。スペイン内戦時代合法的政権であった共和国派政府の大きな勢力であった事でも有名。

Chomsky is scathing in his opposition to the view that anarchism is inconsistent with support for 'welfare state' measures, stating in part that
チョムスキーは彼のアナキズム的考えと福祉国家的政策への支持は矛盾するとの批判について以下の様に痛烈に批判している。

One can, of course, take the position that we don't care about the problems people face today, and want to think about a possible tomorrow. OK, but then don't pretend to have any interest in human beings and their fate, and stay in the seminar room and intellectual coffee house with other privileged people. Or one can take a much more humane position: I want to work, today, to build a better society for tomorrow -- the classical anarchist position, quite different from the slogans in the question. That's exactly right, and it leads directly to support for the people facing problems today: for enforcement of health and safety regulation, provision of national health insurance, support systems for people who need them, etc. That is not a sufficient condition for organizing for a different and better future, but it is a necessary condition. Anything else will receive the well-merited contempt of who do not have the luxury to disregard the circumstances in which they live, and try to survive.
勿論、人は現在他人が直面している問題について関心を払わないと言う立場を取る事が出来、そして可能性のある明日を考える欲望を持つ事が出来る。其れでも良いだろう!然し(そう言う立場を取るのなら)人類と其の運命について関心のある様な振りをしないでくれ! 他の経済的に恵まれた人々と一緒にセミナーが行われる会場やインタレクチュアル カフィー ハウスにでも出入りしていれば良い!
其れとは反対に、人はもっと人道的な立場を取る事が出来る:今日、私は明日の為により良い社会を構築する為に働きたい--------と言う古典的アナキストの立場だ。此れは問題になっているスローガン①とは大きく違う様だね。全く其の通りだね。そして其れは直接今日問題に直面している人々の支援に直結している:健康保険や安全についての法律、社会健康保険、それらを必要としている人々へのサポート システム等々。其れは今迄とは違うより良い未来を組織する為には十分ではないが然し其れは必要なコンディションなのだ。其れ以外の物は、生き残ろうとしている状況に無関心でいられる余裕の無い人々からは、其れに見合った軽蔑を受けるだろう。

①アナキズムやリバタリアンの思想は中央集権政府に反対していると一般に考えられていると言う事実と福祉国家は矛盾すると言う批判について述べている。此処ではチョムスキーはイデオロギーに固執しているよりも実際に困窮している人々をサポートする方法を考え出す事や支援行動をする事が倫理的道徳的アナキストの生き方だと反論している。

According to Chomsky: "I'm a boring speaker and I like it that way…. I doubt that people are attracted to whatever the persona is…. People are interested in the issues, and they're interested in the issues because they are important." "We don't want to be swayed by superficial eloquence, by emotion and so on."
チョムスキーによれば『私は退屈な話し方をする人間だが、其れで良いと思っている--------私はどんな人かと言う事で人々が興味を引かれるのと言う事は疑っている---------人々は社会問題に関心がある、社会問題は重要だから人々は其れに関心がある。我々は薄っぺらな雄弁や感情等々で考えを左右されたくは無いんだよ!』

He has a broad view of free-speech rights, especially in the mass media; he opposes censorship and refuses to take legal action against those who may have libeled him.
彼は幅の広い言論の自由の立場を取っている。特にマスメディアでは。彼はどの様な形の検閲に反対し、そしてその理由で(マスメディアで)彼を誹謗中傷した者への法的行動(裁判に訴える等 )を拒否している。

若しノームチョムスキーについて知りたい方は下記のサイトがあります。


http://www.chomsky.info/

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ


ノーム チョムスキー氏 ロン ポールについて語る。

ejnews:今回は又前回の続きです。レーゼーフェア資本主義、自由市場至上主義を掲げるアメリカのソシアルダーウィニストの政党リバタリアン党の1988年の大統領候補者だったロンポール氏は現在は共和党議員で前回の大統領候補選出時も共和党内の過激レーゼーフェア資本主義を代表した存在でしたが、人権、平和、自由、平等等で世界的に最も尊敬されている、自身をリバタリアンソ-シャリスト若しくはアナキストと説明している現代言語学の父と呼ばれ哲学者、反体制運動家としても知られているノーム チョムスキー氏はロン ポール氏についてこう語っています。

Noam Chomsky Talks About Ron Paul
ノーム チョムスキー氏 ロン ポールについて語る。


http://bsalert.com/news/2157/Noam_Chomsky_Talks_About_Ron_Paul.html

Noam Chomsky is asked some questions about Ron Paul. His answers may surprise you...
ノームチョムスキーはロンポールについて幾つかの質問をされたのだが、彼の答えは貴方を驚かせるかも........................................


I'm assuming you know who Ron Paul is. And I'm also assuming you have a general idea about his positions.
質問者:私は貴方がロンポールとは誰なのか知っていると想像しているのですが、そして彼の政治的姿勢に付いて貴方がだいだいの意見を御持ちであるとも想像しているのですが...............

Chomsky: Here is my summary of Mr. Paul's positions - He values property rights, and contracts between people (defended by law enforcement and courts).
チョムスキー:此れが私のポール氏の政治的姿勢についての概要です。-------------彼は資産保有権と(警察権と裁判所によって保護されている)個人間の契約を肯定している。

Under all circumstances? Suppose someone facing starvation accepts a contract with General Electric that requires him to work 12 hours a day locked into a factory with no health-safety regulations, no security, no benefits, etc. And the person accepts it because the alternative is that his children will starve. Fortunately, that form of savagery was overcome by democratic politics long ago. Should all of those victories for poor and working people be dismantled, as we enter into a period of private tyranny (with contracts defended by law enforcement)? Not my cup of tea.
これら全ての状況下で?飢餓に直面に直面している人が工場で1日12時間閉じ込められ、健康安全の規則も無く失業保険も無く、健康保険等のベネフィット等も無い状態でジェネラルエレクトリックとの雇用契約を受け入れたとしよう。そして如何してこの人がこの雇用契約を受け入れたかと言うともう一つの選択は彼の子供達が飢えると言う事になるからだ。幸運な事に疎の様な残虐行為は民主的政治によって遠の昔に克服されたのだった。社会が民間(個人所有)の専制の時代に突入するにつけて、これら全ての貧困や労働者の為の勝利は(警察権に保護された契約によって)打ち捨てられるべきなのだろうか?そんな事は私には容易に受け入れられない!

He wants to take away the unfair advantage corporations have (via the dismantling of big government)
質問者:彼(ロンポール)は企業が享受している不公平な優位な地位を(大きな政府を解体することによって)取り除きたいと言っているのですが……………?

Chomsky: "Dismantling of big government" sounds like a nice phrase. What does it mean? Does it mean that corporations go out of existence, because there will no longer be any guarantee of limited liability? Does it mean that all health, safety, workers rights, etc., go out the window because they were instituted by public pressures implemented through government, the only component of the governing system that is at least to some extent accountable to the public (corporations are unaccountable, apart from generally weak regulatory apparatus)? Does it mean that the economy should collapse, because basic R&D is typically publicly funded -- like what we're now using, computers and the internet? Should we eliminate roads, schools, public transportation, environmental regulation,....? Does it mean that we should be ruled by private tyrannies with no accountability to the general public, while all democratic forms are tossed out the window? Quite a few questions arise.
チョムスキー:“大きな政府を解体する”は耳障りの良い言葉だね。然し、如何言う意味なんだろう?リミテドライアビリティー(企業の有限責任)が(政府によって)約束されなくなる事によって、企業が絶滅すると言う意味なのだろうか?健康、安全、労働者等全ての権利は、庶民の圧力により、政府の唯一つ庶民に対して少なくとも責任を取っている部門を通して実施されているので窓から放り出されるように棄て去られてしまうと言う意味なのだろうか(企業は通常法的規制機関としては脆弱と言う事の他に、彼等は責任を取らない。)?例えば現在我々が使用しているコンピューターやインターネット等の基本的なR&D(研究開発は)政府の費用で行われているので、(ロンポールは政府の大学等への研究開発助成金、公立の教育その物にも反対している)経済は崩壊するべきだと言う意味なのだろうか?道路、学校、公共交通機関、環境保護法等を我々は削除しなければならないのだろうか……………….?民主主義の形態全てが窓から捨て去られている間に、我々は、一般の市民には何の責任も取らない民間と言う名の専制によって支配されなければならないと言う意味なのだろうか? (この様に考え始めると彼の政治姿勢については)結構多くの疑問が出て来ると思うよ!

He defends workers right to organize (so long as owners have the right to argue against it).
質問者:(反駁する権利を雇用者が保有する限りにおいて)彼は労働者の組織権を保護していますが…………………………

Chomsky: Rights that are enforced by state police power, as you've already mentioned.

There are huge differences between workers and owners. Owners can fire and intimidate workers, not conversely. just for starters. Putting them on a par is effectively supporting the rule of owners over workers, with the support of state power -- itself largely under owner control, given concentration of resources.
チョムスキー:貴方が既に言った様に、権利と言う物は政府の警察権力によって裏付けされているんだね。労働者と雇用者の間には大きな違いがあるんだよ。雇用者は労働者を首にしたり脅したり出来るんだが、其の逆は無いよね。まず最初に、この両者を同等と扱う事は事実上労働者ではなく、資本の集中によって、殆ど雇用者の支配下にある政府の権力と共に雇用者のルールを支持していることになるんだ。

He proposes staying out of the foreign affairs of other nations (unless his home is directly attacked, and must respond to defend it).
質問者:彼は外国の対外関係からは手を引く事を提案していますが(彼の家庭が直接攻撃されると反撃し守らなければならないが、それ以外は………)

Chomsky: He is proposing a form of ultranationalism, in which we are concerned solely with our preserving our own wealth and extraordinary advantages, getting out of the UN, rejecting any international prosecution of US criminals (for aggressive war, for example), etc. Apart from being next to meaningless, the idea is morally unacceptable, in my view.
チョムスキー:彼は極端な国家主義の様な種類の物を提案していて、其の考えによると、国際連合を脱退し、(例えば攻撃的戦争等の様な)米合衆国の犯罪者の国際的追訴を拒否する事等によって、我々は我々の富と考えられないほどの優位を保持する事だけに関心を持つと言う事だが、私の見方では、疎の様な考えは殆ど意味が無いだけでなく、倫理道徳的に受け入れる事は出来ない。

I really can't find differences between your positions and his.
質問者:私には貴方と彼の姿勢の違いが見つけられないのですが……………….。

Chomsky: There's a lot more. Take Social Security. If he means what he says literally, then widows, orphans, the disabled who didn't themselves pay into Social Security should not benefit (or of course those awful illegal aliens). His claims about SS being "broken" are just false. He also wants to dismantle it, by undermining the social bonds on which it is based -- the real meaning of offering younger workers other options, instead of having them pay for those who are retired, on the basis of a communal decision based on the principle that we should have concern for others in need. He wants people to be able to run around freely with assault rifles, on the basis of a distorted reading of the Second Amendment (and while we're at it, why not abolish the whole raft of constitutional provisions and amendments, since they were all enacted in ways he opposes?).
チョムスキー:いっぱい在るよ! 社会保障を取って見てみよう!若し言った事を彼が本当に文字道理意味しているとしたら、寡婦、孤児、自分自身で社会保障に貢献しなかった身体障害者(若しくは、当然あの酷い違法移民達①)等は社会保障給付の恩恵を享受出来ないと言う事だ。“社会保障制度”は破綻していると言う彼の主張は全くの間違いだ。又彼は社会保障の基礎となっている-----他の困窮している人間を気遣うと言う原則の下にコミュニティーの決定により引退者の為に若者達に社会保障の肩代わりをさせる代わりに真実の意味で若者たちに他の選択を与える②--------等の社会的繋がりを弱体化し社会保障制度を廃止したい様だ。彼は第2修正条項を曲解する事によって人々に突撃ライフルを持って走り回て欲しい様だ。(そして、その序でに多くの憲法の条項や修正条項を廃止しては如何だろうか?それら全ては彼の主義に反して立法化されているのだから?)

①チョムスキーは不法移民批判を利用して市民の人気取りをしている政治家の言葉を皮肉っている。
②この部分はトランスクリプトが不正確か、其れとも何時ものチョムスキーの複雑な喋り方なのか文法的に翻訳が不可能で、今までのチョムスキーの思想主義に沿った想像で翻訳しました。


So I have these questions:
質問者:では私はこの質問があります…………………..。

Can you please tell me the differences between your schools of "Libertarianism"?
質問者:貴方のと彼の“リバタリアニズム”の違いを説明した頂けますか?

Chomsky: There are a few similarities here and there, but his form of libertarianism would be a nightmare, in my opinion -- on the dubious assumption that it could even survive for more than a brief period without imploding.
チョムスキー:此処其処に少し似通ったところがあるね。然し、私の意見では彼の種類のリバタリアニズムは悪夢だね。私の意見では------彼等の怪しげな仮説で其れは(彼のタイプのリバタリアニズム)崩壊せずにホンの短期間だけしか持ち堪える事しか出来ないだろう。

Can you please tell me what role "private property" and "ownership" have in your school of "Libertarianism"?
質問者:“個人的資産”と“所有権”は貴方のリバタリアニズムではどの様な役割を果たすのか説明していただけますか?

Chomsky: That would have to be worked out by free communities, and of course it is impossible to respond to what I would prefer in abstraction from circumstances, which make a great deal of difference, obviously.
チョムスキー:其れは世界が自由な社会で何とか喧々諤々として決めなきゃいけない事だね。そして当然、其れは明らかに大きな違いのある種々の状況に応じて抽象的に何を私が好むか回答する事は不可能な事だ。

Would you support Ron Paul, if he was the Republican presidential candidate...and Hilary Clinton was his Democratic opponent?
質問者:若しロン ポールが共和党の大統領候補で............そしてヒラリー クリントンが民主党の対抗者だとしたら貴方は彼を支持しますか?

Chomsky: No.
チョムスキー:ノー!

ejnews:次回はノーム チョムスキー氏と彼のリバタリアン-ソシャリズムについての話です。リバタリアン-ソシャリズム等の左派リバタリアンは過去にはアナキズムと呼ばれ、日本では無政府主義と単純に翻訳され大日本帝国政府のプロパガンダにより武力革命秘密結社の様に宣伝され、マルキシスト、レーニン派社会主義者等の中央集権国家政府を肯定する左派独裁主義者達によっても不完全等と非難された政治哲学ですが......................................果たしてそうなのでしょうか?

『間違いは唯其れが繰り返されると言う理由で真実とはならない様に真実は唯誰にも知られていないと言う理由で間違いとはならない。』
-------モハンダス カラムチャンド ガンディー (マハトマ ガンジー)


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

オバタリアン?リバタリアン?

Libertarian Partyリバタリアン党について。
注:このリバタリアン党はアナキズムと同義語のリバタリアニズムの事ではなくアメリカの政党のリバタリアン党の事です。

ejnews:前回のエントリーのレーゼーフェア(Laissez-faire自由放任資本主義)でアメリカのリバタリアン党の話が出てきましたが、私が始めてこのリバタリアン党に気が付いたのは1988年、現在共和党のLiberty Caucusリバティーカーカス(議員団)と言うグループに所属する議員、Ron Paulロンポールと言う人がリバタリアン党の大統領候補になった時でした。彼は麻薬、売春の合法化。武器保有の自由!外交からの撤退、外国に駐屯している米軍の撤退等、耳障りの良い事を主義としているのですが................良く見てみると一寸話が違うようです。私は小泉等と言う様な人が現れて日本政府がネオリベラル主義を政策として採用するとは夢にも思わなかったです。と言う事でアメリカのリバタリアンLibertarian党の様な剥き出しのソシアルダーウィニズムsocial Darwinismが宣伝されて受け入れられる可能性を私は恐れているのです。
ではリバタリアン党はどの様に説明されているか一寸……………..


nationmaster.comネイションマスターの説明の一部では………………………….
http://www.nationmaster.com/encyclopedia/US-Libertarian-Party

Key tenets of the Libertarian Party platform include the following:
基本的なリバタリアン党の信条は以下を含む。


Adoption of laissez-faire principles which will result in the complete separation of state and economics. This will include, among other things, enormous reduction in taxation, privatization of Social Security and welfare (for both individuals and companies), elimination of business regulation, abolition of labor regulations such as the minimum wage and the cessation of government interference in foreign trade.
経済と国家政府を結果的に完全に引き離す事になるレーゼーフェア資本主義の採用。此れは以下の事を含む事になる。大規模な減税、国が補償する年金と生活保護の民営化(両者とも個人と会社)、経済活動に対する規制の排除、最低労働賃金等の労働条件に対する規制の排除、そして貿易に対する政府の干渉の排除。

リバタリアン党自身の説明の一部では...........................................

National Platform of the Libertarian Party
リバタリアン党の政治要綱

Adopted in Convention, May 2008, Denver, Colorado
2008年5月コロラド州にて採択

http://www.lp.org/
2.0 Economic Liberty
A free and competitive market allocates resources in the most efficient manner. Each person has the right to offer goods and services to others on the free market. The only proper role of government in the economic realm is to protect property rights, adjudicate disputes, and provide a legal framework in which voluntary trade is protected. All efforts by government to redistribute wealth, or to control or manage trade, are improper in a free society.
2.0 経済的自由: 政府は個人的資産の保護、紛争の解決、最小限の自由な商業活動を保護する法律を提供する以外は何もするべきではない。政府による全ての富の配分、支配、商業活動の規制は自由社会では適当ではない。
ejnews:此れはLaissez-faireレーゼーフェア自由放任主義で現在の金融危機を引き起こしたネオリベラル経済思想もやはりこの自由放任主義を彼等の基本思想にしています

2.2 Environment
We support a clean and healthy environment and sensible use of our natural resources. Private landowners and conservation groups have a vested interest in maintaining natural resources. Pollution and misuse of resources cause damage to our ecosystem. Governments, unlike private businesses, are unaccountable for such damage done to our environment and have a terrible track record when it comes to environmental protection. Protecting the environment requires a clear definition and enforcement of individual rights in resources like land, water, air, and wildlife. Free markets and property rights stimulate the technological innovations and behavioral changes required to protect our environment and ecosystems. We realize that our planet's climate is constantly changing, but environmental advocates and social pressure are the most effective means of changing public behavior.
2.2 (部分的要約)環境問題については企業等の民間ビジネスと比べると政府は環境を保護する能力に欠け!?環境保護については政府は酷い記録を持っている。環境は土地、水、空気等の個人の権利の明確化と実施によって保護出来る!?
2.3 Energy and Resources
While energy is needed to fuel a modern society, government should not be subsidizing any particular form of energy. We oppose all government control of energy pricing, allocation, and production.
政府は或る特別のエネルギー源に補助政策を実施してはいけない。我々は政府のエネルギー価格、割当て、製造についてのコントロールに反対する。
2.6 Monopolies and Corporations 独占と企業
We defend the right of individuals to form corporations, cooperatives and other types of companies based on voluntary association. We seek to divest government of all functions that can be provided by non-governmental organizations or private individuals. We oppose government subsidies to business, labor, or any other special interest. Industries should be governed by free markets.
我々は個人が自由意志で結成するる企業形態、協同組合、そして他の形態の会社に至るまで全ての権利を擁護する。我々はNGOや個人によって提供される機能は政府から取り除く事を追及する。我々はビジネス、労働組合、若しくはどの様な特別利益団体への政府からの助成金にも反対する。全ての業界は自由市場(の摂理)によって支配されなければならない。
2.8 Education
Education, like any other service, is best provided by the free market, achieving greater quality and efficiency with more diversity of choice. Schools should be managed locally to achieve greater accountability and parental involvement. Recognizing that the education of children is inextricably linked to moral values, we would return authority to parents to determine the education of their children, without interference from government. In particular, parents should have control of and responsibility for all funds expended for their children's education.
2.8教育  教育、その他のサーヴィスと同様より多くの選択や、より良い質、効率を達成する為自由市場によって提供される事が最良です。学校はより良く責任を持っての経営や父兄の参加を達成する為地域的に管理されるべきだ。教育は密接に道徳と繋がっていると言うことを理解し、我々は政府の干渉を排除し子供の教育の権威を両親に変換する。特に、両親が子供の教育費の全てについてコントロールし負担すべきである。 

ejnews:教育も政府の干渉する事ではないそうです。レーゼーフェアキャピタリズムが問題を解決するそうです。と言う事は庶民にとっては教育は高嶺の花と言う事になりそうです。2.9 Health Care
We favor restoring and reviving a free market health care system. We recognize the freedom of individuals to determine the level of health insurance they want, the level of health care they want, the care providers they want, the medicines and treatments they will use and all other aspects of their medical care, including end-of-life decisions.
2.9医療。我々は自由市場医療システムの回復と復活を支持する。我々は個人が自殺の権利を含めたどのレヴェルの健康保険、どのレヴェルの医療サーヴィスを望むか、どの薬や治療を受け入れるかや其の他の医療の局面、を決断するかの自由を認識している。
ejnews:医療もレーゼーフェアキャピタリズムが問題を解決するそうです。…………………………..が現在のアメリカの医療は殆どレーゼーフェア医療なのですが御金持ちは素晴らしい医療を受けられる代わりに低所得層は国家の健康保険がない為民間の健康保険に参加すると言う方法でしか医療が受けられず、健康保険を持てない人口が非常に多いのです。病気になっても健康保険が無く医者に行けず容態を悪化させ手遅れになると言う悲劇はレーゼーフェアキャピタリズムに影響されたアメリカだけではなくなっていると思います。
2.10 Retirement and Income Security
Retirement planning is the responsibility of the individual, not the government. We favor replacing the current government-sponsored Social Security system with a private voluntary system. The proper source of help for the poor is the voluntary efforts of private groups and individuals.
2.10引退と生活保障 引退後の経済的計画は個人の責任で政府の責任ではない。我々は現在の政府の援助する社会保障、若しくは国民年金を自由意志で参加する民間のシステムに変更する事を支持する。正しい貧困への援助は民間のグループや個人によってなされるべきである。 
ejnews:此れも又個人の責任だそうで社会保障や国民年金等はサッサと廃止して民間の投資機関による財産管理で個人の老後責任を取るべきだと言う事です。現在の金融危機で老後の貯えが煙の様に消えてしまった人が多いのですがロンポールの様なリバタリアン党の人達は未だこの様な夢の様な話を信じているのでしょうか?特に、彼等の強い物だけが全てを独占する社会では老後の貯え等の余裕の無い貧困に悩む人口が急増する事は明白ですが、リバタリアン党によると貧困に苦しんでいる人々の救済援助は政府の責任ではないと言う事だそうです。
3.6 Representative Government
We support electoral systems that are more representative of the electorate at the federal, state and local levels. As private voluntary groups, political parties should be allowed to establish their own rules for nomination procedures, primaries and conventions. We call for an end to any tax-financed subsidies to candidates or parties and the repeal of all laws which restrict voluntary financing of election campaigns. We oppose laws that effectively exclude alternative candidates and parties, deny ballot access, gerrymander districts, or deny the voters their right to consider all legitimate alternatives.
3.6代表議会制政府  我々は連邦、州、地域的なレベルでのより良く代表されている選挙区の選挙制を支持する。個人的に志願したグループとして政党は彼等自身の立候補の方法を許可されるべきである。我々は税金を使った候補、政党への補助の破棄や自己費用の選挙キャンペーンに対する法律の規制排除を呼びかける。我々は代替候補や政党の除外、投票規制、不法占拠区区画や有権者の選択権を妨げる様な法律に反対する。
ejnews:選挙での候補に選挙資金の政府からの交付を廃止する。………………………………….と言うことはお金の或る人しか選挙戦を戦えないと言う事になりますね。
3.7 Self-Determination 自決権
Whenever any form of government becomes destructive of individual liberty, it is the right of the people to alter or to abolish it, and to agree to such new governance as to them shall seem most likely to protect their liberty.
何時でもどんな形の政府でも政府が個人の権利似付いて破壊的になった時は政府を変える、若しくは廃止する事は市民の権利である。そして疎の様な新しい政府に同意する事は彼等にとって彼等の自由の擁護を最も出来易いい様に見える。...........................................ejnews:フーム?民主主義では“革命”が合法的に組み込まれているのです。其れは“選挙”と言う名前で知られています!自分の好きな政党、政治家を選べるのです。リバタリアン党の人々は学校で習わなかったのかな~?
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

レーゼーフェア、自由放任資本主義、ネオリベラル。

Laissez-Faire Capitalism Has Failed
レーゼーフェア資本主義は失敗した。

Doctor Doomドクターデューム
Nouriel Roubini, 02.19.09, 12:01 AM EST
http://www.forbes.com/2009/02/18/depression-financial-crisis-capitalism-opinions-columnists_recession_stimulus.html

France: Laissez-Faire Capitalism is Over
フランス:レーゼーフェア資本主義は終わった!

President Nicolas Sarkozy declared the theory that the market "always knows best" is finished
ニコラスサコジー大統領は“市場は全知全能”と言う説は死んでしまったと宣言した。

By Elitsa Vucheva
http://www.businessweek.com/globalbiz/content/sep2008/gb20080929_019959.htm?chan=top+news_top+news+index+-+temp_global+business

"The idea of the all-powerful market that must not be constrained by any rules, by any political intervention, was mad. The idea that markets were always right was mad," Mr Sarkozy said.
全知全能の神の様な市場はどの様な規則でも、どの様な政治的干渉で持っても制約されてはならないと言うアイデアは狂気だった。市場は常に正しいと言うアイデアは狂気だった。とサルコジ氏は述べた。

Mr Steinbruck's criticism of the US has been amongst the sharpest yet
made since the beginning of the crisis.
スタインブルック氏の米合衆国非難は危機の始まりから今までの中で最も辛辣な物である。
He notably blamed Washington for resisting stricter regulation, even after the crisis started last summer, and said this free-market-above-all attitude and the argument "used by these 'laissez-faire' purveyors was as simple as it was dangerous," the Associated Press reports.
“彼は特にワシントンの昨年の夏危機が始まった後でももっと厳しい規制に対する抵抗を非難して、そしてレーゼーフェア宣伝者達によって使われる、この自由市場至上主義とその議論は危険であると同様単純であったと述べた。”とアソシエイトプレスは報じている。

Laissez-Faire Capitalism Should Be as Dead as Soviet Communism
レーゼーフェア資本主義はソヴィエト共産主義が死んでいるのと同じ位くたばっているべきだ。

Arianna Huffingtonアリアナハフィントン
http://www.huffingtonpost.com/arianna-huffington/laissez-faire-capitalism_b_152900.html

Ejnews:昨年から上記の様なニュースが目立っている今日この頃ですが、これ等の記事に或るレーゼーフェア資本主義(自由放任資本主義)は以下の様に説明されています...........................................................。

Laissez-faire
レーゼーフェア(自由放任主義)

From Wikipedia, the free encyclopedia ウキペディアによると。

Laissez-faire is a term used to describe a policy of allowing events to take their own course. The term is a French phrase literally meaning "let do". It is a doctrine that states that government generally should not intervene in the marketplace.
レーゼーフェア(自由放任主義)は物事を成るがままにさせて置くポリシーを説明する為に使われる言葉。この言葉はフランス語のフレーズで文字道理“させて置く”と言う意味。其れは一般的に政府は市場に介入するべきでないと言うドクトリンを指す。
The term is often used to refer to various economic philosophies and political philosophies which seek to minimize or eliminate government intervention in most or all aspects of society.
この言葉は頻繁に社会の殆どの局面に政府の介入を減少させるか若しくは取り除くを目指す経済哲学と政治哲学の事を述べている。

Laissez faire
http://www.nationmaster.com/encyclopedia/Laissez-faire
ネイションマスターによると
Laissez-faire is short for "laissez faire, laissez passer," a French phrase meaning to "let things alone, let them pass". First used by the eighteenth century Physiocrats as an injunction against government interference with trade, it is now used as a synonym for strict free market economics. Laissez-faire economic policy is in direct contrast to statist economic policy. Adam Smith played a large role in popularizing laissez-faire economic theories in English-speaking countries, though he was critical of a number of aspects of what is currently thought of as laissez-faire.
レーゼーフェアは"laissez faire, laissez passer,"と言うフランス語のフレーズを短くした物で“事物は放置して勝手に行かせなさい”と言う意味です。最初の利用例は18世紀の重農主義者によって政府の商業に対する干渉を禁止する法的処置でしたが現在では厳格な放任市場主義経済論の同義語として使われています。レーゼーフェア経済論主義は国家統制経済主義の正反対の物です。アダムスミスは現在レーゼーフェアと思われている数々の面について批判的であったのも拘らず英語圏諸国にレーゼーフェア経済説を有名にする役割を果たしました。

Theory 学説

The laissez-faire school of thought holds a pure capitalist or free market view, that capitalism is best left to its own devices; that it will dispense with inefficiencies in a more deliberate and quick manner than any legislating body could. The basic idea is that less government interference makes for a better system.
レーゼーフェア学派は自身の勝手にさせておく事が一番良いと言う純粋な資本主義若しくは自由市場主義の見地に立ち、どの様な議会政府よりも計画的で素早く無駄を省く事が出来る。
基本的な考えは政府の干渉が少なければ少ないほど良いシステムを作る事が出来ると言う考え。

ejnews:と言う説明ですが、此れが原因してアメリカで銀行等の金融機関に対する規制が撤廃されサブプライム問題が起こり、政府の市場への不介入と言う政策は大間違いと言う意見に世界的に到達しているようです。然し、現在でもこのレーゼーフェア資本主義を信じている人々も居るのです。例えばNeoliberalsネオリベラルと呼ばれる輩達でアメリカではMilton Friedmanミルトンフリードマンの The Chicago Schoolシカゴ学派が有名で彼等はニクソン、レーガン大統領時代から特に南米諸国に被害を与えていましたが最近ではAlan Greenspan.アラングリーンスパンの一党がそうですね。(グリーンスパンは世界金融危機が否定出来なくなった後最近『私の信じていた事---ネオリベラリズム---は間違いだった様だ。』と言っているのです。世界的恐慌状態の原因を作っておいて------間違いだった!?だけじゃ一寸こっちとしては気がすまないよねえ!) free-market capitalism自由市場資本主義もレーゼーフェアと何時も一緒にやって来る怪物でAustrian School オーストリア学派の Friedrich August von Hayekフレデリックハイエクの著書The Constitution of Libertyコンティスチューション オブ リバティーはsocial Darwinist ソシアル ダーウィニストのMargaret Thatcherマーガレットサッチャーが彼女の政策の手本とした事で有名で 勿論サッチャー政府は英国公営施設機関を殆ど全て民営化したのです。アメリカには他にもLibertarian Partyリバタリアン党と言う訳の分からない政党が存在するのですがこの人達が又傑作なのです。1988年にロン ポールと言う人がこの政党から大統領候補になりましが、彼等はレーゼーフェア資本主義、自由市場、(交通機関、教育、医療、国民年金等)全ての民営化、環境保護は政府の仕事ではない!?等を党の主義に掲げているのです!(リバタリアン党は一見昔のアナキストの様に見受けられるのですが、其れが全く違うんですよ。この事は又別の機会に)この様なネオリベラルと言う様な輩の仲間には日本の小泉 純一郎も当然仲間入りしている訳です。
つまりレーゼーフェアを信奉している人々やグループは既に権力や資産を持っていて、公立の学校に子供を通わせる必要が無く、お金持ちなので医療費も心配する必要が無く、自動車や若しかしたらヨットや飛行機まで持っている可能性或る人達なので公共交通機関は必要ないし、国民年金なんて物に頼る必要も全く無いソシアルダーウィニスト達なのです。彼等は大多数の人口が含まれる中産階級以下の市民には何の利益も無い事を考えていると言う事になりそうですね。
 と言う事で、レーゼーフェア資本主義、自由市場主義、民営化、規制撤廃等々の言葉で政治経済を説明している人達の言う事は眉唾物と思って間違いないと言う事なのです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

Chicago シカゴ


Chicago  シカゴ

ejnews: 一寸野暮用でシカゴに行っていました。ロスからシカゴまでは3~4時間かかります。ホンの数日の滞在でトンボ帰りでロスに戻って来た様うな状態で初めてのシカゴでしたがホテルの近辺しか探索出来ませんでした。雨も降っていたせいかロスと比べるとやはり東部の大都市はイギリスの都市の様な雰囲気が濃いようです。私達が行く前は雪が積もって寒かったそうですが行った時は雪はすっかり融けていて写真で見れるようにTシャツ姿の人も多いようでした。
ロスに返る前日から気温が下がり、返る当日には竜巻警報も出て飛行機の発着時間が大きく変更され空港は大混乱になっていました。
 ロスと違い東京の様な本当のメトロポリスで引越ししても良いかなあとも思える所でした。
chicago2

chicago1

chicago3

chicago4
ミシガン湖の氷。
lakemichigan1
ミシガン湖の岸辺には未だ氷が残っていました。
lakemichigan2

lakemichiganshore

tower
Tavern タヴァーンとは居酒屋の事です。
tavern

horse

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

ルーズヴェルトに対するクーデター未遂。

Business Plot ビジネス プロット

http://www.nationmaster.com/encyclopedia/Business-Plot
ネイションマスターと言うwikipediaの様なサイトより。

http://search.nationmaster.com/cgi-bin/search.cgi?query=Business+Plot&submit=+Search+%C2%BB+

The Business Plot, the Plot Against FDR, or the White House Putsch, was an uncovered conspiracy involving several wealthy businessmen to
overthrow the presidency of Franklin D. Roosevelt in 1933.
ザ ビジネス プロット、FDRに対する企み、若しくは、ザ ホワイト ハウス プッチ、は1933年に発覚したフランクリンDルーズヴェルトを大統領の座から放り出そうとした数人の裕福なビジネスマンを巻き込んだ陰謀。

Purported details of the matter came to light when retired Marine Corps Major General Smedley Butler testified before a Congressional committee that a group of men had attempted to recruit him to serve as the leader of a plot and to assume and wield power once the coup was successful. Butler testified before the McCormack-Dickstein Committee in 1934。In his testimony, Butler claimed that a group of several men had approached
him as part of a plot to overthrow Roosevelt in a military coup. One of
the alleged plotters, Gerald MacGuire, vehemently denied any such plot.
In their final report, the Congressional committee supported Butler's allegations on the existence of the plot,[2] but no prosecutions or further investigations followed, and the matter was mostly forgotten.
General Butler claimed that the American Liberty League was the primary means of funding the plot. The main backers were the Du Pont family, as well as leaders of U.S. Steel, General Motors, Standard Oil, Chase
National Bank, and Goodyear Tire and Rubber Company. A BBC documentary claims Prescott Bush, father and grandfather to the 41st and 43rd US Presidents respectively, was also connected.[3]Smedley Darlington Butler (July 30, 1881 – June 21, 1940),

主張されている事件の詳細は、退役海兵隊の将軍スメドレイバトラーがクーデターの成功の後権力を奪取し用いる計画の指揮者として、ある男達のグループが彼をリクルートし様としていたと議会の委員会で証言した事によって明るみに出た。バトラーは1934年マコーマックディックスタイン委員会の前で証言した。彼の証言で数人の男達のグループが軍事クーデターでルーズヴェルトを放り出す計画為の一部として彼に接近して来たとバトラーは主張している。其の中の陰謀者の一人ジェラルドマクガイアーは疎の様な計画を激しく否定した。彼等の最終的な報告は計画の存在についてのバトラーの非難を議会委員会は支持した。然し犯罪者の検挙や其の後の調査は行われずこの事は殆ど忘れ去られてしまった。

バトラー将軍はアメリカンリバティーリーグが計画に資金を出す手段として使われたと主張している。主だった支持者はデュポン家と共にUSスチール、ジェナラル モーターズ、スタンダード オイル、チェイス ナショナル バンク、そしてグッドイヤー タイヤ&ラバー カンパニーの指導者達だった。英国のBBCのドキュメンタリーは41代と43代大統領の父親と祖父だったプレスコット ブッシュも関係していたと主張している。

Smedley Darlington Butler (July 30, 1881 – June 21, 1940),
スメドレイ ダーリントン バトラー:生存中最も功績のあった海兵隊員。彼のWar Is a Racket(戦争は恐喝だ!or戦争はゆすりだ!)と言うスピーチと著書はビジネスがアメリカの軍事行動によって利益を得ている事を告発していて有名でA military-industrial complex (MIC)軍事産業複合体を始めて取り扱った著書の一つとしても有名。

the American Liberty Leagueザ アメリカン リバティー リーグ
1934~1940民主党の保守グループ。


Background 背景

On July 17, 1932, thousands of World War I veterans converged on
Washington, D.C., set up tent camps, and demanded immediate payment of bonuses due them according to the Adjusted Service Certificate Law
of 1924. Called the Bonus Army, they were led by Walter W. Waters, a
former Army sergeant, and encouraged by an appearance from retired
Marine Corps Major General Smedley Butler, who had considerable
influence over the veterans, being one of the most popular military
figures of the time. A few days after Butler's appearance, President
Herbert Hoover ordered the marchers removed, and their camps were
destroyed by US Army cavalry troops under the command of General
Douglas MacArthur.
Butler, although a prominent Republican, responded by supporting
Roosevelt in that year's election.
1932年7月17日、1924年のアジャステド サーヴィス サテフィケイト条例で約束され支払期限の来ている従軍兵への即座の支払いを求め、何千人もの第一次大戦のヴェテランがワシントンDCに集合しテント村を設置した。其れはボーナスアーミーと呼ばれ、彼等は退役陸軍軍曹ウオルターWウオーターに率いられ、ヴェテラン達の間に大きな影響力を持ち、当時軍人として最も人気のあった一人の退役海兵隊将軍スメドレイバトラーの訪問で元気付けられた。バトラーの訪問の数日後ハーバートフーヴァー大統領は(ヴェテラン)のデモ行進の排除を命令し、彼等のテント村はダグラスマッカーサー将軍の指揮下の陸軍騎兵隊によって破壊された。
有名な共和党員でありながらもバトラーは、其の年の選挙でルーズヴェルトに投票する事によって(フーバーのヴェテランに対する行為に)反応した。

Adjusted Service Certificate Law of 1924.第一次大戦に従軍したヴェテランで国内で従軍した兵士は従軍期間一日1ドル、国外で従軍した兵士は一日1ドル25セントで計算されたボーナスを支給されると言う連邦法。

Clayton Cramer, in a 1995 History Today article, argued that the
devastation of the Great Depression had caused many Americans to
question the foundations of liberal democracy. "Many traditionalists, here and in Europe, toyed with the ideas of Fascism and National Socialism;
many liberals dallied with Socialism and Communism." Cramer argues that this explains why some American business leaders viewed fascism as a
viable system to both preserve their interests and end the economic
woes of the Depression.

クレイトン クラマーは1995年の“ヒストリーツディ”(今日の歴史)の記事でこう論じている。『世界大恐慌の破壊的影響が多くのアメリカ人が“自由民主主義”の基礎を疑う原因となった。多くの伝統主義者が此処とヨーロッパでファシズムと国家社会主義と言うアイデアを玩具の様に弄ぶ様になり、多くのリベラルは社会主義と共産主義を弄ぶ様になった。』クラマーは、この事が如何して或るアメリカのビジネスリーダー達がファシズムを彼等の利権を保護し恐慌の苦しみに終止符を打つ実行可能ななシステムとして捉える様になった原因だと議論している。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

Ejnews:今日は1933年のビジネスプロットと言うフランクリンDルーズヴェルトに対するクーデター計画の話でした。この話は多くの有名な資本家達が民主党のアメリカン リバティー リーグと言うグループと共に共謀していたので、発覚後『都合の悪い話は絨毯の下に掃きこんで忘れた振りをしましょう!』と言う事になり歴史の表面から押やられてしまった様で、アメリカ人でも知っている人は少ないようです。
 如何してこの様な話題を選んだのかと言う理由は、1929年の株の暴落から始まったとされる世界大恐慌は株暴落の前に住宅価格の暴落があり、現在の金融危機と非常に似通っているからです。..............と言う事は各国で政治情勢が不安定になりアメリカでもオバマ政権に対するクーデターも可能性があるのではないかと思うからです。(勿論無ければよいのですが)実際、インターネットのニュースを見てみると、陸軍が主要都市の治安維持作戦を準備しているとか、陸軍軍事大学で学生が2012年の軍事クーデターについて論文を書いていたとかいないとか言うキナ臭い記事が時々目に付くのです。世界的にもパキスタン、メキシコ、ウクライナ、ロシア、そして中国まで不安定になり酷い場合は内戦になる可能性も在ると言う様なニュースもあるのです。
 日本もドサクサに紛れて憲法改正とか国防の為自衛隊法を改悪しようとする輩が徘徊している様ですから是非気をつけて下さい。


医療用マリファナ(大麻)カリフォルニア州を救うか?

Medical Marijuana Supported By
President Obama
医療用大麻オバマ大統領に支持される。


eFluxMedia と言うサイトからの記事の部分的翻訳です。

By Irene Collins
20:30, February 27th 2009

http://www.efluxmedia.com/news_Medical_Marijuana_Supported_By_President_Obama_35486.html

President Barack Obama said as a candidate that states should decide
their own medical marijuana rules, and it was reacted accordingly in 14
states where voters have legalized weed for medical uses.
オバマ大統領は各州が其の州自身の医療用大麻の規則決めるべきだと候補者として発言した事は有権者が“ウイード”を医療用に合法化した14州によって其々の反響を呼んだ。

U.S Attorney General Eric Holder said his Justice Department will leave it to states to decide their own medical marijuana policy. He also said that raids by the Drug Enforcement Administration on medical marijuana
dispensaries have ended.
合衆国司法長官エリックホルダーは司法局は医療用大麻についてのポリシーは各州が決定する様に任せると発表した。更に彼は薬物捜査取り締まり局の薬用大麻販売所に対する家宅捜査は取り止めにすると発表した。

Despite Obama's well-known views, federal Drug Enforcement
Administration agents raided a few pot dispensaries in California two days after his inauguration, despite a state law permitting limited use and sale of medical marijuana. The raid came before Holder's confirmation, and it
seems that no one in the new administration told the DEA to stop raiding some of the state's storefront dispensaries. The DEA has hit a few dozen every year since they began appearing in 2003.
オバマの(医療用大麻について)良く知られている意見にも拘らず、そして、州法が特定量内の医療用大麻の使用と販売を許可しているにも拘らず、連邦薬物捜査取り締まり局員達はオバマの就任2日後にカリフォルニア州の数軒の薬用大麻販売店を家宅捜査した。この家宅捜査はホルダーの(薬用大麻の州法の適用について)確認発表の前に起こった、そして新政権の誰もDEA(薬物捜査取り締まり局)に州の店頭販売所の家宅捜査を止める様に言わなかった様だ。DEAは医療用大麻販売所が2003年に出現し始めてから毎年数ダースの販売所の家宅捜査をしていた。

Moreover Obama has his own personal example that supports this recent measure. During one campaign appearance, Obama recalled that his
mother had died of cancer and said he saw no difference between
doctor-prescribed morphine and marijuana as pain relievers. He told an
interviewer in March that it was "entirely appropriate" for a state to
legalize the medical use of marijuana "with the same controls as other
drugs prescribed by doctors."
そして又、オバマにはこの新しい方針を支持する彼自身の個人的な例がある。或るキャンペーンに現れた時、オバマは彼の母親が癌で他界したことを思い起こし、彼は医師の処方するモルフィンと大麻の間には鎮痛剤としては何の違いも無いと言った。彼は3月のインタヴューで州が“医師によって処方される他の薬品の規制と同じ規制で”州がマリファナの医療用としての使用を合法化する事は“全く当然”の事だと言っていた。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

ejnews:日本の景気は如何ですか?カリフォルニア州の失業率は10%を突破、少なくとも今年1年は経済的に下り坂だと言うのに一体どうなる事でしょうか。
 然し此処に一つの良いニュースがありました。そーです。医療用大麻(マリファナ)販売使用問題が終に解決しそうなのです。アメリカでは随分前から末期癌患者の鎮痛剤や其の他の重病に苦しんでいる患者達の為数々の州が医療用大麻の使用販売を合法化していたのですが、(此処がアメリカのヤヤコシイ所で)連邦政府は大麻の医療用使用を違法とし続けていたのです。
 例えば、貴方が何らかの病気で、貴方の医者が医療用の大麻の処方箋を貴方に渡して『貴方は薬用マリファナの使用が必要だからドコソコに行ってマリファナを買いなさい。』と貴方に言い、貴方は(浮き浮きした気持ちで.............勘違いしてはいけません。此れで痛みから解放されるから浮き浮きしているのです!)薬用大麻の販売所に駆けつけます。御巡りさんが販売所の近くにいますが気にする必要はありません。彼は州警察だからです。(へへへ!)販売所で無事に薬用大麻を購入したとたん、マシンガンや拳銃を持った連邦薬物捜査取締官達が販売所に崩れ込んで来て薬用大麻を手にしている貴方を現行犯で逮捕、貴方は連邦裁判で有罪を言い渡され5~6年刑務所行き。(初犯の場合は執行猶予だと思いますが、黒人や有色人種の場合は刑が重い可能性があるのです。)………….と言う事が起こっていたのです。
 と言う事で、此れは末期癌や、其の他の重病や、製薬会社の石油製品である副作用が死因になりかねない薬を使えない患者達にとっては朗報だと言う事です。
其れともう一つ。
“ファーストフード ネイションFast Food Nation ” The Dark Side of the All-American Meal
の著者エリック シュローサーERIC SCHLOSSERの2003年の著書“Reefer Madness”リーファーマッドネスで言うところによると、此処数十年間マリファナはアメリカで一番のcash cropキャッシュクロップ(現金収入になる農作物)だそうですが、違法なので課税できなかったのです。然し此れからは許可を得た農家がマリファナ栽培が出来、生産販売過程での税収は140億ドルに上るとされているそうです。(この140億ドルは全米かカリフォルニア州かハッキリしませんが)兎に角、税収減に悩む各州にとっては非常にタイミングの良いオバマ政権の決断です。
マリファナ、麻、ナイロン、に付いての関連記事は2009年1月26日のエントリーにも載せています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。