スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英王室御用達雑貨屋さんもフォックスニュースとは御友達と見られたくない?

Cheerio! Queen’s grocer yanks
advertisements from all Fox News
shows
チリオ!女王の食品雑貨店は全てのフォックスニュースショーでの宣伝を中止する。


By John Byrne
Monday, October 5th, 2009 -- 8:13 am

http://rawstory.com/2009/10/queens-grocer-yanks-advertisements-from-all-fox-news-shows/

The upscale British grocery store which has a Royal Warrant to provide foodstuffs to the Queen of England says it's done with Fox News for good.
英国の女王に食品を調達する王室御用達の英国の高級食品雑貨店は“フォックスニュースとの関係はもう終わっちゃた”と発表した。

The Waitrose grocery store chain, which has roughly 200 stores across the United Kingdom, has announced that it will suspend advertising anywhere on the Rupert Murdoch-owned cable network after customers complained about their brand's placement during a segment of The Glenn Beck Show. According to a British newspaper, a shopper who emailed management expressing outrage that they were "associated with this particular form of rightwing cant" received a humbled reply.
連合王国全国に200店舗を展開する“ザ ウエイト ローズ ストアー チェーン”はグレン ベック ショーの一部でのチェーン ストアーのブランド プレイスメントについてチェーンストアーの顧客の文句の後、ルーパート マードックに所有されるケーブル ネットワークでの宣伝を完全に中止する事を発表した。英国の新聞によるとチェーンの管理部に“此の特別な種類の右翼の詐欺師と関係”している事への激怒を表現したE-メイルを送った買い物客は謙虚な返答を受け取った。

"We take the placement of our ads in individual programmes very seriously, ensuring the content of these programmes is deemed appropriate for a brand with our values," a customer service spokesman is said to have written in reply. "Since being notified of our presence within the Glenn Beck programme, we have withdrawn all Waitrose advertising from the Fox News channel with immediate effect and for all future TV advertising campaigns."
『番組の内容が我々のブランドの価値と比較して適切だと言う事を確認する為、個々の番組での我々のコマーシャルプレイスメントについては非常に真剣に受け取っている。』とカスタマーサーヴィスの広報担当者はE-メイルの返信に書いている言われている。『グレンベックの番組での我々の存在を知らされた事により(ウエイトローズはフォックスとスポンサー契約をしていたのだがベックの番組でコマーシャルが流されていることはフォックスから通知されていなかった)我々は全てのウエイトローズのコマーシャル、そして将来の全てのテレビ広告活動をフォックスニュースチャンネルから即座に撤退させる。』

A spokesman for the supermarket wouldn't comment on how many complaints the store had received, saying only, "We believe it was the right thing to do" and "we take the views of our customers seriously."
此のスーパーマーケットの広報担当者はどれだけ苦情を受け取ったかについては言及していない。唯『其れは(コマーシャルをフォックスニュースで中止する事)正しい事だと我々は信じている。』そして『我々は御客様の視点を真剣に受け止めている。』と語っている。

Waitrose was the first grocery store chain in England to be awarded a Royal Warrant by the Queen in 2002. The marks are awarded to firms that have supplied the royal family for at least five years, and are used in marketing.
ウエイトローズは英国で2002年に史上初の王室御用達の栄誉を受けた食品雑貨店チェーンで、王室御用達のマークはウエストローズに過去5年間王家より供給されウエイトローズの宣伝広告に使われている。

Nearly two dozen companies have abandoned Beck's program after comments he made in July when he accused President Barack Obama of being a racist.
7月にバラックオバマを人種差別主義者と非難したコメントを口走った後、殆ど24企業がグレンベックの番組を見限った。

Beck said Obama held a "deep-seated hatred for white people or the white culture" after the president said a police officer had "acted stupidly" in arresting Harvard Professor Henry Louis Gates.
或る警察官がハーヴァード大学の教授ヘンリールイスゲイツを逮捕した事に関して大統領が警察官は“馬鹿馬鹿しい行動を取った”と語った後、ベックは“(オバマは)白人への若しくは白人文化への根深い憎しみ”を持っていると言った。

"I'm not saying that he doesn't like white people," Beck remarked. "I'm saying that he has a problem. This guy is, I believe, a racist."
『彼(オバマ)が白人を嫌いだと私は言っている訳ではない。』とベックは強調し『彼は(オバマ)は問題がある。此の男(オバマ)は人種差別主義者だと私は信じている。』

Among those who quit Beck's show included big-box juggernaut Wal-Mart and consumer products behemoth Procter & Gamble, as well as Travelocity and Best Buy.
ベックの番組にコマーシャルを出す事を止めた企業の中には大規模小売店ワォールマートと消費生活用製品の巨大企業プロクター&ギャンブル、同じくトラヴェロシティーとベストバイが含まれている。

Waitrose's announcement, however, doesn't mean the chain won't simply stop advertising on Beck's show; it means they won't be advertising on Fox News Channel entirely. Waitrose advertises on the channel carried by Sky in the United Kingdom, the Guardian says.
然しながらウエイトローズの発表は必ずしもチェーンストアーが単にベックの番組でコマーシャルを止める事を意味している訳ではない。其れはフォックスチャンネル全てで宣伝をしないと言う事だ。
ウエイトローズは連合王国でスカイで放送されているチャンネルで宣伝をしているとザガーディアン紙は報道している。

cheerio チリオは英国で使われていた言葉で“じゃマタ!”とか何かの祝い事で上げる気勢にも使われていた言葉ですが現在は恐らく使っている英国人はいないと思います。昔英国のコメディー番組の“Monty Pythonモンティーパイソン”等でパロディー等に使われていたと思います。此処では冗談で使われています。勿論、今も冗談で使う人も居ると思いますよ。

Wal-Mart ワォールマート 御存知アメリカの巨大ディスカウントストアーで、米国内で生産された製品を販売していると宣伝し店舗数を拡大し実は中国製品を大量に輸入し米国内の製造業を徹底的に破壊し、又ワォールマートの進出した地域では値下げ競争に負けた小売店の破産でワォールマートの市場独占が保証され商品の値段はワォールマート進出以前よりも高くなると言う独占市場特有の現象が起こりアメリカの健康な社会を破壊している大原因の一つだと非難されている企業。話しは其れだけではなく、此の会社は男女間の差別が激しく、不法移民を雇用し、社員の労働組合結成を阻み良い所の全く無い会社として悪名が高いのです。

Procter & Gambleプロクター&ギャンブル 元々石鹸と蝋燭の会社で1930年代にラジオのメロドラマ(日本で言う昼メロ)のスポンサーになり、其の事が“ソープオペラSoap Operas”と言う言葉の語源になった。クリスコショートニング、マックスファクター、オールドスパイス、フォージャーコーヒー、ジレット、等々を含む巨大企業。

Travelocityトラヴェロシティー  オンライン旅行代理店

Best Buyベストバイ 家電製品home electric appliancesの大規模小売店

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

ejnews: オバマ大統領がノーベル平和賞を受賞したニュースは世間を一寸戸惑わせる出来事でオバマ自身も驚いていたようですが、キッシンジャーや人種差別主義者としてや“軍事介入好き”で悪名の高い戦争好きのウッドローウイルソン大統領が平和賞をもらっているのですからノーベル平和賞は時代の政治背景が大きく絡んでいるのでしょうねエ?!?!?!
 兎に角、今回のオバマ受賞は回教徒諸国を悪人に仕立て上げ、然も国連までも役に立たない無用の長物の様に形容していたブッシュ偽大統領とは全く反対に、回教徒諸国を訪問し国際関係を築き直そうとしている努力が評価され今後にも“期待しま賞”と言う事なのでしょうねえ。
 話は翻訳した記事に戻りますが、Glenn Beckグレンベックは米国の右翼テレビラジオ番組ホスト。テレビではFox news channel フォックスニュースチャンネルでグレンベックと言う番組のホストをしていて、此の記事にある“オバマ人種差別主義者”の発言で彼の番組はスポンサーの殆どを失うのであります。然し、フォックスニュースは現在でも番組を継続しているのです!フォックスニュースは24時間ケーブルテレビニュース局ではアメリカで最も人気のある放送局で企業利権や極右翼的視点に立った報道で有名で(若しくは悪名が高く)ブッシュ政権時代には政権のプロパガンダマシンとして機能していましが、現在はオバマ民主党のする事には何でも批判する放送局になっています。フォックスの番組のホスト達の中では、Bill O'ReillyビルオライリーSean Hannityショーンハニティー等が非常に人気が有り彼等の番組では嘘が非常に多いのでありますが、何と!彼等自身は彼等の番組をニュースショーとは呼ばずエンターテイメントと呼んでいるのです。何故ならニュース番組と呼んでしまうと嘘がばれた時に大きな問題に発展する可能性があるのですがエンターテイメント番組としておくと嘘がばれても無視していられるのです。私のブログでも時々フォックスニュースについては書いた事がありますが、此れだけ大っぴらに右翼傾向や白人優越主義の傾向が見えると返ってハッキリしていて、CNN等の様な他の企業メディアの様にコッソリと隠密に右翼や人種差別思想を吹き込まれるよりも潔いかも知れません。(恐らくアメリカに住まれている)日本人のでフォックスニュースの報道を真実と捉えて記事として取り上げているブログが時々目に付きますが、英国王家御用達と言ったリベラルと呼ぶには余りにも保守的なスーパーマーケットチェーンがコマーシャルを中止するほどのフォックスニュースチャンネルのニュースや番組を如何して信用の出来る情報源として扱っているのか私には理解が出来ないのでありまする-----------------。
 では今日は此れまで。Cheerio!
スポンサーサイト

Blacklistednews.com ブラックリステドニューズ.com

Blacklistednews.com ブラックリステドニューズ.com
私が時々読んでいるウエッブサイトの1つ。

 新しい記事の1つにか下記がありました。ビルダーバーグ……..フーン?何だろうねえ?………….。冗談冗談。 
 このサイト結構面白いですよ。blacklistednews.comです。興味が有れば是非。

Official 2008 Bilderberg Participant List
2008年オフィシャル ビルダーバーグ 会議参加者リスト。


Published on Friday, June 06, 2008.

Via: InfoWars

DEU "Ackermann, Josef" "Chairman of the Management Board and the Group Executive Committee, Deutsche Bank AG"
CAN "Adams, John" Associate Deputy Minister of National Defence and Chief of the Communications Security Establishment Canada
USA "Ajami, Fouad" "Director, Middle East Studies Program, The Paul H. Nitze School of Advanced International Studies, The Johns Hopkins University"
USA "Alexander, Keith B." "Director, National Security Agency"
INT "Almunia, Joaquín " "Commissioner, European Commission"
GRC "Alogoskoufis, George" Minister of Economy and Finance
USA "Altman, Roger C." "Chairman, Evercore Partners Inc."
TUR "Babacan, Ali " Minister of Foreign Affairs
NLD "Balkenende, Jan Peter" Prime Minister
PRT "Balsemão, Francisco Pinto" "Chairman and CEO, IMPRESA, S.G.P.S.; Former Prime Minister"
FRA "Baverez, Nicolas" "Partner, Gibson, Dunn & Crutcher LLP"
ITA "Bernabè, Franco" "CEO, Telecom Italia Spa"
USA "Bernanke, Ben S." "Chairman, Board of Governors, Federal Reserve System"
SWE "Bildt, Carl" Minister of Foreign Affairs
FIN "Blåfield, Antti " "Senior Editorial Writer, Helsingin Sanomat"
DNK "Bosse, Stine" "CEO, TrygVesta"
CAN "Brodie, Ian " "Chief of Staff, Prime Minister’s Office"
AUT "Bronner, Oscar" "Publisher and Editor, Der Standard"
FRA "Castries, Henri de " "Chairman of the Management Board and CEO, AXA"
ESP "Cebrián, Juan Luis" "CEO, PRISA"
CAN "Clark, Edmund" "President and CEO, TD Bank Financial Group"
GBR "Clarke, Kenneth" Member of Parliament
NOR "Clemet, Kristin" "Managing Director, Civita"
USA "Collins, Timothy C." "Senior Managing Director and CEO, Ripplewood Holdings, LLC"
FRA "Collomb, Bertrand" "Honorary Chairman, Lafarge"
PRT "Costa, António" Mayor of Lisbon
USA "Crocker, Chester A." James R. Schlesinger Professor of Strategic Studies
USA "Daschle, Thomas A." Former US Senator and Senate Majority Leader
CAN "Desmarais, Jr., Paul " "Chairman and co-CEO, Power Corporation of Canada"
GRC "Diamantopoulou, Anna" Member of Parliament
USA "Donilon, Thomas E." "Partner, O’Melveny & Myers"
ITA "Draghi, Mario" "Governor, Banca d’Italia"
AUT "Ederer, Brigitte" "CEO, Siemens AG Österreich"
CAN "Edwards, N. Murray " "Vice Chairman, Candian Natural Resources Limited"
DNK "Eldrup, Anders " "President, DONG A/S"
ITA "Elkann, John" "Vice Chairman, Fiat S.p.A."
USA "Farah, Martha J." "Director, Center for Cognitive Neuroscience; Walter H. Annenberg Professor in the Natural Sciences, University of Pennsylvania"
USA "Feldstein, Martin S." "President and CEO, National Bureau of Economic Research"
DEU "Fischer, Joschka" Former Minister of Foreign Affairs
USA "Ford, Jr., Harold E." "Vice Chairman, Merill Lynch & Co., Inc."
CHE "Forstmoser, Peter" "Professor for Civil, Corporation and Capital Markets Law, University of Zürich"
IRL "Gallagher, Paul " Attorney General
USA "Geithner, Timothy F. " "President and CEO, Federal Reserve Bank of New York"
USA "Gigot, Paul " "Editorial Page Editor, The Wall Street Journal"
IRL "Gleeson, Dermot " "Chairman, AIB Group"
NLD "Goddijn, Harold" "CEO, TomTom"
TUR "Gögüs, Zeynep " "Journalist; Founder, EurActiv.com.tr"
USA "Graham, Donald E." "Chairman and CEO, The Washington Post Company"
NLD "Halberstadt, Victor" "Professor of Economics, Leiden University; Former Honorary Secretary General of Bilderberg Meetings"
USA "Holbrooke, Richard C. " "Vice Chairman, Perseus, LLC"
FIN "Honkapohja, Seppo" "Member of the Board, Bank of Finland"
INT "Hoop Scheffer, Jaap G. de" "Secretary General, NATO"
USA "Hubbard, Allan B." "Chairman, E & A Industries, Inc."
BEL "Huyghebaert, Jan" "Chairman of the Board of Directors, KBC Group"
DEU "Ischinger, Wolfgang" Former Ambassador to the UK and US
USA "Jacobs, Kenneth" "Deputy Chairman, Head of Lazard U.S., Lazard Frères & Co. LLC"
USA "Johnson, James A." "Vice Chairman, Perseus, LLC" (Obama’s man tasked with selecting his running mate)
SWE "Johnstone, Tom " "President and CEO, AB SKF"
USA "Jordan, Jr., Vernon E." "Senior Managing Director, Lazard Frères & Co. LLC"
FRA "Jouyet, Jean-Pierre " Minister of European Affairs
GBR "Kerr, John " "Member, House of Lords; Deputy Chairman, Royal Dutch Shell plc."
USA "Kissinger, Henry A." "Chairman, Kissinger Associates, Inc."
DEU "Klaeden, Eckart von" "Foreign Policy Spokesman, CDU/CSU"
USA "Kleinfeld, Klaus" "President and COO, Alcoa"
TUR "Koç, Mustafa " "Chairman, Koç Holding A.S."
FRA "Kodmani, Bassma" "Director, Arab Reform Initiative"
USA "Kravis, Henry R." "Founding Partner, Kohlberg Kravis Roberts & Co."
USA "Kravis, Marie-Josée" "Senior Fellow, Hudson Institute, Inc."
INT "Kroes, Neelie " "Commissioner, European Commission"
POL "Kwasniewski, Aleksander " Former President
AUT "Leitner, Wolfgang" "CEO, Andritz AG"
ESP "León Gross, Bernardino" "Secretary General, Office of the Prime Minister"
INT "Mandelson, Peter" "Commissioner, European Commission"
FRA "Margerie, Christophe de" "CEO, Total"
CAN "Martin, Roger" "Dean, Joseph L. Rotman School of Management, University of Toronto"
HUN "Martonyi, János" "Professor of International Trade Law; Partner, Baker & McKenzie; Former Minister of Foreign Affairs"
USA "Mathews, Jessica T. " "President, Carnegie Endowment for International Peace"
INT "McCreevy, Charlie " "Commissioner, European Commission"
USA "McDonough, William J." "Vice Chairman and Special Advisor to the Chairman, Merrill Lynch & Co., Inc."
CAN "McKenna, Frank" "Deputy Chair, TD Bank Financial Group"
GBR "McKillop, Tom " "Chairman, The Royal Bank of Scotland Group"
FRA "Montbrial, Thierry de" "President, French Institute for International Relations"
ITA "Monti, Mario" "President, Universita Commerciale Luigi Bocconi"
USA "Mundie, Craig J. " "Chief Research and Strategy Officer, Microsoft Corporation"
NOR "Myklebust, Egil" "Former Chairman of the Board of Directors SAS, Norsk Hydro ASA"
DEU "Nass, Matthias" "Deputy Editor, Die Zeit"
NLD "Netherlands, H.M. the Queen of the"
FRA "Ockrent, Christine" "CEO, French television and radio world service"
FIN "Ollila, Jorma" "Chairman, Royal Dutch Shell plc"
SWE "Olofsson, Maud " Minister of Enterprise and Energy; Deputy Prime Minister
NLD "Orange, H.R.H. the Prince of"
GBR "Osborne, George" Shadow Chancellor of the Exchequer
TUR "Öztrak, Faik" Member of Parliament
ITA "Padoa-Schioppa, Tommaso " Former Minister of Finance; President of Notre Europe
GRC "Papahelas, Alexis" "Journalist, Kathimerini"
GRC "Papalexopoulos, Dimitris" "CEO, Titan Cement Co. S.A."
USA "Paulson, Jr., Henry M." Secretary of the Treasury
USA "Pearl, Frank H." "Chairman and CEO, Perseus, LLC"
USA "Perle, Richard N." "Resident Fellow, American Enterprise Institute for Public Policy Research"
FRA "Pérol, François" Deputy General Secretary in charge of Economic Affairs
DEU "Perthes, Volker" "Director, Stiftung Wissenschaft und Politik"
BEL "Philippe, H.R.H. Prince"
CAN "Prichard, J. Robert S." "President and CEO, Torstar Corporation"
CAN "Reisman, Heather M." "Chair and CEO, Indigo Books & Music Inc."
USA "Rice, Condoleezza" Secretary of State
PRT "Rio, Rui " Mayor of Porto
USA "Rockefeller, David " "Former Chairman, Chase Manhattan Bank"
ESP "Rodriguez Inciarte, Matias" "Executive Vice Chairman, Grupo Santander"
USA "Rose, Charlie" "Producer, Rose Communications"
DNK "Rose, Flemming" "Editor, Jyllands Posten"
USA "Ross, Dennis B." "Counselor and Ziegler Distinguished Fellow, The Washington Institute for Near East Policy"
USA "Rubin, Barnett R." "Director of Studies and Senior Fellow, Center for International Cooperation, New York University"
TUR "Sahenk, Ferit " "Chairman, Dogus Holding A.S."
USA "Sanford, Mark" Governor of South Carolina
USA "Schmidt, Eric" "Chairman of the Executive Committee and CEO, Google"
AUT "Scholten, Rudolf " "Member of the Board of Executive Directors, Oesterreichische Kontrollbank AG"
DNK "Schur, Fritz H. " Fritz Schur Gruppen
CZE "Schwarzenberg, Karel " Minister of Foreign Affairs
USA "Sebelius, Kathleen" Governor of Kansas
USA "Shultz, George P." "Thomas W. and Susan B. Ford Distinguished Fellow, Hoover Institution, Stanford University"
ESP "Spain, H.M. the Queen of"
CHE "Spillmann, Markus" "Editor-in-Chief and Head Managing Board, Neue Zürcher Zeitung AG"
USA "Summers, Lawrence H." "Charles W. Eliot Professor, Harvard University"
GBR "Taylor, J. Martin" "Chairman, Syngenta International AG"
USA "Thiel, Peter A." "President, Clarium Capital Management, LLC"
NLD "Timmermans, Frans " Minister of European Affairs
RUS "Trenin, Dmitri V." "Deputy Director and Senior Associate, Carnegie Moscow Center"
INT "Trichet, Jean-Claude" "President, European Central Bank"
USA "Vakil, Sanam" "Assistant Professor of Middle East Studies, The Paul H. Nitze School of Advanced International Studies, Johns Hopkins University"
FRA "Valls, Manuel " Member of Parliament
GRC "Varvitsiotis, Thomas" "Co-Founder and President, V + O Communication"
CHE "Vasella, Daniel L." "Chairman and CEO, Novartis AG"
FIN "Väyrynen, Raimo" "Director, The Finnish Institute of International Affairs"
FRA "Védrine, Hubert" Hubert Védrine Conseil
NOR "Vollebaek, Knut" "High Commissioner on National Minorities, OSCE"
SWE "Wallenberg, Jacob" "Chairman, Investor AB"
USA "Weber, J. Vin" "CEO, Clark & Weinstock"
USA "Wolfensohn, James D. " "Chairman, Wolfensohn & Company, LLC"
USA "Wolfowitz, Paul " "Visiting Scholar, American Enterprise Institute for Public Policy Research"
INT "Zoellick, Robert B. " "President, The World Bank Group"
Rapporteurs
GBR "Bredow, Vendeline von" "Business Correspondent, The Economist"
GBR "Wooldridge, Adrian D." "Foreign Correspondent, The Economist"
AUT Austria HUN Hungary
BEL Belgium INT International
CHE Switzerland IRL Ireland
CAN Canada ITA Italy
CZE Czech Republic NOR Norway
DEU Germany NLD Netherlands
DNK Denmark PRT Portugal
ESP Spain POL Poland
FRA France RUS Russia
FIN Finland SWE Sweden
GBR Great Britain TUR Turkey
GRC Greece USA United States of America

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

南米の小さな国エクアドルの大統領。良い男だね!

Ecuador wants military base in Miami
エクアドルは軍事基地をマイアミに欲しいと言っている。

Mon Oct 22, 2007 3:38pm BST


By Phil Stewart

NAPLES (Reuters) - Ecuador's leftist President Rafael Correa said Washington must let him  open a military base in Miami if the United States wants to keep using an air base on Ecuador's Pacific coast.

  NAPLES(ロイターズ)エクアドルの左翼派ラファエル コレア大統領は、若しアメリカがエクアドルの太平洋岸の空軍基地を引き続き利用したいなら、ワシントンは彼(コレア大統領)にマイアミに軍事基地を開設さ せなければならないと述べた。

Correa has refused to renew Washington's lease on the Manta air base, set to expire in 2009. U.S. officials say it is vital for counter-narcotics surveillance operations on Pacific drug-running routes.

 コレア大統領は、2009年に借地権の切れるマンタ空軍基地のワシントンによる更新を拒否した。アメリカの政府関係者によると(マンタ空軍基地は)太平洋岸の麻薬密貿易ルートの監視の為の対麻薬監視オペレーションにとって非常に重要であると述べた。

"We'll renew the base on one condition: that they let us put a base in Miami -- an Ecuadorean base," Correa said in an interview during a trip to Italy.

 『我々は彼等が我々にマイアミに基地を建設する事を許すと言う…….エクアドルの軍事基地だよ!.この一つ条件で基地の継続利用の更新をするだろう。』とコレア大統領はイタリア訪問中のインタヴューで述べた。

"If there's no problem having foreign soldiers on a country's soil, surely they'll let us have an Ecuadorean base in the United States."

 『もしどの国の土地にでも外国の兵士がいる事に問題が無いのなら、勿論、彼等は我々にエクアドルの軍事基地の建設を許すだろう。』

The U.S. embassy to Ecuador says on its Web site that anti-narcotics flights from Manta gathered information behind more than 60 percent of illegal drug seizures on the high seas of the Eastern Pacific last year.

 東太平洋国際海域での麻薬密貿易取締り成功例の60%の背景にはマンタ空軍基地からの反麻薬監視飛行で得た情報がある。とエクアドルのアメリカ大使館はウエッブサイトで説明している。

It offers a fact-sheet on the base
サイトは統計を発表している。

Anti-narcotics  対麻薬   flight  飛行 illegal drug 違法薬品(麻薬、覚醒剤)
High seas  公海、国際海域。
Fact-sheet factは事実 sheet薄い広いもので“紙”だから“事実、データ、が記載されている書類”等。


Correa, a popular leftist economist, had promised to cut off his arm before extending the lease that ends in 2009 and has called U.S. President George W. Bush a "dimwit".

 人気の有る左翼派経済学者であるコレア大統領は、2009年に期限が切れる基地借地権を延長する前に自分の腕を一本切り落とすと約束していた。そしてジョージ.W.ブッシュ大統領を“うすのろ”と呼んでいた。

Dim薄暗い、ボンヤリした、 wit 機知、機転、理知、でdimwitうすのろ。


But Correa, an ally of Venezuelan President Hugo Chavez, told Reuters he believed relations with the United States were "excellent" despite the base closing.

 然し、ヴェネズエラのウーゴチャヴェス大統領と同盟者であるコレア大統領は基地の閉鎖にもかかわらずアメリカとの関係は“非常に良い”とロイターズに語った。

He rejected the idea that the episode reflected on U.S. ties at all. 

 彼(コレア)はこのエピソードがアメリカとの関係に1つでも影響を与えたと言うアイデアを拒絶した。

"This is the only North American military base in South America," he said.

『これは(マンタ基地)南米に在る唯一つの北米軍事基地なんだよ。』と彼は言った。(そして)

"So, then the other South American countries don't have good relations with the United States because they don't have military bases? That doesn't make any sense."

『と言う事は、他の南米諸国が、軍事基地を持っていないと言う理由でアメリカと良い関係を保持してないと言う事になるだろうか?其れは全く論理的じゃないだろう!』

ejnews:前の記事の、米軍 アフリカン司令部本部を何処にするかと言う問題はアフリカ諸国の反対でアフリカには開設出来ないようです。エクアドルでもこの様な状況です。これ等の記事はオールドニュースですが、ヴェネズエラのウーゴ チャベス大統領、ボリビアのエボ モラレス大統領、と中南米の政治はもしかすると世界を少し良い方向に動かす力になるかも知れませんね。 
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ
ブログランキング

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

“ボリビアの対立は暴力に発展する可能性がある。“と教会は警告している。

Church warns Bolivian conflict may end in violence
“ボリビアの対立は暴力に発展する可能性がある。“と教会は警告している。

Reuters Tue Apr 8, 2008 4: 03 pm EDT

By Carlos Quiroga カルロスキロガ(記者)
 
LA PAZ, April 8 (Reuters) - A bitter conflict between supporters of Bolivian President Evo Morales and his rightist rivals is at risk of spiraling into violence, Catholic Church leaders warned on Tuesday.

ラパス4月8日(ロイターズ)
 カトリック教会は“ボリビア大統領エヴォモラレスの支持者と大統領に対抗するライヴァル極右翼との間の激しい対立は暴力に発展する危険性がある”と火曜日に警告を表明した。

Rightist rivals  right は右、だからrightistは“最も右側の”と言う事で“極右翼“rivalsはライバルの複数形。“極右翼のライバル達”
Spiraling 螺旋状、形、渦巻き、
spiraling into violence 暴力へ向かって渦巻きに吸い込まれるように落ち込んで行く。と言う表現。
Warned 警告した。



Morales and the opposition are locked in a standoff over a new draft constitution fiercely opposed by the leaders of four eastern provinces. They want greater autonomy from the central government in La Paz, a Morales stronghold.

 モラレス大統領と反対派は東部4州の反対する新憲法草案を巡って膠着状態に陥っている。彼等は(東部4州)はモラレスの支持基盤であるラパスにある中央政府からの自治権拡大を求めている。

Opposition 反対(名詞)此処では反対する人々、団体。
Locked in a standoff locked組み合わさった。 Standoff 此処では“引き分け、力が互角”と言う意味。だから、Locked in a standoff は“互角のまま膠着状態”と言う意味。

Draft constitution 憲法草案
Province プロヴィンス、地方、行政的地域、元ラテン語、フランスの地方プロヴァンスは元々地方と言うラテン語が由来。

Autonomy 自治権
Stronghold 本拠地



The country's 40 Roman Catholic bishops, who have been mediating, urged both sides to cool the dispute that has raised fears of fresh political violence in the poor and historically unstable country.

 仲裁を努めている同国の40人のローマンカトリック司教は、貧困で政治的に不安定なボリビアに新たな政治紛争の恐れを作り出している論争を冷却する様に両派に勧告している。

Bishops 司教
Mediating 仲裁
Cool クール、涼しい、頭を冷やす。加熱しているものを冷やす。
Unstable country 政情の不安定な国。




"We're very worried by the growing distance between the regions, social classes and ethnic groups, and the ideological polarization that could end in confrontations with unpredictable consequences of pain and death," a Church statement said. "The situation is worsening dangerously."

 協会の声明は『我々は地域間、社会階級間、民族間の不理解の拡大、そしてイデオロギー上の分極化が予想不可能な死傷者と苦痛を生み出す紛争に陥る可能性を非常に恐れている。』そして『状況は危険なほど悪化している。』となっている。

Growing distance between the regions直訳は“成長している地方間の距離”で“地方間の関係がギクシャクしている”と言う事。
Social classes 社会階級(複数)
Ethnic groups民族集団(複数)
ideological polarization イデオロギーのpolarization分極化。両極に分かれる。対立。複数のイデオロギーがお互いに主張が極端になり対立が激化する事。
could end in confrontations can “可能”の過去で“可能かもしれない”end終わるconfrontation紛争。“紛争として終わる可能性が有るかも知れない。”と言う意味。
Unpredictable predictable予想できる。unが頭につくと“予想出来ない”



Morales, Bolivia's first indigenous president, says the new constitution will help empower the country's poor Indian majority. But opponents say the document is illegal since it was approved in a constitutional assembly without their representatives.
 
 ボリビア史上初めての原住民の大統領モラレス氏は“新しい憲法は多数派である貧しいインデアンの権利の向上に役立つ。”と述べている。然し反対派は“このドキュメントは反対派の参加なしに議会で承認された為違法である。”と述べている。

indigenous原住民
empower力づける powerは“力”
majority多数派 、マジョリティー、主流民族
minority少数派、マイノリティー、少数民族、
illegalイリーガル、違法、
representativeレプリゼンティティヴ、代表者、
constitutional assembly憲法改正などの議会


They also want greater freedom to control their provinces and have vowed to press ahead with referendums on provincial autonomy early next month. The first vote is due to take place in the economic hub of Santa Cruz on May 4.

 彼等(東部4州)は彼等自身の地域をコントロールする為の自由拡大を求め、そして来月上旬に地域 自治を要求しての国民投票に向けて行動するとしている。最初の投票は5月4日に経済の拠点サンタクルズで実施されるようになっている。

Press ahead 前方に押す、だから“推し進める”
Referendum 国民投票
Hub 車輪の中心、一番大切なところ、



The Catholic bishops met the four opposition governors on Monday in a bid to ease the crisis, but the regional chiefs of Santa Cruz, natural gas-rich Tarija, Pando and Beni said the referendums would go ahead as scheduled.

 カトリック司教は反対派4州知事と危機回避の目的で話し合いの場を持ったが、サンタクルズ、ナチュラルガスの豊富なタリハ、ペドロ、ベニの地方責任者は国民投票は予定された様に実施すると述べている。


The Catholic Church has brokered several agreements in political disputes in recent decades in Bolivia, where sometimes violent street protests toppled two presidents between 2003 and 2005.

 2003~2005年の間に時々激しい街頭でのプロテスト運動が2人の大統領を倒したボリビアで此処数十年、カトリック協会は幾つかの政治的論争を仲裁した。

Dispute 論争、紛争、何かについて意見の違いでもめる事。
Topple 組織指導団体、者を打ち倒す。組織の指導部、指導者を地位から除く事。



The foreign ministers of Brazil and Argentina, Bolivia's top natural gas buyers, and a team from the Organization of American States have visited the country in recent days and expressed concern over the deadlock. (Writing by Helen Popper, editing by Todd Eastham)

 ボリビアのナチュラルガスの最大輸入国ブラジル、アルゼンチンの外相そしてアメリカン ステイト オーガニゼーション(アメリカ連邦機構?)のチームはボリヴィアを最近訪問し論争の膠着状態について懸念を表明した。
(ヘレン ポッパー著トッド イーサム編集)

Deadlock デッドロックはジャパングリッシュでしょう?

Ejnews: 
 この東部4州は、資源豊富でヨーロッパ系の人口の多い地域で、自治権拡大要求はスペイン植民地時代から続く白人支配を白人支配力の強いこの4州で存続させる事が目的である事が明白で、Nación Camba ナシオン カンビア Unión Juvenil Cruceñistaウニオン フベニル クルセニィスタ等の人種差別団体(ファシズム団体)がインデアン系ボリビア人に対して暴力、脅し、脅迫行為でボリビアの政治に影響を与えようとしているとの事です。ヨーロッパ系のボリビア人が地下資源からの利益を国家全体の利益、収入として国家経営に使うよりも、ヨーロッパ系人口の多いサンタクルズ州などを代表とする地域財源として利用しようと言う考えだと言う事です。
 モラレス大統領のバイオは日本でも有名だと思いますが、ベネズエラのウーゴチャべス大統領と共に中南米で貧困層、庶民、原住民の為の新しい形のより平等な政府を創り出す努力をしている勇敢な指導者の一人です。


にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ


テーマ : 南米 - ジャンル : 海外情報

中国の工場環境汚染物を宝に変える。

Chinese Factory Turns Environmental Bane into Boon
中国の工場環境汚染物を宝に変える。


From: , Worldwatch Institute, More from this Affiliate
Published February 1, 2008 08:27 AM

China is beginning to take advantage of an unusual energy source: cow gas.

 中国は一寸風変わりなエネルギー源“牛ガス”の利用を始めている。


Take advantage of は、例)They took advantage of his lack of knowledge 
彼等は彼の知識の足りなさを利用した。

Cows emit a significant amount of methane, a powerful greenhouse gas, when they belch and flatulate. According to People’s Daily, the world’s largest cow-dung methane power plant started operation on January 21 in China’s Inner Mongolia region.

 牛はかなりの量のメタンガス“パワフル グリーンガス”をゲップをしたりオナラをする度に放出している。人民日報によると、1月21日から中国の内モンゴル地区で世界最大の牛糞メタンガス発電所による発電が始まりました。

 Belch げっぷ flatulate オナラをするflatulent オナラよく出ると言う意味の形容詞。
I am very flatulent today. 今日はよくオナラが出る。と言う意味。
でも使う機会のあまり無い文章!?それとも貴方……….?

 この文章では最初にオナラ、ゲップか らメタンが発生するかのような表現になっているが、御存知のように牛の糞尿からメタンは発生するし、オナラとゲップを集めるのも大変な事でしょう。続く文章でcow-dung methane power plantと言う部分があるように記者が注意を怠ったのでしょう。

Cow-dung 牛の糞


With an investment of 45 million RMB (roughly $US5.7 million) from the country’s largest milk producer, Mengniu Dairy, the plant is able to supply 10 million kilowatt-hours of electricity to the national power grid.

 酪農製品では国内最大のMengniu Dairy(蒙牛乳業)からの4千5百万元RMB(約5百70万米ドル)の投資で、この発電所は時間1千万キロワットの電力供給が国内電力供給網に可能です。 
Power plant 電力power grid電力供給網

Using equipment and technology from Germany, the plant processes the dung, urine, and waste water from some 10,000 cows on Mengniu’s farm. The facility is able to produce 12,000 cubic meters of methane and generate 30,000 kilowatt-hours of electricity daily.

 ドイツからの設備と技術を用い、蒙牛乳業農場の1万頭の牛の糞尿と汚水から1万2千立方メーターのメタンガスを製造し1時間3万キロワットの電力を毎日発電可能です

The heat derived from the power generation will be used for daily heating at the farm, and the water will be recycled for irrigation. The facility also produces 200,000 tons of organic fertilizers a year, a practice that will save 5,000 tons of coal annually.

 発電の過程で発生する熱は農場の暖房のために利用され水は灌漑のためにリサイクルされます。この設備は年間20万トンの有機肥料を製造し、この方法で年間5千トンの石炭の節約をする事になります。

Methane gas is the second-largest contributor to greenhouse gas emissions worldwide after carbon dioxide. An adult cow emits 80 to 110 kilograms of the gas over its lifetime.

 メタンガスは世界的に二酸化炭素についで2番目に排出されている大きなグリーンハウスガスです。成牛はその一生で80~110キログラムのメタンガスを排出するのです。

Worldwide, 1.2 billion large ruminants, including cows, produce an estimated 80 million tons of methane annually, accounting for some 28 percent of global methane emissions from human-related activities, according to the U.S. Environmental Protection Agency. In total, the livestock sector is responsible for 18 percent of global greenhouse gas emissions, according to the United Nations Food and Agriculture Organization.

 世界中で牛も含めて12億頭の大形反芻動物が年間8千万トンのメタンガスを排出しています。米環境保護局によると全世界メタン排出量の28パーセントは人間の活動から発生しています。国際連合の食料農業機関によると全世界の牧畜分野からのグリーンガス排出量は全世界的に全体の18パーセントだそうです。

The practice of methane capture has caught the attention of international carbon traders. Under the Kyoto Protocol, the international agreement to reduce greenhouse gas emissions, companies can trade so-called “carbon credits” to help them meet their allowances of greenhouse gas emissions.

 環境に放出されていたメタンガス利用は国際炭素貿易業者の注目を集めるようになりました。グリーンガス排出規制のための国際的合意、京都議定書によると、企業は所謂”カーボンクレディット“と言われる物を各企業に与えられたグリーンガス排気の規制量上限を守るために売買する事が出来ます。

(京都議定書によると企業は規制量を超えた企業と、規制量を下まわりクリアーした企業の間で、グリーンガス排気制限割り当て量を調整するため“炭素クレディット”と言う形で売買できるそうです。)

China has become a major destination for European carbon buyers due to its low prices for the credits. The country also benefits from the financial resources and technologies transferred as a result of those trades.

 中国は安値のクレディットのためヨーロッパからの炭素クレディットを買う業者の目的地となり、又この商業活動から受ける資本と技術の移入の恩恵を受けています。

Mengniu has reached preliminary agreement with a carbon-trading company based in the Netherlands. The Mengniu facility is the first such methane-capture plant in China’s dairy industry. Other Chinese dairy producers, including Yili Group, have similar projects on their agendas.

 蒙牛はオランダに本拠を置く炭素貿易会社と基本的な合意が成り立ち、蒙牛の施設は中国の乳製品の業界では始めてのメタンガスを捕らえ利用する施設です。伊利グループも含めてその他の中国の乳製品企業も同様のプロジェクトを計画しています。

While reducing pollution and saving energy, the Mengniu plant also contributes to diversifying the power-generation portfolio of the region. Inner Mongolia is now China’s top coal-rich region, a distinction it captured from neighboring Shanxi province in August 2007. It plays a critical role in supplying coal-fired power to North China’s industrial bases and energy-hungry metropolises like Beijing and Tianjin.

 環境汚染物質の排出を低く抑えると共にエネルギー節約をする他に、蒙牛の施設はこの地方の発電の多様化(多角化)にも貢献している。内モンゴルは今中国で最も石炭生産の多い地域として2007年8月隣の山西Shanxi地区に取って代わるようになりました。内モンゴルは石炭を燃料とした火力発電で得られた電力を、北部中国の工業地帯や電力を常に必要としている北京や天津のようなメトロポリスに供給する重要な役割を演じています。

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

メディア ブラックアウト アップデイト:パキスタン&アラバマ

Media Blackout Update: Pakistan and Alabama?
メディア ブラックアウト アップデイト:パキスタン&アラバマ


The New York Times
The LEDE
http://thelede.blogs.nytimes.com/author/mnizza/
February 25, 2008, 1:03 pm
ニューヨークタイムズのThe LEDEと言うウエッブサイトの記事です。

By Mike Nizzaマイク ニザ

Governments that try to keep a firm grip on information flow in their countries, like the Kremlin, have used “technical problems” as an excuse to shut out unwelcome content on the Web and television. But could it have happened in the United States?

 例えばクレムリンの様な 国家に流れ込んでくる情報に厳しい制限を課している政権は“テクニカル プロブレム”を言い訳にしてウエッブサイトやテレビの政権に対して好ましくない内容を締め出していた…………….。がそんな事が合衆国で起こったのだろうか?


blackout ブラックアウト 送電が途絶えて広い地域に電気がとどかなる事。夜真っ暗になるでしょう。テレビの故障ではなく局の何らかの原因で画面に何も映らなくなる事。
update アップデイト 過去に報告されたある特定の記事に付いての最も新しい報告。

Flow in 流れ込む
 as an excuse  言い分けとして

A controversy has been brewing on the Web since a “60 Minutes” segment failed to appear on a CBS affiliated TV station in Alabama last night. The report covered a bitter flashpoint between Democrats and the Bush administration: the case of Don Siegelman, a former Democratic governor of Alabama who was jailed for corruption last June.

 CBSの番組“60分”の一部が昨夜アラバマのCBSと提携しているテレビ局で放映されなかった後、(その事件について)ウエッッブ上で議論が醸し出されている。そのリポートとは収賄罪で逮捕投獄された前アラバマ州知事ドン シーゲルマンの件について一食触発の状態にある民主党とブッシュ政権ついてである。


Controversy  コントラヴァーシー 世間がワイワイガヤガヤ 騒ぐような話の種になる様な行為、出来事。例えば、こんな事は絶対怒りませんが、例えばの話です。『小泉さんと安部さんが手をつないで仲良くドヒーニとラブレアの間のサンタモニカブルヴァードを歩いていました。』"Mr. Koizumi and Mr. Abe were holding hands strolling Santa Monica Boulevard between Doheny and La Brea."こんな記事が何処かで報道されると此れは『一体あの二人はあんな所で何をしていたんだろう!』とcontroversyです。

"60 minutes " アメリカのネットワークCBSのニュース番組.(訳者:テレビのニュースは正確ではなく余り重要なニュースも無く,若しあったとしてもニュースでは無くオールドス(olds)とでも言いたくなる様な事柄ばかりで私はニュースとしてではなくエンターテイメントとして扱っています。)

affiliateこの単語 説明の必要ないですよね。関係付ける、提携する、

bitter flashpoint は bitter苦い flash閃光 point点で苦い火花がパチパチ飛んでいる点、つまり、両者が憎み合うほど激しい遣り取りが行われている、と言う様な事です。Bitter fight と言うと、両者がヘトヘトニなるる程の戦い、憎み合っている敵同士がありとあらゆる手段を使って戦うのもビター ファイトです。

So hot was the anticipation of the segment in left-leaning circles that one political site published an article, “Bama TIVOs at the ready for ‘60 Minutes’.” But many Alabamans did not see initial broadcast of the report, which included new allegations that Karl Rove, President Bush’s former top adviser, waged a campaign against Mr. Siegelman.

 このプログラムを待ち受ける左翼傾向のある人々の間での加熱振りは相当な物で、ある政治サイトは“Bama TIVOs at the ready for 60 minutes”と言う記事を発表した。然し、多くのアラバマ州民は、ブッシュ大統領の前アドヴァイザーのカールローヴが反シーゲルマンキャンペーンを指導したと言う主張を含むこのリポートの第一回目の放送を見ることが出来なかった。


So hot was the anticipation………の部分は.The anticipation of the segment in the left-leaning circles was so hot …と同じですがSo hot was~は文語的で少し強調された言い方です。学校の英語の時間思い出しますよね Yuck !

left-leaning レフトリーニング left は左で左翼、進歩的 etc ,leaning傾いている、だから政治的に中庸から左翼、進歩的グループ、全てを含む。

circles (circleサークルの複数形)は日本でもサークル活動などでお馴染みのjapanglishですが、輪、人の輪でleft-leaning circles は“進歩的考えをする人々の間で”と言うような意味。

“Bama TIVOs at the ready for 60 Minutes” Bamaはアラバマの略だと思います。TIVO(ティーヴォ)は日本にもありますか? テレビの番組を記録したり、コマーシャルをとばして番組をみたりする事が出来るディヴァイズ(devise 装置)です。だから『アラバマの住民は“60ミニッツス”をティーヴォで番組を見たり録画したりする準備が出来ている。』と言う意味です。

Instead, just before the segment was to start, people in the northern part of the state who were tuned in to WHNT-TV, Channel 19 in Huntsville, found this on their screen instead:

 その代りに、WHNT-TV,チャンネル19にダイヤルを合わしていた州北部の住民は番組の問題のリポートが始まる直前に下記の様なものを画面に見つけたのである。


Found find 見つけると言う言葉は、此処では『~の代わりに~を見る羽目になった』.と言う様な感じです。

We apologize that you missed the first segment of 60 Minutes tonight featuring ‘The Prosecution of Don Siegelman.’ It was a technical problem with CBS out of New York.

『ニューヨークのCBSからの技術的問題の為60ミニッツスの今夜の特別ニュースの“ドンシーゲルマンに対する告発求刑”を取り扱った最初の部分の放映に問題がでた事を本局はお詫び致します。』


we apologize that~ 私達は~をお詫びします。と言う書き出しです。

You missed~この文では “あなた方は~を見損なった”と言う言いで意味す。
だから直訳すると『あなた方が60ミニッツスの“ドンシーゲルマンに対する告訴求刑”を取り扱った最初の部分を見逃した事について私達はお詫びします。でも、それはニューヨークのCBSの技術的問題だった〈我々に責任は無い〉』と言う事です。

Upon hearing reports of the missed segment from readers, Scott Horton, a writer blogging at Harper’s, phoned CBS headquarters in New York, which offered him a startling contradiction:

 読者から見ることが出来なかった番組の部分についての報告を聞き、Blogging at Harper’sブロギング アッツ ハーパーズの記者スコット ホートンはニューヨークのCBS本社に電話をした。そしてCBSは驚くべき矛盾を彼に提供した。


Upon hearing 聞いて直ぐ  

contradiction コントラディクション、矛盾、(訳者:世の中はコントラディクションだらけです。 例)Mr. Koizumi is a very smart man.

“There is no delicate way to put this: the WHNT claim is not true. There were no transmission difficulties. The problems were peculiar to Channel 19, which had the signal and had functioning transmitters.” I was told that the decision to blacken screens across Northern Alabama “could only have been an editorial call.”

 『WHNTの主張は真実ではないと言うことについて、其れを穏便に言い換える事は出来ない。トランスミッションの問題は無かった。問題はチャンネル19の特殊な事情で起こった事なのだ。チャンネル19は通信状態にあったそしてトランスミッターも機能していた。』アラバマ北部一帯のテレビ画面をブラックスクリーンにした決断は『単に編集上の決断だった。』と私は伝えられた。


Delicateデリケート  
put (例文 How can I put this one! “どういう風に言ったらうまく説明出来るだろう!”と言う様な意味。

The station later denied that it was an editorial decision, but it also changed its explanation. It was the receiver of the signal in Alabama, not the feed from CBS, that caused the blackout, the network said in a statement.

 放送局は後に編集上の決定だった事を否定したがブラックアウトについての説明は翻した。ブラックアウトの原因はアラバマの信号の受信機でCBSの発信ではないとネットワークは声明で述べている。


“We can assure you there was no intent whatsoever to keep anyone from seeing the broadcast,” Stan Pylant, WHNT’s president, told The Huntsville Times.

 “視聴者の誰からも放送を見ることを妨げる意図は全く無かった事を我々は保障する”とWHNTの社長スタンピラントは述べたとハンツスヴィルタイムズ紙は報告している。


But the assurance alone seemed unlikely to appease all of his viewers. According to Mr. Pylant, the problem was fixed quickly, resulting in only 12 minutes of down time. But that mostly covered the controversial segment, which lasted about 13 minutes. (”Strange coincidence,” one viewer called it.)

 然しながら、保障だけでは彼の視聴者をなだめる事は恐らく出来ないだろう。パイラント氏の拠ると問題は速やかに修理された結果12分だけの放送不能に陥っただけだたと言う事だが、問題になっている番組の部分は焼く3分続いた。(“不可思議な偶然”と一人の視聴者は名づけている。)


Afterward, the station took measures to counteract any appearance of censorship, while also presumably bringing in some nice ratings for its own local programming. The missed segment was broadcast on the local newscast later on Sunday evening, and posted on its Web site. (Hmm.)

 後に放送局は(彼らの行為が)検閲行為に見えないようにな見掛けをする手段を講じている。それと共に自分達の地方の番組に良い視聴率を移し変える行為をした事が推測される。放送されなかった部分はその後日曜日の夕方のローカルニュースに放送されそして、放送局のウエッブサイトに載せられている。(フフーン。)


None of this seemed to unduly upset a network spokesman, who told The Lede that it was “an affiliate issue.”

 これ等の中の何もネットワークのスポークスマンを特別に心配させてはいないようだ。このスポークスマンは“此れは提携者の問題だ”とThe Ledeに述べている。


Thousands of miles away, another channel abruptly turned dark on Friday night. But this one didn’t claim technical difficulties.

 金曜日夜、数千マイル離れたところで、又別のチャンネルが突然真っ暗になった。然し、此処では技術的問題とは主張しなかった。


After two broadcasters who had been banned by the Pakistani government appeared on the Aaj TV channel there on Friday night, the channel’s programming was suddenly cut off, and replaced with a message, according to CNN:

 CNNによると、パキスタン政府によって活動が禁じられている二人の放送者がAaj-TVチャンネルに出演した後、このチャンネルの番組は突然打ち切られ、メッセージによって取って代られた。


Dear Users, Please note Pakistan Electronic Media Regulatory Authority (PEMRA) temporarily suspended transmission of independent news TV channels till further instructions.

 “御利用者の皆様、注意を払ってください。パキスタン電信メディア法当局は独立ニュースTVチャンネルの発信を次の指示が出るまで一時的に停止します。”(下記)


Regular programming returned hours later without further explanation, but the message was made even clearer than the incident earlier this month, when one of the banned broadcasters sparked another blackout.

 通常の番組は何の説明も無く数時間後に再開された。然し警告は活動が禁じられている放送者の一人が今月前半に起したの事件より一層明確にあらわされた。


Unlike the puzzling episode in northern Alabama, this one seemed easily tied to the nation’s political leaders. CNN’s coverage, datelined Islamabad, begins with a remarkably candid assertion:

 アラバマ北部の不可解なエピソードと比べると、此れは(パキスタンの件は)国家指導者に簡単に結び付けられる。イスラマバードと発信地日時が発表されているCNNの報道は驚くほど率直な主張で始まっている。


A Pakistani television cable and satellite channel resumed programming Saturday morning, several hours after it was abruptly shut down for reportedly upsetting the president.

 大統領を苛立たせた為と報道されている突然の放送停止数時間後、土曜朝パキスタンのテレビ、ケーブルテレビと衛星放送のチャンネルは番組を再開した。


v

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 英語ブログ 時事英語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。